ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2017年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧
冬の装花、白とくすんだグリーン、切り株とキャンドル 高砂ソファ装花と階段の装花、クリスマス少し手前に
a0042928_1253530.jpg

冬の装花、高砂ソファを取り囲むように

a0042928_1210142.jpg

お花どっさりと
a0042928_1210402.jpg

ユーカリのリースと、
a0042928_12113089.jpg

葉っぱと

a0042928_121122.jpg

足元にも。

a0042928_1212075.jpg

ケーキ装花だけ、赤いリンゴのアクセント。
a0042928_1825990.jpg

a0042928_12123730.jpg

階段の足元にも
a0042928_12125749.jpg

両側にも

a0042928_12131947.jpg

たくさんのユーカリと、コットンフラワーと、カスミソウを。

a0042928_1214134.jpg

手伝ってくれたアシスタントホアちゃん、
a0042928_1833460.jpg

元花嫁さんのKさん、今日で2キロやせたかもというMさん、
皆様本当におつかれさまでした!!!
a0042928_12155291.jpg


クリスマス少し手前の、冬の装花でした。



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回1月7日日曜日午前もしくは午後です!

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-12-17 19:49 | 会場装花 | Comments(0)
セミキャスケードブーケ 黄色のドレスにあわせて
a0042928_2143460.jpg

ミックスカラーのセミキャスケードブーケ。

2017年、12月半ばになるころ。
a0042928_21432535.jpg


淡い黄色のドレスにもあうように。
・・・・・・・・・・・・
退紅色の紅絹に、
緑や渋黄や主がちりばめられるように入っていて、
抽象画のようだった。

私のはじめて織った布、それが原点だったかもしれない。
・・・・・・・・・・・・
          志村ふくみ 「色を奏でる」 


では皆様、今日もおつかれさまでした。

こんな声をふと聞きとめてくださって、
ありがとう。

おつかれさまでした。



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回1月7日午前もしくは午後となりました。ご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-12-16 22:00 | ブーケ | Comments(0)
苦手  椿   不得手なもの
a0042928_2220313.jpg


「椿は、つまり、人みたいな花だからね。」

という師匠の言葉を、そうと聞いて、
思わず納得。
深く納得。

そっか、だから自分は、椿、にがてなのか!

とはじめて深く、深く納得しました。

なんか対峙するたびにそわそわする花。
いつもいつも
難しいなあ、椿、だめだなあと思って

でも、まがりなりにも、インチキでも、メッキでも、バッタモンであっても、
この世界の片隅で、仮にも花を仕事にしているというならば

椿を活けられるようにならなくちゃならないだろう。
それは。

うすうす苦手なのはわかってたので、
避けて通りたいのですが、
避けて通れないだろうそれは。

・・・という感じの花です。

椿って。
くー。
ためいき。

a0042928_22302197.jpg


月に一度の自分の稽古の花は、
なんかもう活けるだけで精一杯で、
ここ数日のアシスタントたちに、喜んでもらわれていきました。


ただ、息を殺していけるような花。

でもその一点で、それは結婚式の花と同じ。
自分の一番不得手な花は、自分の一番よくしている仕事と同じ。
気づけば呼吸をとめて、一心にいけているような花です。

・・・・
何の話でしたっけ。
そうだ椿ですよ。
来年はもう少し、椿とちゃんと向き合えるように。


急ぎではないメールのお返事は週明けに、ごめんなさい!

では皆様今日もお疲れ様でした。




1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-12-15 22:39 | carpe diem | Comments(0)
クラッチブーケ 如水会館さまへ あなたの財宝に。紫とユーカリ、かかえるほどの大きさで
a0042928_21175062.jpg

如水会館様への色直し用のブーケ、
抱えるほどの大きさで。
*インスタでどのくらい大きいか
インターンさんに持ってもらっております。

a0042928_21181324.jpg


 あの夏の打ち合わせのとき、
 岩橋さんは私の頭の中を透視してたのですか?!

と、

とても喜んでくださったメールを、
結婚式の数日後にいただきました。

ふふふ。
愛ですよ愛。


一生に一度の日に、
いや、たった半日、
厳密にいえば
わずか数時間のために、

生きている花を、
ただ花嫁様のためにだけ、
束ねるという贅沢。

結婚式、というのは、

花に似ている。

と思う。


後には残らないんだけどね。


その日、自分の好きを集めて作った場所に、
自分にとって大切な人たちを招いて、
たくさん話をして、一日笑い合った記憶は、

そこからはじまるたくさんの、日常の、重なりの、
その一番底の、海底深く光る真珠貝みたいに、
光るかけらになって、
いつまでもこっそり輝いている。

という気がします。

取り出そうと思えばいつだって取り出せて、
あの日楽しかったな、シアワセだったな。

と思える記憶のかけらに。
自分だけの愛でることができる財宝のように。


では今日もおつかれさまでした。


次回、単発プリザーブドレッスンは
1月7日午前午後に決定。
ご参加をお待ちしています。



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-12-14 21:29 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 夢 パークハイアット東京の花嫁様より
a0042928_17255875.jpg

今年6月、ホテルパークハイアット東京の花嫁様でした。

「ずっとずっと岩橋さまのブーケを持つことが夢」だった。
そう、おっしゃってくださった、

a0042928_17265623.jpg

花嫁様が挙式用に選んでくださったのは、
カラーと白バラとを、ぎっしりと束ねたブーケ。
a0042928_17455283.jpg

このうっとりするような質感のドレスに、
どんなバラをあわせようか、悩みました。

花嫁様は、
「丸い花弁のバラが好きだけれど、このドレスには、
ザ・バラ、というようなバラのほうが似合うかも?」と
迷われていて、最終的には、
一会におまかせ、とおっしゃってくださいました。
a0042928_1738590.jpg

選んだバラは、シェドゥーブル。

「シェドゥーブル、ほんとうにいい香りで、
品もありながら女らしさもある、ほんとにドレスにぴったりの薔薇でした!」

そう、喜んでくださってよかった!

a0042928_17513428.jpg

茎を見ていただくとわかる通り、
カラーだけでも、すんごい数を束ねています。

でも、花嫁様が少しでも持ちやすいように、
手の平に柔らかく当たるように、
ブーケのバック処理をきちんとして、
持ち手リボンの中にもクッション材をいれています。
a0042928_1855520.jpg

この挙式用ブーケは、
披露宴後に大切なお友達へ。

a0042928_17532084.jpg


お色直しには、ミックスカラーのシャワーブーケ。
サーモンピンクのたくさんのバラたち、
ラ・シャンス、アプリコットミホ、M-ヴィンテージフラール、
スプレーローズ、ひな。


「ラ・シャンス、調べました。
幸運、という意味の薔薇なのですね!素敵な名前です!
今でもリビングで咲いてくれています。」

そうメールをくださったのは、
結婚式から7日後のことでした。

6月のウェディング。

もう暑くなる時期だったのに、
花嫁様がきっときっとどんなにか大事にしてくださったんだなあ、
と思わされて、きゅんとします。

a0042928_1759158.jpg

お花もたくさんつけてくださいました。

a0042928_1813126.jpg

ああかわいかった。

と、深呼吸して、今また写真を見返して、充足。
花嫁様成分を、摂取中&励まされ中。
a0042928_1864682.jpg


たった一日の大切な花を、
一会に頼んでくださって、本当にありがとうございました。

毎回とても丁寧なメールをくださいました。

お打合せ時に、持ってきてくださった、
過去の一会の花嫁様たち、ブーケたちのお写真。
a0042928_1817436.jpg


今回いただいたお写真を
ブログにご紹介してもよろしいでしょうかと伺ったら、

「ずっと憧れてきたブーケへのブログに載せてもいいか
と聞いていただけるのは本当に光栄で、
次の花嫁さんにバトンを繋ぐような気持ちで」、
と。
その可憐な、美しいお心使いに、深い感謝を申し上げます。

これからのお二人のゆく道筋に、たくさんの
夢のようないろあいの、幸福な花たちが、ずっと咲き続けますように。
お祈りしています。

では、今日もおつかれさまでした。





1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-12-13 18:11 | ブーケ | Comments(0)
ラウンドブーケ 秋のダリアのブーケ、シェ松尾松濤レストラン様へ
a0042928_1102373.jpg

秋、松濤レストラン様へのダリアのブーケ。
翌日に、花嫁様から御礼のメールをいただきました。
ブーケを持ってくださっているお写真、
とても素敵でした。

この日装花の撤収に伺ったアシスタントさんがいうには、
参列したゲストのお友達同士が、
「お花、花嫁ちゃんらしいね!」と
お話していたのが、ふと聞こえてきたそうです。

華やかな生命のような秋のダリアを、
濃い青のアジサイと、紺色のリボンで、
きりりと引き締めたブーケ。

アシスタントデキルさんが、ブーケを梱包しながら、
「ダリアでこんなに丸く作れるなんてすごい!」と
ほめてくれました。♪ 
てへ。

本当にありがとうございました。
ではおつかれさまでした。



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-12-12 10:48 | ブーケ | Comments(0)
手作りのブーケ、生花とプリザーブドと造花の比較
a0042928_10344015.jpg

生花のブーケを手作りで。
花嫁様のお姉さまからの、プレゼントで。

ブーケのリクエストは、一会風のゆれるブーケ。
そ、それは難易度高い・・・
夕方5時から夜10時近くまで、
本当におつかれさまでした。

このゆれる風情や、香りや、みずみずしさは生花ならでは。

でも生花のブーケは、早くても前日にしか作れません。
花嫁様本人が作るとなると、負担が大きい。

a0042928_10363060.jpg

その点、プリザーブドフラワーであれば
何週間あるいは数か月前でも、作って保管が可能です。

プリザーブド、というのは保存されたという意味で、
よく間違えられますが
ブリザード、凍らせてるわけではないです。

生花の水分を油分におきかえて、
長く鑑賞できるようにしたものです。

元々は生花なので、一輪ずつ表情が違います。
触ってもらうとみなさん一様に
わあ柔らかいですね、とびっくりされます。


メーカー公称では1年くらいと言われてますけれど、
元花嫁さんの話をうかがっていると、
みなさん数年くらいはふつうに飾ってらっしゃる印象です。

一会には6年前、3年前のプリザーブドのブーケもありますので
どのくらい変化するか見てみてくださいませ。

a0042928_10525565.jpg

結婚式後にブーケをほどいて、
花時計やフレームのような
インテリア小物に作り替えることもできます。
ご両家へひとつずつと、ご自宅へと、3シェアなさる方も多いです。


a0042928_10342757.jpg


最後は近年人気の造花、いわゆるアーティフィシャルフラワーです。

こちらの花嫁様は結婚式がなんと翌々週。
でもどうしても
ネットで気に入るブーケを見つけきれなくて・・・と
一会にたどり着いた方でした。

ハネムーンで行く海外でもフォトウェディングをしたい、
となると、現実的に選択は造花のみ。

結局、イーストサイドトーキョーで自分で花を買って、
一会のレッスンで、ブーケに仕上げていかれました。

これまで、一会のレッスンでは
花そのもののお持込はご容赦を、
というスタンスだったのですけど、
今回はあまりに時間がなく、
そして、困ってる花嫁様に弱い自分。

もしお困りの方はどうぞご相談くださいませ。

ブーケのレッスンの場合、
ブートニアとヘッドドレス(花冠もOK)まで含め
レッスン料は5400円です。

造花のお持込の場合、
購入の相談も含めプラス5400円で合計10800円、
それに資材費や別途購入なさる花代の実費となります。

お問い合わせは下記フォームからどうぞよろしくお願い申し上げます。


1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-12-10 10:29 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
クラッチブーケ かすみそうの中 如水会館様へ
a0042928_12242770.jpg

如水会館様へのブーケでした。

かすみそうどっさりの中に、
ピンクと水色の花たち。

ウエディングカメラマン
dapandaさんからのご紹介のお二人でした。
https://ameblo.jp/dapanda45/


装花も担当させていただきました。
その写真は、また後日・・・



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-12-09 12:24 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 12月、太陽と青空の装花 アンカシェットの花嫁様から
a0042928_20591948.jpg

それは、4年前の今日でした。

青山のレストラン、アンカシェットで結婚式をあげた
花嫁様と花婿様。
a0042928_2102321.jpg

そう書いて、手がとまる。
a0042928_2155051.jpg


どこから書いたらいいんでしょうか、
このお二人の結婚式のことを。

a0042928_2162636.jpg


ご結婚式が終わってからも、
長いおつきあい。

イチエッタ(元花嫁様に、その週末に仕入れすぎた花を格安でたたき売る制度)
にも応募してくださいました。

a0042928_2194471.jpg


朗らかでとびきりチャーミングなおふたり。

a0042928_2193687.jpg


装花のリクエストは、
12月だけどレモンイエローと明るい水色で。
a0042928_2113555.jpg


このたくさんの写真たちを、
DVDにいれて、そしてフォトブックまで作って
送ってくださったのでした。
a0042928_2155796.jpg


こんなふうに

a0042928_2115432.jpg

最後のほうのページに

a0042928_21151818.jpg


たくさんのありがとう。

それをいうのは、こちらなのですけれども。
a0042928_21143356.jpg


12月8日、それは4年前の冬のある一日でした。

いつもと同じ一日だったけれど、
私にもちょっと特別な日になりました。

たくさんのありがとうをこめて。

本当にありがとうございました。

ずっとかけなかったなあこの記事。

昨年の12月8日にDVDをいただいて、

もう4年越しで書こう、と、そのときに決めていました。

フォトブック以外の
結婚式当日のお写真はすべて、
この素敵なお二人をご紹介くださった
bozphoto&styles 、
ヘアメイクはmakkyさんです。
a0042928_21242655.jpg

花嫁様の手にあるブーケは、
実はご友人からのお祝いの、サプライズの花束。

ご友人から、サプライズで小さな花束を贈りたいのでと、
一会にご注文をいただいたときに、
では、一会からのお祝いもこめて
ブーケ風にしましょうかとご提案をしたのでした。

a0042928_2195464.jpg


ありがとうございました。

お二人のこれからの長いながい道のべの途中、
時折は曇っても、大雨がふっても、
雪が降っても嵐でも、
またこうして、必ず青空と太陽があいまみえますように。

お祈りしています。

今この記事を書きながらできることは、
それだけだけど。

それだけだから、
めいっぱいの気持ちで。

大きく手を振っております。

ではみなさま今日も本当におつかれさまでした。

http://ichiecarpe.exblog.jp/19126029/


1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-12-08 21:23 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 春の便り ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルの花嫁様へのブーケ
a0042928_11194085.jpg

今年3月、ブーケを持ってくださった、
ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルの花嫁様から、
当日のお写真をいただきました。

「素敵なブーケとブートニアに囲まれて、
当日は本当に幸せな気分でした。」
そうおっしゃってくださいました。

結婚式の当日夜に、
やはり押し花にしたいと、ご注文くださったお二人。

a0042928_11195522.jpg


許可をいただいて、ご紹介を。
(お顔は恥ずかしいので、ということで、
ぼかし加工をしています)

あれから季節はめぐり冬になり、

今回、また別件でメールをいただいた際に
このお写真をくださったのですが、
「ブーケは家族にも好評だったなあ」、と
写真を見ながら、思い出してくださったそうです。

いつまでも心に残るような、
思い出すたびにちょっと嬉しくなれるような
そんなブーケを作れたら。

そうと願って。

a0042928_11283371.jpg

そうと願って、
作ったブーケが、
春から出した便りのように、
今この寒さの中に手元に届いたかんじ。

いつもながらに、私が撮った写真より
花嫁様が持ってくださっているほうが、
ブーケ、かわいいなあ。
2割増しに見えるなあ。
やはりブーケはもってもらってこそだなあ。

としみじみ思います。


本当にありがとうございました。
お二人の未来にたくさんの光がふりそそぎますように、
お祈りしています。



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-12-07 10:42 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。