ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2014年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧
軽井沢の花冠 ハーヴェストクラブ旧軽井沢様へ
a0042928_1935098.jpg


昨日、軽井沢へ届けた花冠。
この日は装花もご依頼を受けていて、
早朝に東京を発ったものの事故渋滞でやむなく
一つ手前でインターを降りて、
アシスタントさんが運転する急カーブの連続する山道で、
作りました花冠です。
難所と呼ばれる碓氷峠で
急カーブのたびにひざの上にのせた花を
必死にひざだけで支えて筋肉痛。

ここまで過酷な条件で作ったのは過去最高かも。
これは、自慢していいかも。
というので自慢中です。

最後はちょっとグロッキーでしたものの
かわいらしい花嫁さまとご新郎様にブーケをお届けした時に
わあかわいいと喜んでくださって嬉しかったです。

装花のお写真もまた後日。

なぜかというと軽井沢からの帰路に
愛車エブリのタイヤがパンクして
今やっと東京に戻ってきたものですから。
人生で初めてタイヤ交換を経験したけど
わー楽しかった!(無駄にポジティブ)



では今日も本当にお疲れ様でした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新婦様からのメールの記事はこちらです♪
ブーケの記事はこちらです♪♪



一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-08-31 19:13 | アクセサリ | Comments(0)
ラウンドブーケ 日比谷パレス様へ 白に淡いピンク
a0042928_22195020.jpg


白にうすいピンクのブーケ、日比谷パレス様へ。



今日はこれだけで!
みなさま今日もおつかれさまでした。





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/



一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-08-29 22:21 | ブーケ | Comments(0)
ドレスのバックコサージュとリストブーケ 北海道へ
a0042928_21202098.jpg

昨日のアームレットに対して
手首に飾る花をリストレットと呼びます。
中でも、ブーケ代わりにできるくらいの存在感、
ボリューム感がある場合には、リストブーケと呼んでいます。

a0042928_21185882.jpg

お揃いのバックコサージュ。
ドレスの後ろ、腰につける花飾りです。

「お花直し」といって、お色直しで着替えずに
一着のドレスのまま、挙式と披露宴と、花で変化をつける場合に
かなり有効です。

花嫁さんは、後ろ姿も大事な要素。
基本はブーケにあわせておそろいで作ります。

a0042928_21261719.jpg


この時のブーケはプリザーブドフラワーでしたが、
ブーケ本体は生花であっても、
色味をあわせてプリザーブドで作ることが多いアイテムです。

花の持ちや、重さ、ドレスへの色移りを気にしなくていいので
らくちんで、おすすめです。

最近お問い合わせが多いので、たまには真面目な記事を。
では今日もおつかれさまでした。

秋のお問い合わせがどっと増えてきています。
できましたらお問い合わせはお早めに・・・

と書いていても結構直前の方も多く、
埋まってなければ2週間前でも可能ではありますが
できればスケジュールをちゃんとあけたいので、
お問い合わせはひらにお早めに・・・




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/



一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-08-28 21:30 | アクセサリ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール アームレット 二の腕に飾る花 ペニンシュラ様へ
a0042928_15521446.jpg


手首ではなく、二の腕に飾る花をアームレットと呼んでいます。
座った時にもお花が見えるのがポイント。
ブーケは生花でも、アームレットはお揃いの雰囲気で
プリザーブドで作ると軽く動きやすく、疲れません。
そしてお姫様抱っこにも向いています!
というのは・・・


先日のペニンシュラへのこのブーケの時のアームレットでしたが、
a0042928_15521356.jpg


お持ちくださった花嫁様から、翌日にメールをいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日はありがとうございました!
最高の一日になりました‼

とくに2着目の雰囲気が好評で
頭につけてるやつかわいいねとブーケもかわいいねと
女性陣に何度もいわれたのは
岩橋様 スタッフのみなさまのセンスやお力添えに他なりません

1着目 2着目ともにヘッドドレス用のお花を
ふんだん用意してくださり メイクさんも、
ずいぶんたくさんあって選びがいがあり
つたや実ものも ドレスにマッチしていてかわいい!
と誉めてくださいました

実はお姫様だっこで再入場しましたが
ブートニアやアームレットが崩れることもなく
華やかな演出に彩りができて嬉しかったです

素敵なお花のおかげで
楽しい時間を過ごすことができました

まだ気温が高い時期ですが少しでも長く
お花と共にいられたらなとブートニアをいけてながめております

プリザーブドフラワーのレッスンとても気になります
いつかプレゼントでまたお邪魔するかもしれません

これからおいそがしい時期に入るかもしれませんが
どうかおからだご自愛ください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
わーアプリコットのふわふわのドレスで、
御姫様だっこだなんて夢のようです。

きっとものすごくかわいかったに違いない!と
ここで、想像しています。
本当にありがとうございました。


では今日もお疲れ様でした!!!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
後日いただいた、花嫁様からのメールとお写真の記事はこちらです♪





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/



一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-08-27 20:47 | アクセサリ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール ご結婚後に、旦那様から奥様へのプレゼントブーケ 椿山荘東京様へ 理想の仕事
a0042928_21173531.jpg

お友達の赤ちゃん、という名前をつけて
この写真を送ってくださったのは、
元花嫁さん、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「たまたま受け取り当日は、旦那さんが長期不在だったこともあり、
うちには小さなお客さまがいらっしゃる予定がありまして、
お花の無事を最優先に、しばらくは宅配用の箱を加工してディスプレイしておりました。
彼女はキラキラするモノも大好きで、
私のイミテーションのネックレスには反応しないのに、
携帯ストラップについている小さくとも本物の真珠は大好きで離しません。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この時の記事の、元花嫁さんです。

http://ichiecarpe.exblog.jp/19767662
http://ichiecarpe.exblog.jp/19771111/


a0042928_21175941.jpg

「一会さんのお花たち」

a0042928_22131799.jpg

「のれん分け」

と、一つ一つの写真に名前をつけて送ってくださった、
元花嫁様の暖かで優しいお心づかいに、
申し上げる言葉がありません。


そのブーケは、新郎様の手作りでした。
その日の記事です。
http://ichiecarpe.exblog.jp/17620684/

そして、挙式の一年後に、ご新郎様から突然メールをいただいて、
妻の誕生日に、またレッスンに参加して手作りのお花を送りたい、
とご相談を受けたものの
レッスンの日程がどうしてもあわなくて、
結局一会から生花の花束をお届けさせていただくことになったのでした。


a0042928_21183270.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1年振りに届いた、一会のお花は、やっぱりとってもとっても優しく、
温かく、さらにいつもは憎まれ口を得意とする旦那様の
不器用な心遣いがまた嬉しく、私にとって最高の「ご褒美」になりました!

(中略)
お昼頃には、お花とご対面でき、
荷物についた配送伝票を確認して、
朝から出張先の名古屋より不自然に電話を掛けてくる
旦那さんの奇行に納得がいきました。

結婚以来、友人がお誕生日や結婚記念日に
旦那様からお花を送ってもらったという話を聞いては、
そして休みの日に一会さんのブログを覗いては、
しつこいくらい「やっぱり一会さんのお花いーなー…
一会さん…岩橋さん…」とリピートした功を奏したのか…

いずれにしても結婚から1年経って、
私を喜ばせることを一生懸命考えてくれるようになった?主人の気持ちと、
抱えきれないほどの素敵なお花たちに、
この1年間を宥められ、慰められ、癒され、
今と先の将来について、認められ、励まされ、
背中を押されるような、本当に優しく、温かいものをいただきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_21183288.jpg

どんな仕事をしたいかというと
こういう仕事こそ、理想だと思うのです。

たった一日だけど
心に残る花を。

お二人ともとても魅力的で、朗らかで、素敵なお人柄で、
互いに海外出張ですれ違うような日々を送っていらして
なのにこんな、一業者に過ぎない自分に
こんな暖かなメールを送ってくださることに。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真にあるとおりとにかくお部屋が一会さんのお花でいっぱいなのが嬉しくて、
片付けが終わって気づいてみれば夜はとっくに明けていました。

夜には元気をなくしていたお花たちも、
花瓶に活け直しましたら翌朝には元気いっぱい
張り切って咲いてくれ、お陰様で、翌日の午後になってから、
一週間ぶりに帰宅をした旦那様にも、
届いたお花の素晴らしさをそのまま伝えることができました。

それから、素敵なお花たちの調達やアレンジについての
感動はもちろんなのですが、
今回結婚一周年を記念してあらためて
ご教示いただいたことがありました。


「今、この瞬間を丁寧に生きる」ことです。
お花が梱包された箱は確実に、頑丈に、テーピングがされていましたが、
一つ一つのテープには、受け取り手があけ方に困らないよう、
赤い「ココだよマーク」がついていました。
たくさんのテーピングと「ココだよマーク」を目にして、
一会の皆さんが受取人を気遣う心、
大切なお花を無事に相手に届けようという信念の表れを感じました。

今話題の「日本の心」「おもてなし」の良さを感じるとともに、
流れ作業、時の流れに任せて…になりがちな自身の日常を、
もう少し丁寧に過ごしてみよう、と思い直しました。

日々のルーティンワークも、心のもちようや取り組みかたによっては、
自分にとっても周囲にとってもより意味のある言動になり得るのだろうな、と。

料理、掃除、洗濯、お弁当、仕事、色々と協力的な旦那様、
同じことを繰り返しやっては何度も同じことを言わせる旦那様。

結婚してから、タスクの数も一つ一つの作業量も増え、
なんとなく、いやむしろ、嫌々、
惰性でやり過ごしてしまっていることもあるな、
と感じます。そもそも結婚以前からの問題という点も大いにありますが、

結婚してからは、よくも悪くも生活のすべてシーンにおいて
「相手」が存在するということが、以前と大きく違っていると実感します。
付き合いは長くても結婚生活は初心者の二人は
まだまだお互いおっかなビックリなところがあり、
気を抜くとあっという間に独りよがりになりがちです。

「今の瞬間を丁寧に生きる」ことで、
一会さんのお心遣いが私の心に響いたのと同じように、
仕事のシーンではお客さまに、
家庭では今であれば主人に、
何か私の心が伝わる過ごし方をできたらいいな、と改めて思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな、ご褒美はありません。
これ以上の報酬は望むべくもない、

お二人の、大切な一日のブーケをお届けさせていただいたことと、
この素敵なお二人に、大切な日に、ご縁をいただいたことを、
心から感謝しています。


もし理想をいうのならば、
こういう仕事こそ、自分の究極の夢です。


では、今日も皆様本当にお疲れ様でした。





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/




一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2014-08-26 22:43 | ギフト | Comments(0)
8月24日単発プリザレッスンと9月のご案内
a0042928_22335215.jpg

24日に開催した単発プリザーブドレッスン
左はご新郎様製作の花のリングピロー、
右はご新婦様製作の二次会の受付装花。

a0042928_22345450.jpg

こちらはご両親への贈呈花としての花時計。


a0042928_2235652.jpg

同じく贈呈用の花としての写真立ての花。
緻密な仕上がりにびっくり。
美味しそうと言ってしまうあたり自分の食い意地がばれそうです。

a0042928_22434424.jpg


フォトフレームの横です。
青に、お二人それぞれの思う色を載せて
たったひとつの作品になりました。




いつも思うことですが
単発プリザーブドレッスンでは

a0042928_22365818.jpg

お打合せの時にはわからなかった
花嫁様の、たった一人の相手にしか見せない
柔らかな特別な表情や、

花婿様の、言葉ではないけれども花嫁様をフォローするような
ちょっとした仕草に
愛情の深さを垣間見る気がして


a0042928_22373539.jpg

私自身はこのレッスンの仕事がすごく好きです。

花嫁様の目指している方向、
そっか、甘くないっておっしゃってたのはこういうことなんだ
とか、
こんなご新郎様なんだ、素敵すぎ!とか
ひそかに感動します。
a0042928_1513356.jpg


次回のレッスンは
9月14日日曜日
午前午後 満席キャンセル待ち

9月23日月曜祝日
午前 受付中 午後満席キャンセル待ち

9月27日午後 ご予約受付中
といった状況です。

お申込みは、日付と時間帯を書きそえて
こちらまでお願い申し上げます。


実際きてくださったら、ややがっかりするよな事務所と開催者ですが、
どうか、皆様が少しでも楽しんでいただけますように!
という気持ちは、マジでガチでございます。

では今日もお疲れ様でした!




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/



一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-08-25 22:53 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
クラッチブーケ ザ・ペニンシュラ東京様へ サーモンピンクのドレスに
a0042928_21512314.jpg


ふわりと広がるサーモンピンクのドレスのブーケ、
本日、ペニンシュラ東京様へ。

a0042928_21522761.jpg


サーモンピンクからレンガのような色、少し濃いめのピンク、
華やかに。

では今日もお疲れ様でした!
本日開催の単発レッスンの様子はまた後日に。。。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アームレットの記事はこちらをご覧ください♪
ブーケを持たれたお写真はこちらです♪



一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-08-24 21:55 | ブーケ | Comments(1)
夏の装花 日比谷パレス様へ と軽井沢で単発アシスタント募集のお知らせ
a0042928_9521093.jpg


夏の森の木陰、
日比谷パレス様のチャペル装花と

a0042928_9535874.jpg

メインテーブル装花です。

a0042928_9541497.jpg

朗らかなお二人の雰囲気を伝えられたらと思って

a0042928_955576.jpg

花もちょっと遊んでいます。
a0042928_9551639.jpg


a0042928_9582699.jpg

a0042928_9552361.jpg

では今日もお疲れ様でした!



・・・・・・・・・・・・・・
ダメ元で
8月30日土曜日、お昼ごろ数時間
軽井沢近辺にお住まいの方で、お手伝い可能な方、
いらっしゃいませんでしょうか?
お問合せはinfo@flowers-ichie.comまで。
さらにダメ元で、11月1日午後も軽井沢のお仕事があります。
こちらも大募集中です。




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/



一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-08-23 20:49 | 会場装花 | Comments(0)
一会の猛暑対策
a0042928_219294.jpg


大山蓮華(おおやまれんげ)と、ほたるぶくろ。


毎日大変な暑さですね。

a0042928_21113325.jpg

一会では、昨年車を買い替えた際に数万をはたいて
断熱フィルムを張り巡らせ、

a0042928_21133088.jpg

ちょっとでも冷房が行き渡るように通販で買った
ミニ扇風機を取り付け、

a0042928_21124346.jpg

ブーケ梱包用の
クーラーボックスも新調いたしました。


a0042928_21124442.jpg


大きさが分かるように、スタッフ(小さめ;当社比)を
添えてみました。

ていうか中に入ってすっぽり収まるのでは。
ちょっとさ、試しに入ってみ?
アシスタントさん「入ってて私が出てきたらびっくりしますよねえ!」

・・・

ひねりのない突っ込みは禁止です。



では今日もお疲れ様でした。

一会のじたばたとあがいている暑さ対策が
少しは奏功するといいんだけどなあと思う
今日でした。
東京、暑かったです。
みなさまご自愛くださいませ。

もう、すべての車の上にソーラーパネルを乗っけられるように、
そろそろまじめに考えねばならないんじゃないかと。

ついでにもうひとつ、
a0042928_21491085.jpg

ここらへんを透明にしてほしいです。
きっとできなくはないはずだ!

何十年乗ってても相変わらず運転下手な自分は,

結構切実なお願いでございます。


では今日もお疲れ様でした。






一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/




一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-08-22 21:50 | carpe diem | Comments(0)
芍薬の季節ではない時のシャクヤクのブーケ 販売中 30000円から
a0042928_2152262.jpg

これは何かと言いますと、
プリザーブドフラワーのシャクヤクです。


a0042928_215250100.jpg

大きさが分かるように名刺を添えてみました。(魚拓におけるタバコ的に)

a0042928_21541541.jpg

大きさがわかるように手にもってもらいました。

このコーラルピンクは、メーカーさんにお願いして作ってもらった
特別色でございます。
とてもきれいで、すごい存在感です。

生花の芍薬は、本来5月ごろの花です。
出回る時期は意外と短く、あっというまに市場を席巻しては、
気付くと次に来る夏の花にあっさりバトンを渡していなくなります。

しかし根強い大人気の花。
それ以外のシーズン、
たとえばこの秋や冬に「芍薬のブーケを持ちたかったけど・・・」
という方には、プリザーブドフラワーのシャクヤクブーケ、
というのも一案かと思われます。

いかがですかぜひ!
ええ自分が作ってみたいだけですとも!
ブーケ30000円、ブートニア2500円、送料税別の
シャクヤクキャンペーン特価です。

もうちょっとだけ、あの丸っこい感じの、つぼみならいいんだけど・・・
というお声が聞こえる気もしますが
そこはそれ、また今後そういうプリザーブドが
開発されて出てくるかもしれませんしね。

ちなみにこのシャクヤクのプリザーブドは、メーカーさんの試行錯誤の結果
やっとたどりついた品種で、
ごく限られた産地でしか採れないのだそうです。


a0042928_2152255.jpg

これは先日の単発プリザーブドレッスンで
生徒さんが手作りしたシャクヤクのブーケ。
すっごくかわいかったです。

この7月8月のレッスンで、
生徒さんに散々「特別色だからね!」と自慢したものの
みなさんが作ってる様子を見てるうちに
ちょっとうらやましくなってきたので、
ええ、自分が作ってみたいだけですとも。
ごめんなさい。
でもこのシャクヤクだけって難しそー・・・


ブーケのお申込みお問い合わせはこちらまで。△。
と思いきや、リンク貼り担当アシスタント山田花子さんが
夏季休業中なのでした。そうだったそうだった。

いなくなってはじめて分かるありがたみです。
お申込みはメールタイトルを「芍薬ブーケ」として
http://form1.fc2.com/form/?id=520999
こちらまでお願いします。

仕方がないので自力で貼る。


咳をしてもひとり、とはこのことかと。

・・・
・・・

わたしひとりの音させてゐる

からむものがない 蔓草の枯れてゐる

け さ は 涼 し い お 粥 を い た だ く

風 の 明 暗 を た ど る

ひ と り の 火 を 作 る

草 は う つ く し い 枯 れ ざ ま

一 つ あ れ ば 事 足 る 鍋 の 米 を と ぐ




以上 種田山頭火「山頭火句集」ちくま文庫 でした。





・・・何の話だったかというと、
シャクヤクブーケの営業でした。そうでした。
ちょっと今、アタマが青い山を分け入ってました。


では今日も皆様おつかれさまでした!




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-08-21 22:02 | ブーケ | Comments(1)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。