ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2013年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧
新郎新婦様からのメール、和装ブーケ 3代に受け継がれる振袖 ホテルオークラ様へ
a0042928_20463772.jpg


どの写真を、最初に持ってきたらいいだろうと
10分くらい迷いました。
また、とても大切な花嫁様だったから。

a0042928_20461477.jpg

振袖に持つボールブーケ、オークラ様へお届けしました。


a0042928_20462462.jpg

ただ、ためいきをつくような

a0042928_20464756.jpg

素晴らしいお写真をいただきました。

そのお写真に劣らぬ
美しい言葉の数々も。

a0042928_20471191.jpg

許可をいただいて、いただいたお手紙をご紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、この度結婚式の写真が出来上がりましたので
岩橋様のお花が当日いかに大活躍だったか、是非
ご報告させていただきたく、データをお送りいたします。
式の後、ご出席いただいた方々にご挨拶する機会があると、
その度、岩橋様のブーケと花飾りが
真っ先に話題になります。
a0042928_20472134.jpg


私自身、趣味で読んでいた『花時間』の中で、
岩橋様の世界観のファンでしたが、
今回、人生の晴れ舞台で、自分にとっておきの宝物を、
一番大切な人達にお披露目出来たことに大満足しています。
(自分が作ったものでないのに恐縮ですが)
a0042928_20473247.jpg



私が一番好きな写真は、大好きな母が、大好きなライラックカラーの
花束
を見て笑ってくれている写真です。

a0042928_20475045.jpg


私からの感謝の気持ちを代弁してくれた素敵な花束、
心からありがとうございました。
拙い内容になりましたが、お送りしたデータは、資料として、
これからのお客様にどうぞお役立てください。
5年後、10年後、記念日に再びブーケをお願いすることが、
私のささやかな夢です。
ずっと応援させて下さい。
ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


a0042928_2048843.jpg


まるで、何かの撮影のような
美しい一枚を、
一会の宝物として加えることができたこと、
深い感謝を申し上げます。

以前のブログに書いたように
高い気品を感じる花嫁様。
おばあさまから3代に受け継がれたという振袖。


とても、勇気を振り絞って
誤解を恐れずにいうならば
そうしたお客様に気に入っていただけるということは
今も何ひとつ後ろ盾のない一会にとって、
大きな太鼓判をいただくようなものです。


どうなんだろう、続けていけるのかな、
そう思う岐路はこの13年間に数えきれないほどあって、
でもああこうして写真をいただけて、
この方の花を作らせていただいて

a0042928_2113561.jpg
ああ、ほんとに良かった。嬉しかった。
いろいろあったけど、へこたれずに
一会を続けてて良かった。
そう思う今日です。

花嫁様が、見惚れるほどに、おきれいでした。
そして、一会の花をよしとしてくださったこと。

そうした温かなひと塊を
今日は、胸にいだいてふと安心して眠ることが
自分のようなものにとって
どんなに、どれほど、貴重か、
このブログを書きつつお伝えできたらなと
思うのです。

(いつもいつも!ですね、
「どうしよう時間がない!」とか
「わあいまさら間に合わないかも!」とかそんな悪夢ばっかりなので。
ああどうしよう!と夢の中でもがいては走り回っております。
とほほ。小心者でございますとも。)

では、皆様今日もお疲れ様でした。

ありがとうございました。
by ichiecd | 2013-07-30 21:14 | ブーケ | Comments(1)
御両親贈呈の花束 ひまわりで 次回単発レッスンは9月1日です&臨時休業のお知らせ
a0042928_12331553.jpg

結婚式のご披露宴の最後に渡す、お母様への花束。
茶系のひまわりをいれて、というリクエストでした。

生花の花束は根強い人気。
ボリュームも出しやすく、花を渡す、という華やかさがあります。

しかし遠方からいらっしゃるご両親へのギフトとして
プリザーブドフラワーのアレンジメントも
昨今は半分をしめるようになりました。

その御両親への花を自分で作ろうというのが
一会の単発プリザーブドレッスンの発端でした。
とはいえ内容は自由で、自分でブーケを作ることも
ウエルカムリースや受付の花など内容はなんでもありです。

単発プリザレッスンの詳細は
http://ichiecarpe.exblog.jp/15150822/

次回は9月1日日曜日予定です。

お申込みはこちらのフォームから、
Q&Aはこちらです。



8月23日から28日まで、岩橋が海外出張で不在のため
一会は臨時休業となります。
詳細はまたこちらのブログでお知らせを。

ではお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-07-29 12:39 | ギフト | Comments(1)
クラッチブーケ 夏の朝 ひらまつレゼルヴ様へ
a0042928_4413797.jpg

今日、西麻布交差点近くにあるひらまつレゼルブ様へ
お届けしたブーケです。

a0042928_4422777.jpg


実は花嫁さまは花がちょっと苦手、
でもブーケかわいいですとよろこんでくださったそうです。
ほっとしました。

ではみなさま今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2013-07-28 04:44 | ブーケ | Comments(0)
ナチュラルなホルダーブーケ 緑の中のサントワマミー
a0042928_104261.jpg


ナチュラルな雰囲気の緑がたくさんのブーケ、
茎を束ねるクラッチスタイルが多いのですが、
今回、持ちやすさを考えて、
ブーケホルダーと呼ばれるスポンジに挿すスタイルで
作っています。

バラは一種類のみ、サントワマミーのみで。

ではお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-07-27 10:05 | ブーケ | Comments(0)
リングピロー うさぎが持つ場合 プリザーブドフラワーで ななじさんじゅっぷん
a0042928_2354339.jpg


ウサギが指輪をささげ持つ
というシチュエーションでございました。

アシスタントみずいろさんの作成。

では、皆様お疲れ様でした。


ブログの穴が開いたのをごまかすために
一週間くらい帳尻をあわせようと頑張ってみたものの
今日あたり放棄。





先日、既知のプランナーさんからお電話があって
「この見積りこれで大丈夫ですか?」、という心配そうなお声をいただきました。

「これはこれこれこうなので大丈夫です」
と説明すると
「ああごめんなさいちょっと不安になって、お忙しいところをお邪魔して」
と恐縮されるので
「こちらこそいえありがとうございます、その方がありがたいので是非これからも」
と、恐縮合戦。




7時半、
という時間を、自分は口頭で
「ななじ、さんじゅっぷん」、といいます。

今日は、ななじさんじゅっぷんに、打ち合わせがあるからね。


もしメールとか何かにアシスタントさんが「7時半」と書いていたら
「7時30分と表記しろ」、とアシスタントさんに口うるさく言います。

これが夜の話なら
「19時30分と表記しろ」と言いつのり、訂正するまで言い続けます。


うるさいったらありゃしねえ。

しかし、
「7時半」より「7時30分」のほうが、
それが夜なら「19時30分」のほうが、
間違いはひとつ少なくなる。

半は見落とすかもしれないし、
7時を朝と思う場合もあるかもしれない。



勝ちに不思議の勝ちあり負けに不思議の負けなし、

ミスをするときは、必ずそれなりの理由があって
その多くは過信から来るということを
身をもって学んでおりますので、

夜の七時半は、一会では19時30分です。

午後1時、を「13時」、と言い直して、
ひとつ石を積む今日です。


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-07-26 23:22 | アクセサリ | Comments(0)
クラッチブーケ 紫をさし色に ペニンシュラ東京様へ 秋の受注状況
a0042928_10492421.jpg


ペニンシュラ東京様へお届けしたブーケ、
ご新郎様のベストが紺色だったことにあわせて、
白をベースに紫をさし色にしています。

受注終了もしくは終了に近い日は
9月7日、14日、21日、28日
10月5日、13日、19日、26日です。
そのほかの日もできれば
お早めにお問い合わせくださいませ。

打ち合わせと、ブーケ制作は
すべて自分自身で担当することにしています。
数を多くお受けすることが難しく、
お打合せも「一会に頼むと決めている」方のみに
させていただいています。

何よその高飛車っぷり。

しかし、先日も書きました通り
打ち合わせは一日3件まで、2時間ごとというペースで、
かつ土日の納品の後となると
打ち合わせにあてられる時間帯は、
相当に限られてしまいます。

お取引先のプランナーさんに
日付を再三にわたり調整していただくことも多く、
恐縮な次第です。

「とりあえず相談だけしたい、
頼むかどうかはそれからで
他の花屋さんも比較したい」
というお気持ちも
極めてもっともだと思いますので、
その場合にはメールにてまずはご相談ください。

納得して選んでいただきたく、
仮予約や内金といった制度を一切取っておりません。


「わかったわかった、是非頼むよキミ」
と言ってくださった方から。


とはいえ
「ぎゃー!一会を見つけたのが一か月前だったけど
そして締め切ったとか書いてあるけど、
納品時間とかなんとかするから、そこを何とか是非!」
という奇特なリクエストが来ることも毎シーズンのことで、
そういわれるとうっかり「そ、そう?」と木に登るので
ご相談くださいませ。

ではお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-07-24 18:48 | ブーケ | Comments(0)
クラッチブーケ 華やかなルージュ コンラッド東京様へ
a0042928_1202377.jpg



華やかなルージュのようなピンクのバラのグラデーション。

実は、5月に同じクラッチブーケを持ってくださった方から
後撮影をなさるために、同じブーケをというご注文でした。

5月ならバラのトップシーズン。

しかし今は7月、暑さはあまりに厳しく
ちょっとでも良いバラをと
最後までじたばたともがきましたが
なんとかあれこれ入荷できて、ほっとしました。


ではみなさま今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-07-23 18:58 | ブーケ | Comments(0)
8月14日生花レッスンのお知らせ と しずかちゃん衣替え
a0042928_13534867.jpg


笑顔にっこりの花嫁様のお話の前に、
ご案内を先に。


前回やってみてなかなか好評でした生花レッスンを
8月14日水曜日にも開催します。
11時ごろから生花ブーケのレッスンとなります。
花代8400円、レッスン料2100円、合計10500円です。
お申込みは単発レッスンフォームからお願い申し上げます。
満席となり受付終了しました!
ありがとうございました。


一会生徒さんの、お休みの振替も可能です。
なおその前後の特別レッスン(生徒さん限定)も
詳細をスクール専用掲示板に書きますので、
日程のあう場合には是非ご参加を。

a0042928_133055.jpg

先日、事務所に
巨大な箱が届きました。
この向こうにアシスタントさんが作業してるのですが
すっぽり見えないくらい。

a0042928_13301523.jpg

純白のドレス。
実は2007年に一会のブーケを持ってくださった
この時の花嫁様が、
http://ichiecarpe.exblog.jp/5913333/
ドレス、よかったらしずかちゃんにいかがですか?と
打診をいただいて、今回送ってくださったのでした。

a0042928_13302884.jpg

わーありがとうございます。

しかししずかちゃんは以前も花嫁様から
ドレスをいただいておりまして

a0042928_13304166.jpg


全くの偶然ながら、以前いただいた左のドレスも
同じスカイホールで結婚式を挙げられた花嫁様です。

http://ichiecarpe.exblog.jp/5479439/

お二人とも何年も前の花嫁様。
本人が着ているのも1+1さんのドレス。
総額でいうと絶対自分の持ってる衣装代全部あわせたより、
高いと思う。
贅沢者。


左のドレスは、広がりが大きいので移動が難しく、
目下一会のブーケ写真の背景として
その贅沢なレースを使わせていただいております。

a0042928_13305399.jpg

着てみました。

ラブリー♪


本当にありがとうございました。



(しかしこの後移動するので
スカートをくくられております。)

では皆様お疲れさまでした。
ちなみに左のドレスをお召しになったお二人が
一年後、記念に撮りましたと送ってくださった
写真も再掲載。

a0042928_143697.jpg


a0042928_1445543.jpg


こちらのお二人もとても仲良しでいらして
忘れられない、お仕事でした。

お元気かなあとここで手を振っております。
by ichiecd | 2013-07-22 13:19 | アクセサリ | Comments(0)
ラウンドブーケ 光彩 キャメロットヒルズ様へ
a0042928_1230551.jpg

プリンセスという言葉がぴったりの
ドレスの似合う花嫁様でした。


a0042928_12304497.jpg


大宮、キャメロットヒルズ様へお届けしました。


朝からブーケを手直しして、
アシスタントさんが戻ってきたらまた次のブーケを梱包して
そのままお打合せ3件、戻ってきてメールを書いて
さあもう帰るぜ、というところで
はたと選挙を思い出し危うく
滑り込みで投票してきました。
今はマッチングサイトがあって大変便利です。


一会facebookでは目下、先月のスクール生徒さんの
皆様の作品に、いいね投票をお願いしております。

実は、アシスタントみずいろちゃんの発案で、
期間・数量限定で、ネットショップをやろうかと。

なので皆さまどんなものが欲しいかこそっと伺いたく、
そのマーケティングの一環というたくらみなのでございます。
そのほかにもこんなのが欲しいという声がありましたら
どうぞリクエストを。


ではお疲れ様でした!
by ichiecd | 2013-07-22 12:39 | ブーケ | Comments(0)
6月25日単発プリザーブドレッスン ご報告
a0042928_1314982.jpg

花嫁様の手作りブーケ。
リボン型のバッグブーケとヘッドドレスの花鎖、そしてブートニアを
わずか2時間あまりで作っていかれました。


a0042928_13103635.jpg

お二人で参加されて贈呈用フォトフレーム2つ、花冠、ブートニア
a0042928_13105843.jpg


6月25日と7月13日2回のレッスンに参加してくださいました。
ひとまず、6月25日はウェルカムアイテムと贈呈用フォトフレームを一つ。
a0042928_13124997.jpg

a0042928_131311100.jpg



この後もう一本、7月13日の記事が続きます。
by ichiecd | 2013-07-21 20:16 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。