ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2012年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧
キャスケードブーケ ダリアとバラで アルジェントASO様へ
a0042928_14543917.jpg


銀座、アルジェントASO様へ
お届けしたキャスケードブーケ、
白のダリアと白のバラで。
大小の花をいれてということでお作りしました。

ウエディングカメラマンdapandaさんからの
ご紹介の方でした。
深謝&多謝です。
http://ameblo.jp/dapanda45/


a0042928_14544935.jpg


ご両親贈呈用のお花はダリアのオレンジで、華やかに秋らしく。

台風が夕方近づいてたいへんということで
なむなむと念じておりましたが、
なんとかそんなにはひどくならなかったかなあ・・・

とても気さくで朗らかな新婦様でした、

お二人の末永いご多幸を
心からお祈りしています。



では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-09-30 22:54 | ブーケ | Comments(0)
代官山プティ・ブドン様への装花 ジュリアと秋色あじさい、ろうけつ染めにあわせて
a0042928_19113833.jpg


メインテーブルの中央にぴたっと入れてみた
バラのジュリア。

背景の大きな布は
a0042928_19114683.jpg


なんと、
ご新郎様の趣味という、草木染めの大作です。
草木染めの板染めという、完全天然素材の作品なのだそうです。
(最初ろうけつ染めと間違っておりました、申し訳ありません!)

代官山にあるプティブドン様にお届けした会場装花でした。

a0042928_19143729.jpg


バラのジュリアの紅茶と、白と、秋色あじさい、
という組み合わせは昔から大好きですが
まだ残暑の厳しい折、市場に出回るジュリアは小さくて今一つ。

発注をかけて高くてイマイチなジュリアが来たら
それで予算をくってしまう。
一会では必ず自分自身が市場で仕入をしますので、
歩き回って代わりになりそうな手頃な茶系のバラたちを探すこと千里、

a0042928_1912085.jpg

テディベアとか(@シャンパングラス装花)

a0042928_19121272.jpg

セピア:左側の黄のかかった茶色のバラ とか(@クロカンブッシュ装花)

a0042928_19155416.jpg

マホガニーヴェール:右側の赤みを帯びた芯のあるバラ(@階段装花) とか

a0042928_19122497.jpg

チョコレンジ:右の開きかけのバラ(@受付装花、
お二人のイニシャル入りのマグカップに) とか

a0042928_19134052.jpg


いおり:中央のごく薄い茶色のバラ(@階段装花)とか


あと一番上の写真に戻って
テナチュール:ジュリアの左、花弁の多いバラ(@メインテーブル装花)
とかとかとか。


a0042928_19182429.jpg


しかし最後の最後で
顔見知りの市場の人がぽんと肩をたたき、
「あの店の裏で見ましたよ」、と
他社さんなのに教えてくれました。
感謝。

ていうかもうほぼ仕入は終わっていて
ここでジュリアを買い足しちゃうと予算オーバー。
なのは解っていてもこれが仕入れずにいられるでしょうか。

a0042928_1918336.jpg

なので、
いおりとマホガニーヴェールとテディベアの階段装花。
なんて贅沢な。(花屋的に。いずれもなかなか悪くないお値段がいたします。)

a0042928_1921177.jpg


こちらもお持込のウエルカムボード、
階段のてっぺんに飾りました。

プランナーさん「今日の新郎新婦様、とってもセンスがいいですよね」
というご意見に、賛成1。

お二人は、一会のレッスンにいらしてブーケまで作っていかれました。
そのお話はまた後日。

では皆様、今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-09-29 19:43 | 会場装花 | Comments(0)
シェアリングブーケ 3シェア 椿山荘様へ
a0042928_1912291.jpg



先週、椿山荘様にお届けした3シェアブーケです。

リボンをほどくと3つのブーケになります。

お届けしたところ、新婦様は
理想通りと喜んでくださったそうです。

「二人のご友人からブーケが欲しいとねだられてしまって」、
とのお話でした。
ご自分の分も欲しいし、どうしよう・・・というので
いろいろ迷いに迷われましたが
最終的に3シェアになりました。

3人の方へ、3つの小さな幸せを。


そのまんますぎのキャッチコピーを書き逃げして

では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-09-28 23:00 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 花を身にまとう 軽井沢高原教会様へ  
a0042928_19293375.jpg

それは、今年の6月。
初夏の軽井沢高原教会様、軽井沢の木の教会さまへ
お届けした生花のブーケでした。

a0042928_19294158.jpg


挙式後3日目、新婦様よりいただいたメールを紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブーケもお花のパーツ達も、
想像を遥かに超えてどれも素敵なものばかりでした。

緑の濃くなってきた東京とは違って
軽井沢はまだ新緑が初々しく、
柔らかい緑色の葉っぱたちの間から
お花がちらちらと顔をのぞかせているブーケは、
まさに今のこの時期の軽井沢の風景そのもののようでした。

a0042928_19294842.jpg


そして何よりも、風に柔らかく揺れる緑や白に包まれて、
その中にしっかりと凛として咲く
バラやあじさい達が潜むブーケ、
私が「こうありたい」と思う理想の女性の姿のようで、
一会さんからブーケと一緒に
これからの私へのエールをいただいたような気がしました。

a0042928_21381323.jpg
ヘアパーツ用のお花も沢山用意していただいて
全部はとても付けきれず、
単発レッスンで作らせていただいたバックコサージュに
その場で残ったお花を付け加えて取り付けました。

a0042928_2138377.jpg

ブーケを手放すことができず(笑)
結局誰にも渡さずに自宅に持ち帰り、
押し花にしようかと悩みましたが、
この雰囲気が残るのかどうかが不安で、
だったら一日でも長くこのままブーケを眺めていようと、
いまもリビングに飾って眺めています。
a0042928_21385437.jpg

私にとって、ドレスは真っ白なキャンパスでした。
結婚式の日を一着の白いドレスで過ごし、
それをお花や小物で雰囲気を変えて楽しむことが私の夢でした。
アレンジを決めて一会さんにお花を注文し、
それから挙式の日まで毎日のように
「私のお花、どんなお花だろうね~?」と、旦那さんに言っては、
子どものようだと笑われていました。笑
a0042928_21391793.jpg

一会さんのブーケとお花を身にまとって
一日を過ごした結婚式の日の幸せな気持ちは一生忘れません。
本当に、一会さんにお花をお願いしてよかった!!
と心からそう思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・


a0042928_21401025.jpg


夢だった、とおっしゃるその一端を
になえたことに、感謝しています。

軽井沢にはオンシーズンになると
月に2度、3度とブーケをお届けします。
でも、それでも距離は厳然として存在し、
遠方なので、いつも気持ちは常に綱渡りです。

何かあったらどうしよう、と
ずっとびくびくと思ってます。

いつまでたっても開き直れない小心者の自分は
だからこそ、こうしてメールをいただけることの
大きな感慨を覚えます。

「それが夢だった」、という一言を
担えた偶然に、深く深く感謝します。


花を身にまとう一日はたぶんそうそう人生でありません。

それは花嫁の特権、
花嫁という一日。




では皆様今日もおつかれさまでした。


翌朝見直している今日は
忙しい金曜日にもかかわらず
どうしても今書きたくなったので追記、

こんな写真をトップに飾ることができるなんて、最高だー!
としみじみ思いました。ブラウザを開くたびに、感動してます。
ああこれ自分のブログなんだよな、としみじみじーんとしております。
ありがとうございました。
by ichiecd | 2012-09-27 23:27 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 花を身にまとう 軽井沢高原教会様へ 森の蝶
a0042928_23381443.jpg


軽井沢高原教会さまへの生花のブーケ。


a0042928_23383017.jpg


「一会さんのお花を身につけて
結婚式の一日を過ごすことができた事、
とても嬉しいです。」

そう書き添えて、お写真をたくさん送ってくださいました。

a0042928_23402667.jpg


花を身にまとう一日。

a0042928_23384524.jpg


花嫁、という一日。

a0042928_23391158.jpg


今年6月の花嫁様でした。

a0042928_23391952.jpg

髪型で変化をつけていらっしゃいます。

a0042928_23392716.jpg


このお話、明日に続きます。

髪につける花の総集編を
この一ヶ月アシスタント「山田花子商店」さんがこつこつ
作業してくれたページがひとまずまとまったので、
お礼とともにご紹介。

http://ichiecarpe.exblog.jp/16011651/
記事数は100件をこえたそうです。
ほんにありがと。

では皆様今日もお疲れ様でした。


ありがとうございました。
by ichiecd | 2012-09-26 23:48 | ブーケ | Comments(1)
クラッチブーケ 華やかなピンクのドレスに ハイアットリージェンシー東京様へ
a0042928_2053291.jpg


ぱっと目をひく華やかなピンクのドレスに
あえてグリーンを多め、
ピンクは挿し色にして作りました。

ハイアットリージェンシー東京様へお届けしたブーケです。


先日お打合せにいらした新婦様が
毎週生花ブーケを作っていろんなところに届けているから
という理由で一会を選んでくださったとおっしゃいます。

確かに、特に生花のブーケは毎週毎週作ることで
ギアが入り続ける実感があります。

少しずつ届く新婦様からのメール、
なによりの励みです。涙です。
一番嬉しく元気になります。
レッスン続きでまだろくなお返事ができなくて申し訳ないです、
もう少しだけお待ちください。



ではではお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-09-25 22:45 | ブーケ | Comments(0)
シェ松尾青山サロン様の装花 笑顔の間に 
a0042928_20203548.jpg

挙式前、入り口付近で撮影をしていらっしゃる
新郎新婦様の笑顔。
お二人とも人懐っこい極上の笑顔の持ち主、
その間に自分の作った花があることが嬉しくて
背後からこっそり忍び寄り、
柱の陰から激写。

a0042928_20204591.jpg

素敵でした。

a0042928_20212342.jpg

フォックスフェイスを飾っていたら
お支度中の新婦様が通り過ぎながら
うわ!やば!かわいい!と言って下さった
メモリアルテーブル。

a0042928_20215169.jpg

挙式の会場の花は、新婦様の好きなピンポンマムをいれています。
a0042928_20215936.jpg


a0042928_2022640.jpg
a0042928_20221719.jpg
a0042928_20222528.jpg


a0042928_20322890.jpg

傍らで見ているだけでも、
見守る人々のあたたかさの伝わるそんなご披露宴、
素敵なお二人でした。

ブーケがとてもかわいかったと
先ほど新婦様からメールを頂戴しまして
深く深く、お礼を。
ありがとうございました。

では皆様今日も疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-09-24 23:19 | 会場装花 | Comments(0)
セミキャスケードブーケ クレマチス パレスホテル様へ
a0042928_20122815.jpg


お堀近くにあるパレスホテル様は
伝統あるホテルですが
先日改装したばかり、お届けにいったアシスタントさんによると
とてもきれいだそうです。

花嫁さまは、
『花時間』に以前掲載されたクレマチスのブーケを見て
とても気に入ってくださいました。本来は初夏の花、
無いかもしれないのでバラでもいいでしょうかと代案をいただいていて、
淡い紫に淡いピンクもまぜてというリクエスト。

クレマチス、きれいなものが入荷するといいなあと
どきどきでしたが、ちょっと色が淡いけれども
ちょうどよく咲いてくれました、感謝。


では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-09-23 20:18 | ブーケ | Comments(0)
代官山パッション様への装花 水色のリボン
a0042928_19101612.jpg

代官山にあるレストランパッション様への
卓上装花です。

a0042928_19104453.jpg

水色とレースの上等なリボンは、
新郎新婦様のこだわりの逸品。

a0042928_19105591.jpg


メインテーブル装花。
オンシーズンに入った今日はあちこちに車を出して
あまり時間がなく斜めからちょこっとだけ撮りました。

a0042928_1911236.jpg

でも新婦様が一会のレッスンに何度も通ってくださって
作ったウエルカムアイテムだけは
ちゃんと撮りたくてうろうろ。

ベンチのほおづきはお二人、
ゆりかごの中のほおづきは、赤ちゃんなのだそうです。
小さなお子様がいらっしゃる中、
たくさんたくさんのアイテムを手作りして
頑張って準備を進めていらした方でした。

本当におつかれさまでした、
そして、本当におめでとうございました。


では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-09-22 19:19 | 会場装花 | Comments(2)
ナチュラルクラッチブーケ 秋のセピアピンク ラ・ブラスリー様へ
a0042928_3585084.jpg


9月のはじめ、ラ・ブラスリー様にお届けした
ナチュラルな雰囲気のクラッチブーケです。

a0042928_359749.jpg


毎週、いろんな会場様にいろいろな生花ブーケを届けますが
こんなふうにいろんなグリーンを使って仕上げるのは、
一会らしいブーケのひとつです。

オンシーズンに入りました。

こっからクリスマスまではノンストップです。

おっしゃやるぜ。


では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-09-21 20:57 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。