ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
新郎新婦様からのメール 単発レッスンで手作りのブーケをもって
a0042928_20355235.jpg


4月の、単発プリザーブドレッスンで
ブーケをご自分で作られた新婦様から
メールをいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プリザーブドのブーケは、ドレスにも式場の雰囲気にもピッタリでした。
先生には、私の断片的なイメージを形にしていただき、
感謝でいっぱいです。

a0042928_2036843.jpg



プリザーブドは今回初めてでしたが、
先生のところに勇気を出して参加してよかったと思っています。
作成している時も、式の時も楽しませていただきましたし、
今こうして色あせないで残っていることが何より嬉しいです。
宝物になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

グアムでの写真、見て思わずおおーっと息をのむほどの
一枚でした。
きっとどんなにか素敵なお式だったことでしょう。

作ったとき、そして帰ってからも楽しめるというのは
プリザーブドのブーケならでは。



毎回ながら丁寧なメールをいただいていて、
「大変お忙しそうですが、
毎日更新されていて本当にすごいなと感じます。」

と、書いてくださったのに先日の空白が
やや痛恨。
そのうちこっそり埋めたいものだと思ってます。
by ichiecd | 2012-07-31 20:41 | ブーケ | Comments(0)
8月5日 単発プリザーブドレッスンのお知らせ
8月5日(日曜日)13時より開催予定です。

レッスン代2100円+材料代8400円以上で
どなたでもご参加いただけます。

ご自分のブーケや小物など手作りできるレッスンです。

みなさまのご参加をお待ちしております。

詳細はこちらです。
by ichiecd | 2012-07-30 13:22 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
濃紫とライムグリーンのゲストテーブル装花 シェ松尾天王洲倶楽部さまへ
a0042928_233105.jpg


今日、シェ松尾天王洲倶楽部様への
ゲストテーブル装花です。


a0042928_2331845.jpg

新婦様はフラワーアレンジメントを学ばれていて、
そのこだわりのデザインのもとに、製作しました。
ゲストテーブル装花は
明るい緑と、濃い紫と

a0042928_2331213.jpg

それぞれを交互に配色。

a0042928_23312874.jpg


実際に装花を並べてみて、
新婦様のセンスに脱帽です。
ビバーナムティナス、モルセラ、ケイトウ、トルコキキョウ、ブラックベリー。
好きな花をたくさん伺って、製作させていただきました。

あまり時間がなく写真がそれほど撮れず恐縮でしたが、
最後にお会いできたときの、
新婦様のぱっと明るくなった笑顔が、忘れられません。
イメージ通りでした、と喜んでくださって
膝から力が抜けるほど、ほっとしました。

ありがとうございました。


では皆様今日も本当におつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-07-28 23:36 | 会場装花 | Comments(0)
遠方からいらしたご両親への贈呈花 生花のアレンジメントで
a0042928_18194853.jpg


結婚式の最後にご両親に送る花、
贈呈用の花には大きく分けて3つあって

ひとつは生花の花束、
ひとつはプリザーブドのアレンジメント、
そして最後のひとつが
こうしてバスケットに挿す、
生花のアレンジメントです。

遠方からいらしてくださった、ご両親へ。

その日は会場の近くに宿泊なさるので、
花束だと持って帰るには大変だけれども
やっぱり生花を送りたい、
そういうリクエストです。

では皆様今日もおつかれさまでした。

まじめな記事をたまには。
by ichiecd | 2012-07-27 22:17 | 会場装花 | Comments(0)
半夏生
a0042928_2033082.jpg



半夏生と書いてはんげしょうと呼びます。

今すっごい書いていたブログが
うっかり指ひとつの操作でふっとんでしまったので
これで寝ようかと。


では皆様今日もおつかれさまでした。(やさぐれ中)
by ichiecd | 2012-07-26 20:33 | carpe diem | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 沖縄へ
a0042928_2354877.jpg

この春に、沖縄までお届けした日の
花嫁様からのお写真。
やっと今日、ご紹介できます。
長い、長いメールをいただきました。
・・・今日は、長いですよ?
みなさま覚悟はよろしくて?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
改めて、ブーケもヘッドドレスもブートニアもお写真もありがとうございました!
なんだか当日はすっごく慌ただしくて、
何もかもなされるがままに過ぎて行ったので、
何が何だかわからない状態でしたが、
作っていただいたブーケのバラの香りが時々ふんわり香る度、
慌ただしさを忘れて、とてもゆったりした気持ちになれました。

それは、ブーケが私もいるのよ!と自己主張しているような、
そんなに慌てなくても~と励ましてくれているような、
お花との、ほんの一瞬だけどとても長く感じられる、
何とも不思議な時間でした。


a0042928_00061.jpg



実は、実際のブーケを見た時は、これはこれでかわいいけど、
ブーケはあの写真の色を想像していた私としては、
色味が思っていたより濃かったので、
あまりうまくイメージを伝えられなかったかなと、
ちょぴっとがっかりしたのです。



a0042928_23544992.jpg

…が!!実際に撮影された写真を見てびっくりしました!!
南国のイメージに、ぴ、ぴったりです~~~!!!
明るい太陽の光を受けたブーケは本当に本当にキレイで、
挙式場所に応じたベストな状態が計算されつくされている事に、
本当にただただびっくりしました。

a0042928_002689.jpg

南国らしさもしっかり出しつつ、でも結婚式という格式が出す上品さもある。
それはまさに私が今回の結婚式で作りだしたかったイメージでした。
でも、そんなこと岩橋さまに一度も話したことないのに…!

a0042928_005034.jpg

せっかくドレスのコサージュもあるから、ということで、
美容師さんの提案で式、会食と少しずつイメージを変えていくことになり、
作っていただいたヘッドドレスは披露宴からつけることになりました。

こちらも大好評で、後ろ姿を撮らせて~!と、
友達はみな寄ってきては漏れなく後ろ姿をぱしゃりと撮って行きました。
あまりに正面はついでな感じに、
え、主役ではなく後ろ姿希望…?とちょっぴり妬けたくらいです(笑)
a0042928_011351.jpg


ここまで来るのは、本当に大変でしたが、
ゲストみんなが楽しそうに祝福してくれた結婚式になったので
あまり挙式に興味がなかった彼もとてもうれしかったみたいで、
本当に結婚式を挙げて良かったなぁと思います。
そして、岩橋さまにブーケをお願いしたのも、
本当に正しい選択だったと思っています。
a0042928_014216.jpg



ブーケは自分用に取っておくつもりでしたが、
当日本当に一生懸命よく働いてくれたプランナーさんに
どうしても幸せになってほしくて差し上げてしまいましたが、
とても喜んでくださったのを見て、花嫁の持つブーケの威力というか・・・
うまく言えないのですが、今まではブーケにみんなが恋焦がれるのは、
それはただ単に次に結婚できるというジンクスなのだろうと思っていましたが、
実際に自分が持ってみて誰かに渡してみたことで、
それは花嫁の幸せを願ってくれるお花屋さんの気持ち、
そして、幸せを願う相手に渡す花嫁の気持ちが凝縮された、
本当に幸せが詰まった、本当に素敵なものなんだなぁと、気付かされました。
本当に素敵なお仕事ですね。

私もこの気持ちを忘れないよう、今までは自分のために飾っていましたが、
これからは、見る人が少しでもきれいだなーと思ってくれたり、
何かちっぽけでも幸せを運んでくれることを考えながらお花を飾りたいなぁと思います。

a0042928_0125936.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうおっしゃって、頼んでくださったのがこのときの記事でした。


ご結婚式が終わってなお、

「可愛すぎて、私なんて岩橋さまのお花のためだけに
もう一回式あげたいとすら思うくらいなのに!」
とさえ書いてくださる、そんなよいしょには
思わず泣けてしまいます。

いつもいつも必ず、真心のこもったたくさんの優しい言葉の
メールをくださる方でした。
本当に、ありがとうございました。


ちなみに、このときの宅急便のお兄さんとの激バトルについては
http://ichiecarpe.exblog.jp/14935743/

その後無論、心からの謝罪と、無事に着いたお礼とを深々と頭をさげて
お伝えしまして、今では一層、気を使って運んでくださるようになっております。
思い出すたび恥ずかしくて穴を掘りたい出来事ではありますが
でも、自分のお客様は自分で守るほかない、
という点では確かに腹をくくっているのです。

影でもうどんなに罵倒されてもかまわないから、
でも、なんとか、この花を、頼む!
どうか無事に届けられますように。


いつもアシスタントさんに話すことですが
どんなにきれいな花を作っても、
無事に届かなければすべてが無になってしまう。

ほんの小さなボタンの掛け違い、
たとえばこのワイヤーの処理が甘くって
それで花嫁さんが指をついちゃったらどうするの?
打ち合わせも、やりとりも、朝4時に市場にいっても、台無しじゃん!
とかなんとか、それはもうこまごまと小言をいってうるさいのなんの。
という自覚はあります。
すみません。

配送とか、道路事情とか、天気とか気温とか、
自分の手には及ばないいろんなことはもう祈るしかない。

自分なりに必死に仕事をしているつもりでも、
実は力の及ばない領域のほうがはるかに広い。

先輩花嫁さまが、メールの最後に書いてくださる、
「これからもたくさんの花嫁さんのために、頑張ってくださいね」、
という一言が、自分の祈りに実は力を貸してくれるのかなあ、
などと勝手に思っております。



では皆様今日も本当におつかれさまでした。

ありがとうございました。



追記、数年後にこんな素敵なお写真もくださいました。
http://ichiecarpe.exblog.jp/19719195/

by ichiecd | 2012-07-26 00:30 | ブーケ | Comments(1)
セミキャスケードブーケ サムシングブルーをいれて ニューオータニ様へ
a0042928_1112624.jpg



今日は、この一枚だけで。


では皆様おつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-07-24 18:10 | ブーケ | Comments(0)
寄木細工
a0042928_9294149.jpg

今日はくたびれたので、頂いた言葉を一言ずつ。

今日開催のアレンジコースの生徒さん(元新婦様)。
帰り際に一言、
「ブログに、運動したら無心になれるって書いてらしたじゃないですか。
私は花を触ったら無心になりますよ」。


先週末の新婦様からそれぞれメールが届き、

「昨日はメイクルームでメイクしてもらいながら、
届けにきていただいた方の声が聞こえて、テンションが上がるとともに、
会いたくてソワソワしながら目で
メイクさんに訴えたつもりだったのですが、ダメでした…」
という一文からすべての花に一言ずつコメントをいただきました。


「とにかく最高に可愛いお花たちでした。
改めて後日お写真送らせて頂きますね。
まだまだ夢心地ですが、、ありがとうございました。」

こちらは当日の夜、メールをくださった方。


前回のイチエッタクラブの方から
かわいいはがきが届き、
「お花またいつでも連絡くださいね!」


先日の引き取りイチエッタクラブの方、
「夫と伺いましたが、綺麗さとボリュームの多さにびっくりして、
二人で「凄いね 凄いね」と言いながら帰りました。
贅沢な気分が味わえて幸せです。」


4月の単発プリザーブドレッスンに参加してくださった方から、
その時作ったブーケを手にした結婚式の写真が届き、

「プリザーブドのブーケは、ドレスにも式場の雰囲気にもピッタリでした。
先生には、私の断片的なイメージを形にしていただき、感謝でいっぱいです。
プリザーブドは今回初めてでしたが、先生のところに勇気を出して参加して
よかったと思っています。
作成している時も、式の時も楽しませていただきましたし、
今こうして色あせないで残っていることが何より嬉しいです。
宝物になりました。」



先週の単発プリザーブドレッスンに参加してくださった方、
(帰りの電車の中で感想とお礼メールをいただいて、
「狭いところで恐縮でした」という岩橋からの返事に対して)

「少人数で、皆さんとの距離も近く、話しかけるのに
ちょうどいいなと思います。お部屋は使い込まれた感じでしたね。」

ぎゃん。
でも楽しんでくださったことが、何より一番うれしいことでした。


今日は、皆様からのお言葉を少しずついただいて
寄木細工のような記事で。
つまりは「もらったメール自慢」です。

喜んでいただけることがすでに規定、という仕事。
花などというわけのわからんものに高額のお金を支払うなら
一定の満足とか楽しみを得られること、それが前提です。

自分は必死のつもりであっても
実力不足で足りないときもあります。


今日のポカミスを平身低頭で謝った方からの寛容なお一言、

「いえいえわたしもわりとよくやってしまいますので
お気になさらないでください(^^)」

ざー。(号泣)


最後の一言は、仲間から

 「妥協はいつでもできる。
  「どこまでこだわるか」なんだよな。
 こだわった結果はもちろん重要なんだが、こだわる意思そのものが重要だと思う。
 それが見えない力として醸し出されるんだと思う。」

付け加えることは何もない、
肌身で解るこの感覚は、やっぱお互い頑張って仕事してるなあ、
よっしゃ、明日も互いにきばろうぜ!

・・・

でも今日は寝るですよ。
では皆様今日もお疲れ様でした。

寄木細工みたいな一日。
でもそれは、一会そのものです。

皆様にいただく言葉に少しずつ、明日の一会が作られる。
支えられて過ごす、今日でした。

お疲れ様でした。
おやすみなさいませ。
by ichiecd | 2012-07-23 23:44 | carpe diem | Comments(1)
花冠 ガールクラウンとお揃いで パレスホテルさまへ
a0042928_2052128.jpg


お花直し用の、花冠でした。

お花直しというのは
ひとつのドレスで
お花だけ持ち替えて、お色直しをすることです。

お二人のリングガールさんとお揃いで3つの花冠というリクエストでした。
「万一にも主役をとられることはない・・・と思いたいです」と
茶目っ気たっぷりのメールをくださいましたが、

「いえあなたから主役を奪うだなんて
なんぴとたりとも絶対無理ですよ。」、
と、素でうっかり請けがってしまうほど
美しい花嫁様でした。

しかし季節は夏の折、やはり入荷する花にも制限が多く、
今朝は2時30分起き3時に作業開始。
7時30分に納品のアシスタントさんを送り出し
1時間仮眠するものの頻々と電話、
10時から打ち合わせで外出し
13時にはぎりぎり戻ってきて夜まで単発プリザレッスン、
あー仕事したなあ、という
こんな一日は脳内になんかへんな物質が出てます。
結構楽しいです。
ナチュラルハイということかと。


でももう眠いから寝ーようっと。

あれ?明日市場?・・・だったっけ。うそー。
一週間が早すぎます・・・

あと一会の一眼レフの調子が
著しく悪く、結局修理に出すことに。
オーバーホールも必要らしいです。
ずいぶんと使っていただいているようで、と
キャノンの方には言われるほどには
使い倒しているので仕方ない。

なので昨日今日のお写真がいまひとつで
申し訳ない限りです。


おやすみなさい。
by ichiecd | 2012-07-22 20:32 | アクセサリ | Comments(0)
シェアリングブーケ 4シェア フォルムとサムシングスペシャル 椿山荘様へ
a0042928_21542031.jpg

今日椿山荘様へお届けした4シェアのブーケです。

中央のバラはフォルム。
最初に『花時間』さんに掲載していただいたブーケの製作時から
ずっと、自分にとっては特別なバラです。

a0042928_21545188.jpg


4つにシェアできるブーケ。
シェアリングブーケと一会では呼んでいます。
この後、二次会では5シェアできるブーケをオーダーしてくださいました。

幸せをわかちあいたい人がたくさんいる、
たくさん、そういう方に囲まれている、
きっと、そういう方なんだろうなということは、
事前に参加くださった単発レッスンでもよくわかりました。
結婚式は、その人の生きてきた軌跡、そう何度も繰り返しましたが
また思います。


ちなみにシェアの数としては
2シェアから8シェアくらいが適していると思われます。
さらにちなみに、3シェアが一番難しいです。
だって半円を3等分。
ケーキだって3等分は難しいじゃん。
だってだって、もともと不器用だし!
と開き直って、

では皆様今日もお疲れ様でした。




と書いてからが長いこのブログ、
なんだか最近つくづく思うのですが
運動ってすごいなあ。

自分は運動があんまり得意ではなく
(このブログを書くようになってから
自分がいかに苦手なものだらけなのかよくわかりました。
ていうかさ、
苦手なものじゃないものがアンタあるのかよ!
いっこくらい得意なことはないのかよ!

・・・えっと、花とか?

あ!温泉とか?!

全般に全面的に役にたたなさすぎで、
書きながら我ながら、びっくりです。)


それはともかく、ここ数年間
ビール飲みすぎだしそろそろ体なんとかしないとなあと思い
ようやっとスポーツジムに通うようになってから、
運動って、すごいんだなと感心しております。

なんかさっきまですごく困ってたことが
かなり、どうでもよくなります。
わあ我ながらくだらんな、もうやめてさっさと寝ようぜ。
と思えるのは
あれこれ考えて寝つけずにうだうだしてるより、ずっとよいです。
しかし、ひとつだけ、
立木のポーズってどうなんでしょうねー。




では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-07-21 22:17 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。