ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2012年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
4シェアブーケ モコモコとホワイトスター 軽井沢へ
a0042928_20582457.jpg


軽井沢まで宅急便でお届けした生花の4シェアブーケ。
リボンをほどくと4つの小さな花束としてシェアできます。

モコモコというのはベージュオレンジのバラ、打ち合わせで
花嫁様がこれがかわいい!とおっしゃっていたので、
絶対じゃないけどできれば入れて作りたいなあ、
でも流通量が少ないので入荷するかなあ、
と懸念しておりましたが、朝一番に無事ゲット。

アシスタントさん「ロコモ・・・」
ロコモコじゃありません。
食うな。


働かざるもの、食うべからず。
を合言葉に、
一会はまだまだ修羅場モード続行中です。


では皆様お疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-11-30 23:57 | ブーケ | Comments(0)
ナチュラルクラッチブーケ 手の中で オルバン教会さまへ
a0042928_21225491.jpg

オルバン教会さまへ。
久々に入荷したフランネルフラワーがもうかわいくって
「かっ・・・かわっ・・・・カワユス・・・っ」
と、過呼吸を起こしそうになりました。
あーびっくりした。
「びっくりしたのはこっちだ」BYアシスタントさん一同。

a0042928_2123430.jpg


教会の装花も承りましたが、当日は時間がなく
チェアフラワーの写真は撮れずじまいで
残念でした。

一会では仕入れはすべて、私自身が市場に出かけて
ひとつひとつ超・吟味しつつ、買い揃えます。
花も仕入れロットがありますので、
これもいれようあれもいれよう、と買い込むとあっというまに予算オーバー。
しかし、いくつかのブーケや装花同士で、仕入れた花をシェアすることで
よりたくさんの種類の花を仕入れることができ
予算よりずっとボリュームも出しやすくなります。

たとえばクラッチブーケをつくると
一本に5輪咲いてても使うのは1輪か2輪くらい、
そこで切り捨てた花を
今度は別の装花にさしたしてボリュームアップ。
というやりくりが可能です。
一番いいところはブーケに。残りは装花に。

ただ、そうして花のやりくりをするには
すべての花の組み合わせを構築しながら仕入れるため、
ブーケは6個か7個くらいまで、
装花は2件か3件くらいまでが限界。
・・・とりあたまなので。

このブーケでは、
「ウエディングドレス」という中央のひらひらしたバラを
昨日の明治記念館のブーケと、
グリーンベルやスノーボールといった遊びのグリーンを
おとといのアイビーホールのブーケと、
それぞれシェアしています。

しかしブルースターに関しては、
オルバン教会の方もアイビーホールの方も
ぜひいれてほしい、という指定だったので、
それぞれのブーケに対して10本ずつ、合計20本を仕入れて
それぞれに、束の中で一番きれいな花を使っています。

どうしても必須という花はガツンと仕入れて、
それ以外はちょっとずついろいろシェアして、
最終的に完成度をあげて、
当然、皆様の希望に少しでも近づくように。

今の一会の規模くらいなら
それが可能なのです。

なので、あまりたくさん仕事は受けられませんが
これ以上一会が大きくならなくてもいいから、
大判小判ざっくざくとまでいかなくてもいいから
とりあえず自分の手の中で、
全部が分かる範囲で。


あ、でも小判は何枚かあっても。
いや積み上げるくらいあっても別に。
悪くはないです。
と、あっというまに馬脚あらわれまくり。

宝くじあたったら、シルバーリーフとか
フランネルフラワーとか山ほど植えて
いつでも摘んでこれる一会事務所にしたいものです。
すっ・・・素敵・・・!(くらくら)


では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-11-29 20:02 | ブーケ | Comments(0)
ラウンドブーケ 夕景 ベージュに淡いオレンジ挿し色で 明治記念館様へ
a0042928_17364222.jpg



明治神宮で挙式、明治記念館さまでご披露宴。
そのお色直しとしてのドレス用にお届けしました。

ベージュに淡いオレンジを挿し色にして、というリクエスト。

実はかなり間際になってのお問い合わせでした。
すでにブログ上ではむろんのこと、そのあと何件もおことわりをして
しまった日、
しかしながらご披露宴開始時間は夕刻。
また過去の経験から、こういう場合だと
明治記念館さんでのお届け時間は
だいたいご披露宴開始までであれば大丈夫であることをかんがみて、
スケジュールをにらみつつ、指さし確認。
午後この時間になればブーケを作る余裕がある、
スタッフもいる、車もある、
よっしゃお届けできるかも!

結局時間の都合があわず
対面しての打ち合わせはできずメールのみでのやりとりでした、
でもこういうのもタイミングで、ご縁なのかもしれません。
ご縁をいただけたことをお礼申し上げます。

ありがとうございました。

では、今日もお疲れ様でした。
朝晩冷え込んでおりますのでお体どうぞご自愛を。



・昨日の椿、葉がダメだ。つぼみもダメだ。恥。赤面。

・・おとといのタイトル、「ふわりお」→「ふわりと」の間違いです。赤面2。
(でも直さずに寝る。)
by ichiecd | 2012-11-28 22:34 | ブーケ | Comments(0)
いましばらく 綿と白玉
a0042928_2226641.jpg


ごめんなさい
今日載せるはずだったブーケ写真の加工が追い付かず
とりあえず!
いましばらく。

綿の実と、白玉椿。

自分が個人的に続けている、和花の稽古です。
昔は、全然ウエディングには役に立たないと思っていましたが
月に一度何年もやっていてはじめてわかる、
学ぶこと。

それは違うと言われて何が違うのかわからない、
腑に落ちない、
でも言われた通りやってみる。

何度もそれは違うと言われて、何が違うのか分からないけど
腑に落ちないけど
言われた通りに直す、のを繰り返して、
ある日突然、手のひらのなかに落ちて、納得すること。

たくさんの白を見て
はじめてそれぞれの白が分かるようになる。

いつ、違いが分かるようになるのかわからないけれども、
言われるままに愚鈍なくらいにやり続けたら、
いつかきっと自分にも分かるようになるとだけ、思って、
今日もやってみること。

それが最近思う
自分にとっての「学ぶ」ということです。



では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-11-27 22:26 | carpe diem | Comments(0)
セミキャスケードブーケ ふわりおブルースター アイビーホール様へ
a0042928_20312229.jpg


中央がベージュピンクのふんわり丸いバラは
ふわり。(そのまんまの紹介)
3日連続でこちらもアリアローズさんのバラです。

花がなければできない仕事。
もちろんありきたりの花でいい仕事をすることも
求められるところですが、
やっぱり
いい花を使うことができればそれだけいいブーケになります。

小さな水色の花は、ブルースターといいます。

青山のアイビーホール様へお届けしました。




明日は撮影もあり
週の半ばに何度もウエディングも入り、
9日までは修羅場モードが続きます。
よっしゃ年末最後にひと仕事するぜ。という裏で
若干メールが遅れ気味です。
お急ぎの場合にはご連絡ください、申し訳ありません。

今日ニュージーランドからレッスンにきてくださったお二人、
いろんなお土産をありがとうございました!
わーいこれでニュージー行く
口実ができたとほくほくしております。


では皆様おつかれさまでした!
by ichiecd | 2012-11-26 23:30 | ブーケ | Comments(0)
セミキャスケードブーケ 王道のローズユミ 帝国ホテル様へ &一会の地震対策
a0042928_19371634.jpg


ローズユミ、というこの真っ白の美しいバラもまたアリアローズさんのバラです。
11月の三連休、市場には一本も大輪白バラが出ないくらい
激戦であることはあちこちで飛び交う情報で見聞きしていて、
それで重々、特別にお願いしていたバラは
箱を開けたら美しくって、息をのむほど。
ローズユミというバラはとても古くからある王道の白バラ、
その品のある気高い感じが帝国ホテル様にも似合うんじゃないかと。

この写真の時点ではまだ9割、撮ってからさらに10輪以上のバラを
挿したしています。本当は完成してから撮りたいのはやまやまですが
そうこうしてると撮りそびれるし、撮らなくては申し訳ないし、
しかし写真を撮ることそのものが目的ではない。
よりよいブーケに少しでも近づけることが目的。


いつも最後の15分、ブーケが出発するタイムリミットを何度も
時計を見ながらそこは葛藤します。

お届けしたアシスタントさんによると
お仕度中なのに
「こんな恰好でごめんなさい」と言いながら
大変喜んでくださったそうです。

よ、よかった・・・。

昨日は東京に少し強い地震があって余計に
どきどきしました。

去年の3月以降、一会では夜、ブーケを必ず固定してから帰るのが
習慣になっています。

a0042928_19373685.jpg

夜中にもし地震があって、作ったブーケが全部倒れちゃったらどうしよう!
という強迫観念による。

心配性にも、ほどがある。
とは思うものの、でも打てる手なら全部打ちたい。

市場が大荒れだったり、地震があったり、
自分が調子悪かったり、アシスタントさが急に足りなかったり、
いろんな障害があって、
毎日毎日思いもよらないたくさんのことばかりなので
そういう場合のセーフティネットを幾重にも張り巡らせて、
できることは全部できるだけやって、
せめて、少しでもよい花を。

と思っています。

よく「戦っている」という比喩を使うのは、自分の癖のひとつ。
信用できる人じゃないと背中をあわせて戦えない、とかいう。
そいじゃ、戦う相手は何なのかというと
それは、自分自身です。

もういいや、と思う心と戦っている。
もう眠い、、もう疲れた、もう面倒だ、もういいや。

でもこの方もあやねこさんのウエディングダイアリーを見て
一会を知ってくださった方。
あやねこさんの名前を汚さないように、できることをしなくちゃと思う。

過去の花嫁様の花を見て一会にわざわざ花を頼んでくださる
というのは、それは、ほんとに、かけがえのないことだと思う。

a0042928_19374913.jpg



昨日のフォーシーズンのシャラパールブーケが
やはり「押し花に」と言ってくださって、一会に戻ってきました。
小さなカードが添えられています。

自分が一番欲しいのは
この小さなカードだ、と心の深くに、思い知ります。





では皆様今日も本当にお疲れ様でした。


ありがとうございました。
by ichiecd | 2012-11-25 22:13 | ブーケ | Comments(0)
セミキャスケードブーケ シャラパール フォーシーズンズホテル
a0042928_19111967.jpg



今日、フォーシーズンズホテル椿山荘様へお届けしたブーケです。
バラが大好きな花嫁様に、
この日のために特に仕入れた
シャラパールという大輪のピンクのバラは
山口のアリアローズさんのバラです。

押し花にするには?とその場で問い合わせてくださったくらい
喜んでくださったそうで、よかった・・・
アリアローズさんにも深い感謝を。


でも写真はいまひとつで申し訳ない次第です。
今日はピーク日で、写真に撮れなかったブーケもいくつもあり、
たいへん申し訳ありません。


かつ昨日は半年に一度あるかないかのK点越え;10時過ぎに仕事終了、
早くから遅くまでアシスタントの皆様本当にありがとうございました。
終電もざらのこの業界で、自分がいやなので
皆さんをそこまで残業させることは珍しいのですが
采配不足で申し訳ない。

ちなみに、代わりに自分はオンシーズンは休みなしです。
好きな仕事をしてるのですから
そこについてはなんら不満はございません。
おうともさ仕事ばっちこーい。

でもあの、代わりに、オフシーズンに
こそっとどっかに旅に出るのは見逃していただければ。

・・・話の落としどころはつまりそこかよ!という突っ込みには
ひざをおりまして甘受いたします。


では皆様今日も本当にお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-11-24 23:08 | ブーケ | Comments(0)
フリースタイルブーケ 一重のバラで プリザーブドフラワー 
a0042928_2202913.jpg


一重のバラで軽やかに、プリザーブドフラワーのブーケです。
ひらり、という感じで。


では今日もおつかれさまでした。

ありがとうございました。
by ichiecd | 2012-11-23 22:01 | ブーケ | Comments(0)
御両親への贈呈用の花
a0042928_18175464.jpg

御両親贈呈用の花束です。
他に記念品を渡すので、少し小ぶり目のミニブーケ。
お母様お二人はそれぞれ青と淡い紫がお好きだとのことで、
両方をミックスしました。
ひとつずつ別々に作るとどうしてもどちらかが大きく見えたりしがちで
また仕入ロットも増えますので、単価があがってしまいます。
こういうときは両方混ぜてお作りすることをお勧めしています。

a0042928_1835297.jpg


a0042928_18351596.jpg

a0042928_1818984.jpg

ちなみにプリザーブドも最近は人気です。
こちらは、うさぎ入りで。

a0042928_18183876.jpg

リースにも

a0042928_1818538.jpg

フレーム仕立てにも。


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-11-22 22:14 | ギフト | Comments(0)
10月一会定期スクールご報告 秋のブーケ カラーとダリア 12月リースレッスン夜クラスの募集のご案内
a0042928_17202396.jpg


10月の一会定期レッスン、
秋のブーケ:ダリア&カラーの最優秀賞です。

ダリアとカラーと秋の花を用意して、あとは好きに選んでもらいましたので、
この方が選んだのはカラーとコスモスだけ。
色も地味で、種類も少なく、それをあえて
絞り込んで、世界を作り出す力。
静かな花で、魅力ある世界を組み上げる力。

a0042928_1721052.jpg

次点の艶やかなブーケ。
配色、ダリアの向き、うまいねえ、とつぶやいてしまいます。
素晴らしい。←口癖。

a0042928_17235221.jpg

この複雑な世界、
こうした細かな配置に弱いです。
大小いろいろな花、いろいろな形。

a0042928_17212893.jpg

赤茶色とくすんだ緑。大人の秋の色合わせ。
今月はダイジェスト版で全員分はご紹介できませんが、
専用掲示板にて掲載済みですのでご確認ください。

a0042928_1721518.jpg

ダリアという花のかわいらしさをひきだした作品や

a0042928_17221180.jpg

濃い色と淡い色の対比が美しい作品、

a0042928_1722225.jpg

大きな花と小さな花、それぞれバランスをとりながら
顔の向きもきちんと。

a0042928_17223052.jpg

カラーの花を遊ぶように配置したり。
今回はダリアやカラーや秋の花、という花材だけはテーマがあって、
形は自由選択だったのですが
ほとんどの人がクラッチブーケを選びました。

クラッチブーケを作るにはスパイラルという技法が必要ですが、
「一会のレッスンではじめてスパイラルを体得した!」という声多し。

a0042928_1720589.jpg

オオトリの一枚。
形はややさっくりだけれども、勢いがあってよいです。
つい目を奪われるような華があって、素敵です。


12月は恒例のクリスマスリース。
生花かモミかプリザーブドの3択です。

ご希望がとくになければ生花で用意しますので、
プリザーブドやモミなどをご希望の生徒さんは
11月末までに、専用掲示板へご記入お願いします。

一般の方や登録の方も、昼は満席気味ですが、夜なら
12月11日火曜日夜と
18日火曜日夜、それぞれ19時からのレッスンに空席があります。
花材費レッスン料込で10500円です。
ご参加希望の方は、こちらから。
http://form1.fc2.com/form/?id=558218


では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-11-21 23:09 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。