ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2014年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
紫のクラッチブーケ ひともとゆえに
a0042928_21112097.jpg




紫という色は

少し、特別な気がします。





紫のひともとゆゑに武蔵野の草はみながらあはれとぞ見る



では今日もお疲れ様でした。



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2014-02-28 21:47 | ブーケ | Comments(0)
プリザーブドのピンクブーケと挙式後のフレーム保存 帝国ホテル様へ
a0042928_10181387.jpg


昨日とは別の日の
帝国ホテル様にお届けしたお色直し用のブーケです。

プリザーブドで作っているので

a0042928_1018576.jpg


このようにフレームにいれて
ブーケを保存することができます。

今回は一つのブーケを3シェアにして、それぞれのご両家へ。

フレーム加工はひとつ7000円~8000円程度で、
仕上がりは1か月ほどです。

では今日もお疲れ様でした!



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-02-27 18:16 | ブーケ | Comments(2)
ラウンドブーケ 帝国ホテル様へ ピンク~ボルドー
a0042928_9423254.jpg


先日の帝国ホテル様にお届けした
カラーとバラのブーケに持ち替える
お色直しのためのブーケでした。

大輪のバラとラナンキュラスだけで。

では今日もお疲れ様でした!



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-02-26 09:38 | ブーケ | Comments(0)
ご両親への贈呈花 プリザーブドのリースうさぎ入り 響さまへ
a0042928_21554892.jpg



プリザーブドフラワーで作る、
ご両親へ贈る贈呈花のリースです。
ウサギ入り。

赤坂のレストラン響さまへお届けしました。


3月21日22日、受注を終了しております。
4月以降はまだ集計も追い付いていないんですが
全般的に続々と埋まり中です。

あっというまに2月が終わろうとしていることに
愕然としております。
大雪で開店休業状態が多かったこともあり、
諸般雑用がたまりまくり、

確定申告も大掃除も
2月にいつもやってるオアシスセットも
ぜんぜん手つかず、
どころか今週分の仕事をこなすのに
あっぷあっぷという
オフシーズンらしからぬ状況です。

これで風邪などひいたら大変たいへん。
ひきかけを何度も何度もクリアして、
とりあえず2月最後の週にはいりました。

え、ていうかもう3月?
聞いてないよ!
お願い嘘だと言ってほしい。

海外逃亡もしてないのに
このあっというまさはなんなんだ!
理不尽だ!全然遊んでないのに!(←本音)

しかし抵抗しても3月はきます。


片隅で椿が梅を感じてゐる 林原耒井


春、早春は心なびかせ、
それがまるで薄絹ででもあるやうに
ハンケチででもあるやうに
我等の心を引千切り
きれぎれにして風に散らせる
中原中也「早春散歩」


といろいろと逃避しつつ

では皆様今日もお疲れ様でした。



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo


by ichiecd | 2014-02-25 22:08 | ギフト | Comments(0)
10シェアブーケと髪飾り ディズニーアンバサダーホテル様へ ちょこっとだけミッキー入り
a0042928_4582539.jpg


ディズニーアンバサダーホテルさまへお届けした
10シェアできるブーケです。
ご親族に配れるようにというリクエスト。
プリザーブドなので、持ち帰りやすく長く飾ることができます。

先ほど花嫁様から
極上にかわいいお写真つきで
好評でしたとメールをいただきました。


その日の朝、一会がとても立て込んでいることを知って、
ホテル様に何度も確認のやりとりをして
プリザーブドだから前日に納品して大丈夫ですよ、と
おっしゃってくださった花嫁様。

お式の直前に、
お忙しいのにそんなやりとりまでしてくださって
申し訳ないと恐縮すると
ちょうどホテルといろいろ連絡とってるから大丈夫です!と。

優しいお言葉に、感動でした。



a0042928_4584477.jpg

お揃いの花の髪飾り。

時間がなくてとりあえず
乗っけただけで撮ってまして
一瞬何かわからない写真となっておりますが
せっかくなので一緒にご紹介を。ごめんなさい・・・。

同じくちゃんと撮れなかったものの
ブーケの裾に入っているブルーベリーは
実はミッキー仕立てです。

一会のレッスン中に
この作業してくれているアシスタントさんと
ミッキーミッキーと言い合っていたら
生徒さんの耳がダンボ(死語)になってました。


では今日もおつかれさまでした。



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-02-24 19:57 | ブーケ | Comments(1)
クラッチブーケ 帝国ホテル様へ カラーとバラだけで 
a0042928_1045735.jpg



とてもお花がお好きなお母様と、
モデルさんみたいな美男美女の新郎新婦様、
3人でお打合せにいらっしゃいました。

カラーとバラの花だけで、白だけで、
大きなリボンをアクセントに。

翌日お母さまから丁寧なお礼のメールを頂戴しまして
深く、お礼を申し上げます。

ありがとうございました。

では今日もおつかれさまでした。




一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-02-23 10:31 | ブーケ | Comments(0)
春の装花 シェ松尾天王洲倶楽部さまへ
a0042928_93446.jpg


らせん階段の中空に浮かぶチューリップ、

a0042928_93239.jpg

いっぱいの春の花で。

a0042928_94351.jpg

シェ松尾天王洲倶楽部さまの装花でした。

a0042928_945354.jpg

ご列席のゲストにはお子様も多いので

a0042928_951358.jpg

楽しんでもらえるように、空に浮かぶ花で。

a0042928_953810.jpg

受付のウエルカムうさぎは同僚の方の手作りでした。

実は大変お世話になった方だったので
あれもこれもしたいと欲ばかりでしたが
2月の大ピーク時と重なって
a0042928_9341617.jpg

写真もあまり撮れずじまいでしたが

本当におめでとうございました。

では今日もおつかれさまでした。



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-02-22 09:01 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 代官山PACHON様へ 絵本と収穫祭3
a0042928_22131194.jpg



装花をコーディネイトするにあたり、
「まるで絵本の中のような」、
という花嫁様の言葉がひとつのキーワードでした。

a0042928_22135439.jpg

ご家族の皆様にもお揃いのコサージュをご用意。

一昨日から連続してご紹介している
昨年秋の、代官山のPACHON様へのブーケと装花の
お写真です。
a0042928_2215787.jpg


まるで、絵本の中のような。

a0042928_22141864.jpg

最初にお問い合わせをいただいたのは
半年以上前のことでした。

a0042928_22163983.jpg

結婚式の準備はとても大変ですが
何事もお二人でよく話し合っていらっしゃるご様子、
いろいろなことをひとつずつ向き合って
事にあたって解決なさっているんだろうなあという
印象でした。

花の資料も万全にご準備くださって、
頭がさがるほど。

a0042928_2217168.jpg

今回、ブログに掲載させていただいたたくさんのお写真は
CDを送ってくださった中から、
少しずつ選ばせていただいたものです。

a0042928_22172821.jpg

添えてあったカードのお言葉を
じいんとしながら見ています。


a0042928_2216295.jpg


絵本の中のような、花嫁様の笑顔を
一会のアルバムにまたひとつこうして加えられる喜びは
砂漠の中の一滴の水のようです。

いつも書くように、えんえん真面目に歩き続けたら
拾い上げる小さな砂金です

ここから深い深い感謝を。
ありがとうございました。



おまけ

前回、PACHONさんで装花を納品した際も
フォトグラファー藤田努さんご夫妻とご一緒で
その時もやはりナフキンフラワーがありまして。

一会の無骨な作業用の灰色のトレイに入っている写真△が
ばっちり写っていてちょっと恥ずかしく、

a0042928_22295714.jpg


今回わざわざ移し替えて、かっこよく撮ってもらえるように
こじゃれた木の盆などを用意したものの(←見栄っ張り)

a0042928_22301655.jpg

お伝えするのが遅かった図。
セカンドカメラマンさんが撮ってくださったあとでした。

ご、ごめんなさい。。。

ちなみに左のお盆に載っているコサージュは、
上の写真でご親族がつけてくださっている
小さなお花です。
ご新郎家、ご新婦家、それぞれ
リボンを何色にする?と
お二人が微笑みあいながら相談なさっていたご様子を
また、昨日のことのように思い出します。

ご家族への気持ち、
お二人のお気持ちが暖かな
小さなお花。

現実は無論、毎日いろいろありますけれども、
それはまるで絵本の中の1ページ、
お二人がそれまで積み上げてきた収穫祭みたいな一日。
a0042928_238640.jpg


そのたった一日に、
お二人にとってとても大事な一日に、
一会の花を選んでくださったこと。
本当にありがとうございました。

では、皆様今日も本当におつかれさまでした。


一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-02-21 22:35 | 会場装花 | Comments(1)
新郎新婦様からのメール ヘッドドレス 代官山パッション様へ 絵本と収穫祭2
a0042928_2136973.jpg


昨日のお二人の続き、
翌日、ご新郎様からいただいたメールです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日は披露宴にて素敵な装花を
セット頂きましてありがとうございました。
季節を感じるお花や、
可愛い実ものをたくさん置いて頂いて本当に素敵でした。

また、彼女のほうはブーケに大満足しておりました。
特にカゴブーケは彼女のイメージ通りだったようですごく喜んでいました。
ご招待しましたゲストの方からも
カゴブーケは大評判だったようでその他のお花たちも
皆様より、素敵な装花だったねとご感想を頂きました。

おかげさまで素敵な披露宴を執り行うことができました。
取り急ぎましてメールにて恐縮ではございますが、
御礼申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_2273618.jpg


ご新郎様からメールをいただけることも珍しく、
それも有難い。

行間ににじむ、奥様への深い愛情。
素敵でした。

a0042928_2291436.jpg

ヘアメイクはMakkyさんでした。


さらに明日に、続きます。




一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2014-02-20 22:18 | ブーケ | Comments(1)
新郎新婦様からのメール 代官山PACHON様への装花 絵本と収穫祭
a0042928_2291785.jpg


昨年の秋、代官山のフレンチPACHON様へお届けした
ブーケと装花のお写真です。
http://ichiecarpe.exblog.jp/18827512/

a0042928_2294915.jpg

美しい写真の数々は
藤田努さんの手によるものです。
http://www.boztsutomu.net/wedding/


a0042928_22103521.jpg


その日お届けした日のことを

a0042928_22134799.jpg

まるで昨日のことのように思い出します。
その日、ブーケを控室にそっとおいて
せめて最後にできることと
霧吹きを一生懸命かけたこととか、

a0042928_22114968.jpg

花嫁様がどんなふうにおっしゃるか
どきどきしながら息をつめていたこととか、

a0042928_22124156.jpg



a0042928_2211224.jpg


それは、「収穫祭」のような。

あれから半年がたちまして
今は当然ながらその時の花の影もなく、
名残もなく、

でもこの日、ここに活けれらて咲いていた
いくつかの花が、
お二人のこの日に文字通り花を添えられていたならば、
そう、頑是ないことを思います。
a0042928_22251663.jpg

むしろ、
結婚式に関わるいち業者としてそれ以上の幸いはない、
とさえ思っております。

自分はいつもそういう仕事をしたい。

せっかく、いろんなリスクを込みで
自分で好きな仕事をしてるわけなので、
だから自分が本当に好きなお客様のために、
自分がしたいと思う仕事を、
自分の背中を預けられるよな好きな人と、
仕事したい。
そうして今日という24時間を終えたい。
と思います。

昨日と同じ今日が必ずしも明日また来るわけではない、と
ここで、自分に言い聞かせております。
一会の後に続くカルペディエムというのは
今日という花を摘みとれというラテン語です。
いつもモモの話を思い出します。

って相変わらず長くなったので
(昨日の空白がキー口惜しい!そのうち埋めてやる)

このお二人のお写真、もう一話明日に続きます。

では今日もお疲れ様でした。


一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-02-19 22:30 | 会場装花 | Comments(2)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。