ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2014年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
クラッチブーケ エメ・ヴィベール様へ 春霞
a0042928_22202174.jpg



大粒のカスミソウをどっさり束ねて、
バラをひそませたブーケです。

では今日も本当におつかれさまでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リンク貼り担当:アシスタント山田花子のまぶしくって目が、かすみそう^^

かすみそうのブーケあれこれです♪
スバル 球体 かすみそうとイチエッタ アンティークのおしゃれなドレスに
かすみそうと花冠 天の川
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-04-30 22:22 | ブーケ | Comments(0)
うさぎの受付の花
a0042928_1973088.jpg



今日はもうたいへん眠いので、
これにてどろん。

お疲れ様でした。





一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-04-29 19:08 | 会場装花 | Comments(0)
小さなオレンジのテーブル装花 ラビュットボワゼ様へ 実のナフキンフラワーで
a0042928_10463460.jpg


手のひらに乗るような、小さな卓上装花と、
ナフキンフラワーのひめりんご。

この日のテーマはお二人が育てているマンゴー、
にちなんでオレンジ色のリボンで。
a0042928_1048372.jpg


自由が丘にある一軒家、ラビュットボワゼ様へ
お届けした春の装花です。

a0042928_1049472.jpg

ご家族と親しい方、
全員にナフキンフラワーがつきます。

a0042928_10491754.jpg


ブーケをお届けした控室では
花嫁様とお母様のかけあいも楽しく、

a0042928_1049282.jpg

仕上がっていく会場をのぞいた男性が
『わ、結婚式っぽくなってきたなあ」と
喜んでくださいます。


a0042928_10494134.jpg



とてもあたたかな結婚式。


では皆様今日もおつかれさまでした。




一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-04-28 20:45 | 会場装花 | Comments(0)
クラッチブーケ 恭敬 Anthropologie
a0042928_20123449.jpg




Anthropologie(アンソロポロジー)、
というNYにあるそのハイセンスなブランドのことを、
流行にうとい自分は毎回ながら知らなかったのですが、

a0042928_20154861.jpg

「その世界観がとても好き」という、
アメリカ暮らしの長かった花嫁様に教えていただいて、
ここ数日ずっとそのサイトを見ていて、
またたくさん送ってくださった写真を
ぷすぷす煙が出るくらいに、
じーっと見続けて、作った、一つのブーケでした。

「花はとても重要なので、」と、
たくさんの資料を送ってくださった花嫁さまの
気持ちに応えるべく、厳密に。

さきほど撤収から帰ってきたアシスタントさんが言うことには、

「花嫁さん、泣きそうなくらい喜んでくださって、
私、ハグされちゃいました。(照れ)」

おお。よかったよかった。

(「でもハグされるのに慣れてなくて、
アゴを花嫁さんの肩にがんがんぶつけちゃいました・・・」
反省中の本人談。)


花嫁様は、怒涛の忙しさの中、
挙式のわずか数日前に一会の単発レッスンに参加して、
それぞれのお母様へお渡しする花を手作り。

とてもさばさばとした楽しいお人柄に、
一会スタッフ全員魅了されまして、
喜んでくださってよかった。
と、しみじみとほっとしています。


では皆様、今日も本当にお疲れ様でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
会場装花の記事はこちらです。




一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo



by ichiecd | 2014-04-27 20:29 | ブーケ | Comments(0)
スズランとカスミソウの祭壇装花 シェ松尾青山サロン様へ
a0042928_617747.jpg



スズランの祭壇装花。

本当におめでとうございました。

では今日もおつかれさまでした。





一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-04-26 06:16 | 会場装花 | Comments(0)
元花嫁様からのご注文 まだ見ぬお嬢様へ
a0042928_2334987.jpg


数年前に、沖縄でのブーケを持ってくださった花嫁様からの
ご注文。

もうすぐ生まれてくるお嬢様へのプレゼントを兼ねて、
花束を作ってくださいというお話でした。

a0042928_23335483.jpg


ああこのわんこがかわいくて!!!
忙しいのに何度も何度もこの写真を見てしまう~!


到着後に、頂いたメールとお写真でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

かわいいーーーー!!!!と、またうちの犬と取り合いの末
(よこせ、と、犬パンチまでされました・笑)

後ろ髪を超引かれながら
ラッピングを外したら茎のところまで梱包されていて!
私、花嫁でもないのに、どこまで丁寧な梱包なんだろう…と、
ものすごく、じーーーーーん、と泣けてしまいました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_23343766.jpg


ドレスと一緒のお写真まで。

泣けてきたのは自分です。
本当にありがとうございました。

でもあの私も犬パンチされたいです。
こんな美人のわんこに犬パンチ、ですと。
う、うらやましすぎる。。。


一会は4月のピークです。
メールのお返事ためています。ごめんなさい。

では今日もお疲れ様でした。




一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2014-04-25 23:40 | ギフト | Comments(2)
花嫁様の手首の花、リストブーケとリストレット
a0042928_22584417.jpg


少し大き目の、花嫁様用の
手首を飾る花を

a0042928_2259448.jpg

リストブーケと呼んでいます。


a0042928_22592563.jpg


お揃いのリストレット。

リストブーケよりはこぶりで、ワンポイントの花です。

この日、13名のご結婚式のうちの半数、
女の子も含めて6人の女性へ、
ひとりずつにご用意された花です。

a0042928_237569.jpg



飾り皿の上に、
ロゼッタと、席次と一緒に小さな花を。

納品のあわただしい最中、
わあロゼッタまですごいなあ!と思わず写真を撮ったら
プランナーさんが「これってブログに載せますか?」と聞いて、
あれこれと調えてくださいました。
ありがとうございました。


一会の仕事は、いろんな方の力をお借りしなくてはできません。
改めてそう思った日でした。



では今日もお疲れ様でした。





一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo



by ichiecd | 2014-04-24 23:12 | アクセサリ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール お母様のブーケ アメリカから
a0042928_21543236.jpg


いただいた一枚のお写真の
ブーケも、装花も、一会のものではありません。

でもその笑顔が、まぶしくて嬉しくて、
許可をいただいて写真とメールをご紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨年1月27日に単発のプリザーブドフラワーのレッスンに
参加させていただいた○○と申します。


だいぶ昔ですし、その際はあまりお話もできませんでしたので、
記憶にはないか思いますが、
一方的にでもお礼お伝えしたくメール差し上げます。

アメリカ人の旦那さんと結婚し、今はアメリカにおり、
なかなか繊細なかわいらしさや美しさを発見することが少ないので、
いつもブログを拝見しときめきをいただいています。

一会さんで作らせていただいたフォトフレームは、
ハワイ挙式の際に持っていき、両親もとても喜んでくれました。
結婚式の写真とともに飾ってくれています。
a0042928_21544481.jpg


ブーケは造花ですが、一会さんの下記のブーケが
本当に素敵でウキウキしたので、こちらを参考にさせていただき、
母親が作ってくれました。(素人なので、全然違いますが)
http://ichiecarpe.exblog.jp/16606709/

岩橋さんにお願いしたら、どんなブーケを作ってくださったかなぁと
今も思うことがありますが、大好きな母親が作ってくれたものも
味がありお気に入りです。

a0042928_21584145.jpg


ブログが大好き過ぎて、大切なお友達に、
一会さんのブーケ、可愛らしすぎるからオススメ?と勝手に宣伝しております。

相変わらずお忙しい毎日と思いますが、
と思いますが、どうぞお体気をつけて、
たくさんの幸せな笑顔をお届けください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大好きなお母様が作ってくださった、そのブーケ。

それは最強。

それはきっと、かなわない。


それは、かなわないです、どうやっても。
嬉しい気持ちで、全面降伏です。








ずっと以前、ある小さな花屋さんで、
自分が雇われ店長だった頃のことです。

私は今よりなおとても未熟で、
でもその小さな花屋をなんとかもっとよくしたくて必死でした。

ある日、思い余って、その店のオーナーに
「オーナーはこの店をどんな花屋にしたいんですか?」と
問い詰めたことがあります。
かえってきた答えは
「そうねえ、この街を行く人が全員、
うちの花の袋を持ってるようにしたいわ」。



それは、・・・簡単で確実な方法は、
この街の花屋を全部、買い占めればいい。


花屋さんにはそれぞれ得意不得意があり、
それが特色になります。

お客さんの好きな傾向も人それぞれ、
大手ならともかく、小さな規模の場合には
その全部にこたえるのは、つまり自分の強みや特色を捨てるようなもの。

気持ちはわかるけど、わからなくもないけど、
そもそもその街の、お客さんの注文全部とるのは不可能・・・

・・・なんだよ!
って、言いたかった時のことを、
このメールを読みながら、思い出しました。


そうだよ、一会として独立して14年、
こんな小さな事務所じゃ
全部の注文には答えられない。


自分には得意な花もあるけど
不得意なことはその倍以上、たくさんあって、
価格も激安にはできない、
あるいは、そのほかたくさんのいろいろな事情があって、
実際にご注文をもらって、この手で花を届けられるお客様は、
本当に、わずかな一握り。


昔むかし、
一会に花を頼まなかった花嫁様の話
よく思い出します。

だから、ほんの少しだけ、ご縁をいただいた方を
大事に大切に思います。


たとえブーケを届けられなくても、
たった一度だけ、一会のレッスンに来てくださった花嫁様。

こうしてメールをいただけることが、
どんなにか、自分を励ましてもらえるか、
どんなに、しみじみと嬉しいか、

ここからお礼を伝えられたら。

と願います。
ありがとうございました。



お二人とそして素敵なお母様の、幸せな、今日と、未来を、
心からお祈りしています。


では皆様今日もお疲れ様でした。





一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo


by ichiecd | 2014-04-22 22:22 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
クラッチブーケ 八芳園様へ カラーとバラとリボンだけで
a0042928_2254864.jpg


一会から徒歩数分の、八芳園様へのブーケでした。
カラーとバラだけのブーケ。

a0042928_226658.jpg


実はこの写真も、昨日データがふっとんだ一部ですが、
これはなんとかRAW画像(写真の元の生データ)まで復活できまして
・・・ふー・・・よかった・・・
何やってんだ自分。


もともと押し花加工を頼んでくださっていたので、
本来は挙式後に直接段ボールにいれて
そのまま発送していただく段取りだったところを
写真を撮り直すために、一会が引き取って出すことにして、
再び八芳園さまへ。
何やってんだ自分。

もちろん、ブーケの写真を撮ることは、
厳密には必須の業務ではありません。

でももしも後日、
花嫁さんがブーケの写真を欲しいと思ってくださった時、
撮ってないって言えない。
そこでがっかりさせたら申し訳ない。
と、じたばたとあがいております。


それでも、ものすごくたてこんでいて忙しい日は、
どうしても写真よりもブーケの手直しを優先せざるを得ませんので、
もし写真も是非欲しい、という方は、
どうぞお知らせください。


では皆様今日もお疲れ様でした。



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo


by ichiecd | 2014-04-21 21:23 | ブーケ | Comments(2)
芍薬とライラックのブーケ シェ松尾松濤レストラン様へ
a0042928_21585841.jpg

今日、渋谷の松濤レストラン様へお届けした
今年はじめてのシャクヤクのブーケ。

a0042928_21592398.jpg

あまり咲きすぎていないこと。
をご希望されていて、

でもちょうど芍薬が出始めた時期、
まだまだ三寒四温が続く4月、
このブーケのために入荷した芍薬は60本あまり。
我ながらもうアホかと。


アホの証拠に今朝早くから
せっせと撮っていた写真が全部すっとんでしまって、
実は今までかかって
やっと少しだけ、復旧しました。


ご新郎様に手をとられて階段を下りてくる花嫁様、
お二人の様子が本当に素敵でした。


長い長い一日が終わり、
では、皆様今日もお疲れ様でした。





一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-04-20 22:05 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。