ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2013年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧
撮影用の花 シェ松尾天王洲倶楽部様へ
a0042928_22125995.jpg

シェ松尾様には3つの会場があり、そのうちのひとつ、
天王洲倶楽部様はウェディングなどのパーティ会場となるのだそうです。
そのパンフレットやHPのための
撮影の一コマです。
a0042928_221316100.jpg

撮影用なので花は片面はんぶんこで作っております。

a0042928_22123416.jpg

しかし相変わらず花嫁姿を見ると思わずシャッターを激写してしまう癖が。

a0042928_22133344.jpg


今朝がた募集のイチエッタ倶楽部は
この装花のために仕入れて使えなかった花と
戻ってきたアレンジが目下アトリエ内でわさわさと咲いているためです。
しかし明日は金曜日。
宅急便の発送は難しいので、どなたか取りに来られればと思ったのですが
日中急な用事で不在の時間があったりで
すれ違ってしまって申し訳ありません。
明日金曜引き取りでも大丈夫ですよ!と引き続き宣伝中。

イチエッタ倶楽部とは

http://ichiecarpe.exblog.jp/15524043/

です。こういうリンクを張るのが毎回つい後回しに。


では皆様今日もお疲れ様でした。
今日はちょこっと暖かったですね。
by ichiecd | 2013-02-28 22:29 | 会場装花 | Comments(0)
お引き取り限定;イチエッタ倶楽部のお知らせ
本日来店お引き取り限定で、イチエッタどなたかいかがでしょうか?
いい天気ですねえ・・・のんびり。
のんびりせんとすたこら働け!はい。
by ichiecd | 2013-02-28 13:14 | carpe diem | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 私のウエディングの本当の始まり1 ANAインターコンチネンタル東京様へ
a0042928_18114063.jpg


12月、ANAで挙式なさった新婦様から届けられた
たくさんの文字がつづられたお手紙と、バラのチョコレートと、
そして小さな冊子。

わあ、フォトブックの表紙ブーケだー
一会にも送ってくださったんだ、嬉しいなあと
皆でチョコレートをつまんで、お手紙を読んで、
そうしてその冊子を開いてみたら

最初のページに、

たったひとこと、


a0042928_18115019.jpg



  一会のお花との出会いが私のウエディングの本当の始まりでした


・・・!
一会に語るように作られたフォトブックでした。
ざー(号泣)。


そして、「このブログにフォトブックを掲載していいですか?」
「どうぞ!」と
いうメールのやりとりをしていた矢先に、
今朝、こちらの新婦様から「速報です!」というタイトルのメールが届きました。

「カメラマンさんのブログを見ていたらデジャヴが… 一会とご一緒だったんですね!
とってもとっても素敵です♪
http://boztsutomu.jugem.jp/?eid=1186

と、わざわざリンクを貼ってお知らせくださいました。

実は、こちらのANAのお二人も、昨日のパッションのお二人も、
同じカメラマンさんでした。

いずれ劣らず美しい写真なのですが
とりわけ指輪の写真が圧巻&必見です!
(そしておそるおそるいいねを押してみたところ。
い、いいのかなー私なんかが押していいのかなーと初心者全開)

boztsutomu photo
http://www.boztsutomu.net/wedding/

本当に本当にありがとうございました。

いただいたお写真はこちらです。

a0042928_1882896.jpg

これは事務所で納品直前に撮った写真。
a0042928_1885431.jpg

しずかちゃんが絆創膏どころかセロテープだらけ、
けなげ。
見習わなくては。
いや大事にしろよ。



4月7日、27日、5月6日~12日、6月1日、2日は
ブーケ含めすべてのご注文を終了しました。
4月6日、20日、5月19日20日、6月30日
そろそろ終了です。
お問い合わせはお早めにお待ちしております!

結構多くの方から「思ってたより安いですね」と言われます。
お申込み前にかなり逡巡される方もいらっしゃるので
ちょっと書き添えてみたりして。
概算でよろしければメールでのお見積りも可能です。

その場合、日時と会場名、できれば時間もわかると
他のご注文とかちあわないかどうか、
あるいはほかのお客様とシェアできるような花材は
安く提供できるということまで考えてお返事します。
http://form1.fc2.com/form/?id=520999

電話番号も必須で申し訳ないですが、
メールの不着は意外に多く、戻ってきてしまったらお手上げです。
過去に何度も電話番号で助けられました。
逆にこちらに着いていないという場合もあります。

返事がこないなという場合にはお手数ですがお電話ください。



そして、大変申し訳ないのですがおそらく今年の母の日は
生花のほうは難しそうです。
本当にごめんなさい。
プリザーブドは少しだけできるかと思います。
毎年生花を頼んでくださっている方もいらっしゃるので
ここで申し訳なさに手をあわせて、しょんぼりしております。
母の日週間を外せば可能なのですが。(未練がましい)


では皆様おつかれさまでした。
by ichiecd | 2013-02-27 22:49 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 紅茶と青の金色の装花 レストランPACHON様へ
a0042928_22162869.jpg

代官山にあるフレンチ、レストランパッション様へ。



a0042928_2219461.jpg

紅茶色のバラと、青のアジサイと、金色のカレンジュラ。

数日後にやはりお二人からメールをいただきました。
(しかし画像加工仕事が遅くって
ご紹介が遅くなりました!申し訳ありません)

a0042928_22181223.jpg

青のアジサイが好き、とおっしゃっていた花嫁様。
予算の枠内でこんな雰囲気でおまかせで、というお話で
まだ2月、アジサイの青はことに少ない時期、どうかなあと
凍えながら出かけた市場で発見!瞬時に強奪!
もうぺんぺん草もはえないくらいに
根こそぎ刈り取り、パねぇっすよ!



許可をいただいて、お二人からのメールをご紹介します。
a0042928_22174378.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当日目にしたブーケや装花は、想像していたのを遥かに上回るもので、
大好きなあじさいや、まわりに散らした花びらなど
私のつたない説明の中から色々汲み取っていただき
少ない予算の中にもかかわらず本当にありがとうございました。


ゲストにも大好評で、特にヘアメイクさんとカメラマンさんが
「これ久々の超大ヒット!!」と大騒ぎされてました(笑
a0042928_22184698.jpg


小さい甥っ子もナフキンフラワーに大喜びしていました。

a0042928_22191243.jpg
a0042928_22185347.jpg

当初装花に特にこだわりはなく、最小限で…と思っていたのですが、
岩橋様に出会うことが出来て本当によかったです。
a0042928_22393049.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オレンジの実もののナフキンフラワーは
キンカンじゃなくて橘の実です。
縁起もいいし明るい色を混ぜたい。
実もののナフキンフラワーはこの方の装花からの流れで、
昨今は一会の必勝人気パターンです。

a0042928_22183541.jpg

ブログ掲載の許可をお願いするメールに
いただいたお返事も、とてもうれしかったので
あわせてご紹介を。

a0042928_2217355.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当日装花までじっくり見る時間がなかったので、とても嬉しいです!
直前まで霧吹きで水滴を吹きかけて下さってたんですね!
生き生きとしたお花の表情に感激しました。
今回の結婚式でお世話になった方々を見ていてしみじみ思ったのですが、
誇りを持ってお仕事をされているプロの方のお仕事って本当にすばらしいです。
改めてありがとうございました!

ブログ掲載ですが、こんなつたない文章でみなさんにお伝えできるか分かりませんが、
それでもよろしければどうぞ…。

次回の自分の結婚式で。。。というのは難しいと思いますが、
未婚の大切な友人がまだたくさん控えているので、ぜひ紹介させていただき、
また一会さんのお花に再会出来る事、楽しみにしています。

ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
実は、この日は別の会場からまわったせいで
霧吹きを車に乗せたまま返してしまい、あわてて
ダッシュでまた持ってきてもらったのでした。

いろんなことがありますが、万全を尽くすこと。
万全を尽くせるように、盤石の布陣をひくこと。

でもウェディングの仕事は一日限りで特別で、花は生もので、
どうにもならないことも一日一度は、山ほどは、あります。

霧吹きで霧を吹かなかったら、
ありえないくらい絶対ダメだ、というほどの大きな誤謬ではない。

しかしこの日、暖房のきいた室内で、
二次会まできれいに花を持たせたくて
万全を、と期してふんばる小さな作業のひとつずつが降り積もって、
お二人がそれにふと目を留めて、気づいてくださること。

a0042928_22165538.jpg


花を届けてるんじゃない、
いつもそう思います。
それはたまたま花の形だけれども花ではない。

花を売りたいわけじゃない、デザインを売りたいわけではない。
「満足」を。
つたなくても精一杯で。


Facebookにいいねを押してくださる何人もの方が
何年も前の新婦様たち。今も毎日読んでくださってるんだ、
と目の当たりに実感したら、うっかり、涙が出そうです。


では皆様今日も本当にお疲れ様でした。


ありがとうございました。
by ichiecd | 2013-02-26 22:51 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 一週間後に パンパシフィック横浜様へ
a0042928_23425420.jpg

プリザーブドのリストレットです。

2月はじめにお届けしたパンパシフィック横浜様への
ブーケと一緒に作りました。

花嫁様から一週間後にメールとお写真をいただきました。

a0042928_2348569.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日はかーなーりー素敵すぎるブーケとブートニア、
ヘッドセットとリストレットをありがとうございました。
お花が届いたときから気になって気になって、
仕度をしている最中ジーっとみてました。
たくさんの花とたくさんの種類の草花はうっとりせざるをえません。
一つ一つの花と草がかわいくて、ズッキューンでした。
鈴蘭も入れてくださり、かわいかったです。

ブーケは見えにくいところにも花があり、また、よい香りのする花ですね!
こだわって一会さんにお願いしてよかったです。
一会 岩橋様に出会えてよかったです。

あっという間に式、披露宴がおわってしまい、
ただ今部屋に飾っているブーケとヘッドセットの花で
余韻を味わっています。
お花にかこまれて幸せな気分になっています。
そして、お花を長持ちさせるべく、
暖房をつけないという過酷なことを彼に強いています。

披露宴では列席の皆様にも、
美容院さんにも、すごい素敵だね、と言ってもらえました。
そして、美容室さんも興奮していて、
ヘッドセットのすべての花を頭に飾ってもらえました。

バタバタしていたので私の手元に
結婚式の写真がない状態なのがとても悲しいのです。
岩橋様にも巣だった子(ブーケ等)が
活躍していた姿をお見せできないことが残念です。
ご迷惑でなければ、後日、お写真を送りたいと考えています。

彼のやさしさとお花と、披露宴に来ていただいた列席者にかこまれて、
幸せです。
この幸せと感謝の心を忘れず、日々過ごしていきたいと思います。

本当にありがとうございました。
今後、余裕ができたら趣味として一会様のレッスンにうかがえたらと思っています。

それでわ、これからも岩橋さま、
アシスタント様のお力とお花の力で幸せな花嫁を増やしていってください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_23491162.jpg

この時の花嫁様でした。


頂いたメール、ブログに掲載してもよいでしょうか?というメールに
返事をいただいて

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暖房のくだりは今では彼の方が暖房をつけないように頑張ってます(笑)
おかげで、バラと黄色い蘭みたいな小花はなんとかまだ元気な花が多いです。

そして、ブーケの花がいたんできだしていたので、全て花をとって水につけています。
はずしてみて、改めてわかったのですが
ものすごくたくさんのお花を使用されてるんですね。
ビックリしました!
嬉しいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今は、挙式後ほぼ一か月近くがたとうとしています。
さすがにもうお手元には一輪の花もないでしょう。

でも、「彼の優しさに感謝」と真っ先に言う新婦様と
自分のほうがむしろ暖房をつけないようになるという新郎様と、
その暖かなお二人の心にずっと残る花に
なれたら、花を作った自分も、
こんなにうれしいことはありません。
花冥利、花の本分。



Facebook、未完成ながら
皆様さっそくの「いいね!を
本当にありがとうございました。

http://www.facebook.com/pages/一会-carpe-diem/329991907101603?fref=ts
・・・ずいぶんながいURLだけどこれであってんのかなあ・・・
もう謎だらけで頭から煙が。


これについて書き始めるとまた長くなるので
またあらためて。


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-02-26 00:01 | ブーケ | Comments(0)
2月24日単発プリザーブドレッスンのご報告
a0042928_21215390.jpg

今日の単発レッスンのご報告です。

a0042928_21221148.jpg

軽井沢まで、お手製の花冠とリングピローを
ご自作にいらした花嫁様。


a0042928_21222031.jpg

こちらは、ご両親贈呈用のギフトを、お二人でひとつずつ。
赤いほうずきがイチゴみたいでかわいいです。

a0042928_2122306.jpg

こちらは、お母様へのアレンジとご自分用にひとつずつ。
ニュアンスカラーが素敵です。

a0042928_21224027.jpg

こちらはお二人で、リングピローと
ウエルカムボードの装花と受付に置くウサギ@とりかご。

a0042928_11434726.jpg

こちらは、先日このブログでもご紹介した
ブーケのリアレンジ。
ヘッドドレスまでご自分で作られました、


a0042928_11413782.jpg

リングピローと、青山サロン様のヒョウ飾り。

a0042928_21232426.jpg

ご両親贈呈用のギフトで、写真をつけられるタイプです。
穏やかなご新郎様と、ご新郎様を気遣う新婦様、
お二人に流れる空気が素敵でした。

a0042928_11421677.jpg
a0042928_11422953.jpg
a0042928_1142403.jpg


a0042928_21235986.jpg


こちらもご両親贈呈用のリース。
最後に手にもっていただいてにっこり。


という途中過程を一会のフェイスブックのページで
アシスタントさんがご紹介しております。

http://www.facebook.com/pages/一会-carpe-diem/329991907101603?fref=ts

うーん。まだ試運転中でちゃんと画像もできておりません、
ごめんなさい。(画像ご協力の許可をいただいた方へ、
加工できていない段階で申し訳ありません)
しかしそんなことを言ってたらいつまでたってもオープンできないので、
とりあえずベータ版で見切り発車。
最初に「いいね!」を押してくださった蒔苗支配人さまは
シェ松尾松濤レストラン様の支配人様です。
この昨日の裏話もフェイスブックのほうでまたあらためて。



では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-02-24 21:43 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
シェ松尾松濤レストラン様の装花 河津桜と春の花のパステルミックスで
a0042928_2111978.jpg

河津桜。
一会でも今年はじめての桜です。
a0042928_2172872.jpg

シェ松尾松濤レストラン様へお届けしました。

a0042928_20575461.jpg

見上げるくらいのよいお天気、
差し込む光が美しくって

a0042928_20594879.jpg

もううっとりですようっとり!

a0042928_212227.jpg

階段の装花は鏡越しにバーからも見えます。

a0042928_2134171.jpg

もう、うっとりですようっとり!ったら。

a0042928_2131210.jpg

手直ししながらハッピーホルモンが出ています。
わあ楽しい。これでお金もらっていいのかなあ。

門柱を見た新郎新婦様が
「かわいい!」と喜んでくださってよかったよかった。
単発レッスンにいらして、ご両親への贈呈用の花を
お二人で作られました。

ご新郎様は、
「門柱いいですね」「またレッスンに行きたいです」と
おっしゃってくださって、ぜひぜひまたお待ちしています。

a0042928_2114450.jpg


では皆様今日もお疲れ様でした。

ありがとうございました。
by ichiecd | 2013-02-23 21:54 | 会場装花 | Comments(0)
リストブーケ&アームレット&花冠 古城 浦安ブライトンさまへ
a0042928_203965.jpg

花を身にまとうように。

当日はこちらにさらに緑をからませてお届けしました。

ご結婚式の数日後に、いただいたメールです。
許可を得てちょっとだけ先行して一部をご紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
色ブーケの美しさは、この目が一番覚えています。
多分ずっと消えません。愛おしい愛おしい色合い。
静かに息づいている古城。

a0042928_2034685.jpg




式の間は鎧を背負って臨んでいました。
終わった今ブーケのお写真を見つめられてまた幸せです。

一会さんに出逢って、幸せな花嫁さんが
また一人また一人と生まれること。私も心から願ってしまいます。

出逢えて良かったです。言葉ではとても伝えきれなくてすみません。
ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この時の2シェアブーケとお揃いでした。
a0042928_207791.jpg


a0042928_841269.jpg

花冠とブーケと手首につける花のリストレット、
反対側の腕に付けた花のアームレット、そして指先に伸びたリボンと
バラ一輪をつけた指輪まで。

花を身にまとったお写真を一枚だけ先にいただいました、
とても、とても素敵でした。

またあらためて正式なお写真を送って下さるとのことで、
楽しみにその日をお待ちしています。


たくさんの花嫁様からいただく一言、
「これからもたくさんの花嫁さんを幸せにしてください」
という言葉は、決まり文句かもしれないけれど
でも自分には、ひとつの魔法です。
梱包材みたいなものだ、といつも実感しています。

過去の花嫁様の心からの一言が
今日届ける一会の花を守ってくれるような気がする、
こけそうになっても、
取り落とさずに済むように、
大丈夫なように。
たくさんの想いで、守られている気がします。


では皆様今日もお疲れ様でした。

ありがとうございました。
by ichiecd | 2013-02-22 20:15 | ブーケ | Comments(0)
春夏の受注状況とレッスンのお知らせ
a0042928_1641011.jpg

昨日のレッスンの一コマです。

というよな写真に引き続き、
一会のFacebook新設のお知らせがここに来るはずだったんですが
ちょっとだけ長引いておりましてあともう少し整備でき次第
こちらでお知らせいたします。

3月は、レッスン日が祝日の関係で前倒しになっておりまして

3月5日火曜日13時、19時
3月6日水曜日19時
3月12日火曜日13時、19時
となります。
桜、桃などの花木、枝もののブーケを予定しております。
ただいまスクール生徒さん大募集中です。
a0042928_166113.jpg



ウエディングの方もお問い合わせが多くなっておりまして
5月11日、12日、6月1日は会場装花とブーケとも
受付を終了しました。
じりじりと埋まってきていますので、
お問い合わせはどうぞお早めにお願い申し上げます。


そのほか、次回単発プリザーブドレッスンは
3月17日10時または14時の予定です。
単発プリザレッスンの詳細はこちらです。
こちらもご参加をお待ちしています。
ご質問が多岐にわたるためアシスタントさんがQ&Aを作ってくれました。
http://ichiecarpe.exblog.jp/15150822/



ではでは皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-02-21 23:06 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
ナチュラルフリースタイルブーケ 一会風 成層圏 パッション様へ
a0042928_23401852.jpg



代官山のフレンチレストラン、パッション様へお届けしたブーケです。

今日、新婦様からお礼のメールをいただいて
ほっと安心してご紹介を。
会場装花も担当させていただきました、
こちらもまた改めて。




今日は一会の定期スクールのレッスン日でした。
テーマは春の花のブーケ、春の花の庭園アレンジ。

「ミニぜんまいは、音符みたいに活けるんですよー。つまりリズムを映す」
「夢ほたるは、蛍ですよ。ふわーっと。蛍の多く飛びちがいたるっすよ」
「グリーンベルとかレースフラワーとか、花じゃなくて
空間を活けるんですよ。花を挿すんじゃなくて、空気を描くんですよ」

いろんな無茶を言うたび
生徒さんに茫然と見つめられて
なんか気のせいか恨まれてる感じもしますが、
ほほほほほ
ぞんぶんに迷いなさい、迷ってこそ若人よ!(BYちはやふる)

でもみなさん本当に本当にかわいかったです。
素敵でした。
講師としてはたいへん堪能いたしました。


もろともに あはれと思へ 山桜 花よりほかに 知る人もなし

長らへば またこのごろや しのばれむ 憂しと見し世ぞ 今は恋しき

あらざらむ この世のほかの 思ひ出に 今ひとたびの 逢ふこともがな


とか百人一首で遊んでいるとあっというまに夜がふけるので
このへんで。
次回、3月の定期レッスンは「今の、自分を活ける」という詩情あふれる
テーマにして、
でもどうしても思いつかない人は
岩橋の好きな短歌とか俳句とか詩とかを列挙しとくのでその中で
お題を選んでもらって、そういう感じで花を作ってもらってさ!

と、勝手な妄想を膨らませておりましたが
生徒さんにさりげなく打診したところ
全員一致であえなく却下。

おとなしく春の花木のブーケ、というテーマにいたしたいと存じます。
ちぇ。

今はただ 思ひ絶えなむ とばかりを 人づてならで 言ふよしもがな


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-02-20 23:59 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。