ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2009年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
イタリアンと花レッスン8月 カーサリンガ次回レッスンのお知らせ
a0042928_16471282.jpg


8月に開催した美味しいイタリアンと花の会の
レッスン報告です。

a0042928_16472794.jpg

恵比寿にある小さな素敵なイタリアン、カーサリンガで
美味しい料理を習って、
美しく花をつくって、
うまいワインも一杯だけ飲みましょ、という
夢のような企画です。
美しく、というところだけ受動態ではないことに気づいた方は
鋭いです。

a0042928_16473617.jpg

一会のオフシーズンのみに不定期で
開催させていただいています。
だんだん忙しくなるこの9月は、
開催がやや危ぶまれたのですが
食い気に負けました。自分。
次回は9月24日です。


a0042928_16474595.jpg


さらに、青梅のオーストリアパン屋さんへ
ワインを持ってって
そこらへんの木の実を使ってリースとか
作りに行こうじゃないかというヤクザな企画も
持ち上がっていて、そんなことしてて
大丈夫なのか。自分。
でも薪で焼きあげるオーストリアパンって・・・
12種類のディップって・・・(くらり)


12月13日のカメラレッスンは
午前中(初参加の部)は満席となり受付終了しました。
午後は、すでに定員に達しておりますが
あと1名くらいなら詰め込めるかも。

メールをいただいた皆様には
9月1日中にアシスタントよりご連絡をさしあげます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

では今日もおつかれさまでした!
(エキサイトブログの不具合で表示されない
時間帯が長く、申し訳ありませんでした。。。)
by ichiecd | 2009-08-31 23:45 | ブーケ&装花スクール | Comments(1)
ブーケ ピンクイブピアッチェとセルリア 
a0042928_2232090.jpg



本日お届したブーケのひとつ。



8月も終わりです。
今年も夏はあっというまでした。


もう9月だ、もう12月だ、もう何年になった、
そういいながら
これから先、どれくらい
またそれを言うのだろう、
言うことができるのだろうと
ふと思います。
数日で枯れていく花を毎日見ておくるので。


 昨日と言ひ 今日とくらして 明日香河
  流れて早き 月日なりけり




まったくだぜ、と、心底賛同しつつも、
うろおぼえだったのでちょっと違うかも!
(と念のため、探してみたら、百人一首だと思ってたら
古今和歌集でした。あぶなかった。
こんなに昔の人と、しかしそれほど言うことが変わらない、
ということに、深い感慨を抱きます。)



では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2009-08-30 22:15 | ブーケ | Comments(0)
ウエルカムボード マダムトキ様の装花
a0042928_2133757.jpg

ウエルカムボードの装花は、
ボードの絵柄を事前に送ってくださると
それにあわせて花をつくっていきますが、
当日、現場で余裕があれば
その柄にあわせて工夫することもできます。

今日は後者で、
予備に持っていったアイビーが
ちょうど線が細かったので、
ハートにあわせてかたどりました。


a0042928_21333222.jpg



時間におわれてこの2枚しか撮れませんでしたが
受付の装花。ワンポイントあるだけで
結婚式らしくなる・・・と思います。

ではみなさま今日もお疲れ様でした。

一会
by ichiecd | 2009-08-29 21:49 | 会場装花 | Comments(0)
りんどう 白
a0042928_6372563.jpg


りんどうの白。


  稲妻のほしいまゝなり明日あるなり 石田破郷



一会
by ichiecd | 2009-08-29 06:55 | carpe diem | Comments(0)
12月13日「自分の花を自分で撮ろう」会 カメラ&リースレッスンのご案内
a0042928_2153965.jpg


このレッスンは午前午後とも満席となり受付終了しました、
たくさんのお申し込みをありがとうございました。

やっと告知にたどりつきましたが、

フォトグラファー山本正樹先生をお招きして
写真と花のレッスン@クリスマスバージョンです。

山本先生から、
素敵なリースの写真が作れるように
撮影用のカワイイ天板も作っておきますと
伝言をいただいております。
また8月と7月のレッスンの様子も、
山本先生のHPにてご紹介されていますので
ぜひどうぞごらんください。
Photographer Masaki Yamamoto
http://www.masakiyamamoto.com/


13日なので、モミやプリザも一瞬迷いましたが
ここはひとつ、やっぱり生花のリースで
ラブリー&ラグジュアリーなクリスマスを
迎えようではありませんかっ!


午前中ははじめて参加される方。
午後は二回目の方、に限定させていただきます。

(ですので、午前午後と通しで受けることも可能です。)


またしても「おう、すでにやる気だぜ!」という素適な方は
下のほうの説明文をすっとばしてどうぞお申し込みを!
なお、このレッスンは写真のみの参加もOKです。
その場合は6000円です。
(もしも、万一、御参加希望が多い場合には
花と一緒に受けられる方を優先させていただきます、
御容赦ください)


12月13日日曜の午前と午後、場所は港区のはしっこで
一回のレッスン時間は花と写真で合計3時間30分、
参加費は全部込で12000円です。
花のクリスマスリースを作って、
その自分の花を自分のカメラで撮ろう!という企画。
現在の段取りとしては、
AM申し込みの場合
9時30分~10時30分 岩橋によるブーケレッスン
10時30分~13時 山本先生による写真のレッスン


PM申し込みの場合
13時20分~14時20分 岩橋によるブーケレッスン
14時20分~16時50分 山本先生による写真レッスン

このAMかPMどちらかを選択してください。

前払いで銀行振込みになります。
参加費12000円の内訳は
山本先生のレッスン費5000円
花代 6500円
会場費500円

定員は1レッスン10名から12名程度を予定。

今回は、営利目的ではございませんので、
岩橋のレッスン講習費は無料です。
会場費がそんなにかからない場合には花代にします。

なおコンパクトカメラでもOKです。ただし、
その場で写真を焼きますので、SD、MDあるいは
接続用のコネクタなど必要なものをおもちください。

なお、万一、今回のレッスンを機に
カメラを購入しようという方がいらっしゃる場合には
山本先生より購入のワンポイントアドバイスを
いただいており、転送しますのでお申し出ください。


で、お申込み方法は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1お名前
2お電話番号
3ご住所

4 
AM(9時30分~)
PM(13時20分~)
どちらを希望するか


5御使用の機種 (AM;はじめて参加の方のみ)
(例 デジタル一眼レフ キャノンEOS KISS N)
ちなみにコンパクトデジカメでもOKだそうです。
 *もしもカメラを購入するという方がいらしたら
 どうぞ事前にご相談ください。


6カメラの腕のレベル
(AM;はじめて参加の方のみ)

初級:こんな講座を受けるのははじめてで
露出とかよくわかんないままとりあえず撮ってますという
岩橋レベル

中級:露出とかシャッタースピードとか一応はわかるけど、
結構自己流なんだよねというAさんレベル

上級:一応写真は習ったことありますけど
今回はあの山本先生じきじきのレッスンだし
花も作れるみたいだからやってみたいわ、というBさんレベル


を明記して、
info@flowers-ichie.comまで
タイトルは「12月13日単発レッスンAM(PM)」で
お申し込みください。
折り返し一会からご案内をお送りいたしまして
御振り込みが完了しました時点で受付となります。


今回は特別レッスンのため
御振り込み後のキャンセルは難しく、ご返金できない旨、
あらかじめご了承ください。
万一ご都合がつかなくなった場合には
代理の方をたてられることは可能です。
お花を後日アトリエまで取りに来ることはできますが、
一会からの発送はできませんのでご了承ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに、もうひとつ、
来年で一会はやっと10年めです。
で、ひとつの区切りとして、1月か2月ごろに
一会生徒さんの作品展をやろうかと、こっそり考え中です。
と、ブログに大書している時点で、全然こっそりじゃないですが
毎年毎年、「ほんとに来年も続いてるのか?」と疑問を抱きつつ
ここまできてしまったので、ここらで一度
節目としてやっておこうかと。
しかしこういうのってなにより自分がひよりがちになるので、
あえて自ら退路をたとうかと。
(すでに若干およびごしですが)


ではみなさま今日もお疲れ様でした!


追伸;ごめんなさい一部23日と
表記している部分がありましたが
13日の日曜です!失礼しました!
by ichiecd | 2009-08-27 22:16 | ブーケ&装花スクール | Comments(1)
「自分の花を自分で撮ろう」会8月 後編
a0042928_1817112.jpg


砂漠を眺めての途中休憩をはさんで、
8月23日に開催されたカメラレッスン、
後半レポートです。

でもごめんなさい、最初に謝らせてください、
一部の写真がぼけています。
「ぼけてしまってはなんにもならない」、と
レッスンで山本先生に言われたのにっ!
(「いうまでもなく」、とか
「もちろんですが」、とかのお言葉が
前後についていたような気がします)
ほんとに何やってんだ自分・・・。
オートフォーカスじゃなく、ピントもマニュアルで
撮ってみようなんて舞い上がってみたのが運のつきというか、
でもやってみたらやっぱり難しそうなので
さくっと元に戻したつもりだったのですが、設定が
戻ってなかったのかなあ・・・

これが昨日急遽、「しばらくお待ちください休憩」をはさんだ
真相でございます。ほんとうにごめんなさい。
もし、ご自分で撮ったお写真を送っていただければ、
掲載させていただきます。

a0042928_18171425.jpg

a0042928_18172761.jpg


そしてまたレッスン後に寄せられた声を強引にご紹介。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いろんな種類のバラに
いろんな種類のスカビオサに
みたことない色のアジサイで、
なんだかどこにどれ使おうと
頭の中がぐるぐる回っているうちに
あっという間に1時間が過ぎましたが、
ステキな色合わせのブーケができて嬉しかったです。
あーブログの写真でいつも見ているブーケも
こんなにたくさんのお花の中から
厳選されたものを使われているんだなーと思い、
ブーケの貴重さを感じ、感激でした。

「脱できない子」を目指し、カメラレッスンに挑みましたが、
マニュアル嫌いを反省させられ、目からうろこの
事実をたくさん見せていただき、
なかなかのろまなカメで飲み込みが悪く、
家に帰ってきて改めて渡されたテキストを見て、
カメラの説明書を見て、
「あーっ、設定間違ってたー」などと思うこともあったりでしたが、
それでもあの短い時間の中で今まで撮った写真とは
格段の違いのある写真が撮れて大変勉強になりました。

本当に「脱できない子」になれるように
毎日ファインダー覗きますっ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
後半部分、とくに大変共感いたします。
ほんとに、同じく、でございます。
遠く福岡から本当にありがとうございました。


a0042928_18173641.jpg
a0042928_18174713.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブーケは、お花自体に触れるのも
数回といった状態だったというのに
お二方の手助けで、私には
十二分なブーケが出来上がりまして
帰宅してから眺めては、
バラ高そう・・、実物かわいい
とザクザクはさみを使っていたことを
ドキドキしながら思い出しました。
ブーケも、実物のひと束も実家に飾っています。

写真もマニュアルで撮影する
楽しさとすばらしさがわかり、
絞り?被写体深度??が、
感覚的に分かってくればいいのだなと
最後は納得のいく気持ちでした。

仕事と子育ての合間で、
大変しあわせなひと時でした!!

ぜひ2回目も参加したいと思いますので
よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらの方は母の日ギフトを頼んでくださった方。
私こそお会いできたらあれを話してこれのお礼をいってと
思っていましたのに十分なごあいさつもできず
本当に申し訳ありません。

これは本当に皆様全員にたいしてきっとそうです。
レッスンしておきながらなんですが、
人様の前でしゃべることが不得意で・・・
なにしろ過去灯台守志望だったくらいで・・・

でも、この7月、8月、参加してくださった
同士のかたがたと、手に手をとりあって、
みなさま、頑張りましょうぞ。と思っております。

a0042928_18175842.jpg


12月13日のカメラレッスン&クリスマスリース!の
詳細は、このあとあらためてまた!

ひとまず今日も本当に、お疲れ様でした!
by ichiecd | 2009-08-26 18:36 | ブーケ&装花スクール | Comments(1)
窓 モロッコ
a0042928_22515262.jpg


カメラレッスン報告の途中なのですが
加工がおいつかず、
今日はまたブログをさぼって
モロッコの窓写真でお茶を濁そうかと・・・。

a0042928_23115460.jpg

砂漠のそばにあるホテルに泊まって
ゆっくり過ごす、というのと

a0042928_2252158.jpg

町中で「リヤド」と呼ばれる
内装に凝った宿に泊まるのも、
今回の目的のひとつでした。

a0042928_22522418.jpg

上の窓を、外側から見たところ。
中庭になっています。

a0042928_2252363.jpg


過去の窓シリーズ
ギリシャ編
ミャンマー編
一枚だけだけどロシア編
番外編で鹿児島
読み返していると
「来年は装花は一日ひと組にします」とかふざけたことを
書いているのを発見して、がっくりひざをついています。
今のところ、それは無理で、
一日2組まで。というのが一会の目安になっています。

御問合わせはどうぞお早めにお願いします。。。


a0042928_22532223.jpg



ここのところ、毎日のようにレッスンが続きまして
皆さまの作品写真がたまっています、ごめんなさい!
といいながら逃避中。

では今日もみなさまお疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-08-25 23:08 | carpe diem | Comments(3)
「自分の花を自分で撮ろう会」8月の部 前篇
a0042928_1312421.jpg

では昨日のレッスンのご報告です。

と書き始めて、あ、と思って
スクール専用のアドレスも確認してみたところ、
何人もの方から即座に感想メールをいただいていて、
ああほんとにありがたいなあ、と
しみじみと拝読しました。

a0042928_1232112.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は素敵なレッスンに参加させて
頂いてありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。

ずっと楽しみにしていたので、
今朝は早くから目が覚めるし、
田町に30分前に着いちゃうし
(実はビルの前で納品してるエブリを発見して、
あまりに早いから迷惑になっちゃう!と
こそこそとビルの横でペットのお茶を飲んでました(笑)
お花触るのに緊張して、
カメラレッスンでは頭からネジが飛び出しそうになるし・・・。

でも、レッスン後は心地よい疲労感でいっぱいでした。
先生セレクトの花材は先生色で、
私の申し訳ない技術でも可愛いブーケが出来上がって
可愛くて可愛くて大満足でした。

カメラは1年半前に買って、
だいぶ自分なりに練習して撮れるようになったかな?
と思っていましたが
マニュアルで自分で調整しながら撮る写真は
全く別のものになっていました!
私が今まで撮っていた写真はなんだったんだろう。
お花そのものの色が撮れて、質感もわかる。
しかも暗いところでもあんな写真が撮れるなんて!
フラッシュでくっきりはっきり撮れちゃう写真が苦手だったので
あんな柔らかい雰囲気の写真の撮り方を教えてもらえて
感動してしまいました。

何かものを学ぶ、ということをしばらく忘れていたのですが
こうやって自分の中に知識や技術を吸収していくことは
幾つになっても日々の生活に追われていても、
積極的にしていきたいなぁ、と改めて思いました。

長くなりましたが、本当に今日は有難うございました。
こんな素敵なレッスンに参加させて頂いて嬉しかったです。
また、第二回を楽しみにしています♪

先生もお体に気をつけて、お仕事頑張って下さい。
これからも先生の優しいお花達にblogや雑誌で
会えることを楽しみにしています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、掲載許可を得ていないフライングですが
きっとOKをいただけると確信するので、
御紹介してしまいます。


a0042928_1233285.jpg

a0042928_1234292.jpg
a0042928_1235518.jpg
a0042928_124221.jpg

a0042928_1271275.jpg


どんなレッスンでも、本当に満足していただけたのかは
こうして声を聞けるまではどきどきします。
その場では盛り上がっても
帰ったら冷静になっちゃうかもしれないし、とか。
よくできたというレッスンもたまにはあるけれど、たいていは
ああすればよかった、こうできたらよかった、
と思うときのほうが多いです。それはむしろ毎回です。
どこまで小心者なんだ自分、という。

でも、こんなに、不景気といわれるご時勢に、
花も写真も、生活に必要不可欠なことでは
けしてないというのに、そこに
少なからぬお金を払っていただいて、
そうして満足を得てもらえる。

と、いうことが、はたしてどれほど有難いことなのかは、
やっぱりどんなに思っても思いきれない気がします。

2009年8月23日という日、
その前までと
それから後の日々で、
皆さまの中のカメラを持つ手、
あるいはふとした気持ち、
ファインダーをのぞくときのなにか、
その何かが、ちょっと、変わったなら、
こんなに嬉しいことはありません。


きっときっとまたいつかどこかで、
あるいは次回、あるいはその次の次にでも、
必ず、今よりも上手になったはずの皆様に
お会いできることを本当に、楽しみにしています。

ていうかそれはおまえだろうとも。

というつっこみは、本日は謹んで甘受いたします。
いえ、むしろ、私としては、無論のこと、
ここで前向きに取り組みたい所存です。
このカメラレッスンの一連の記事を、
「写真小僧へのはるかな道のり」
とか名付けて、「ブーケラウンド」とか「夏の装花」とならべて
このブログに新規カテゴリを作りたいくらいです。
(冷静にたちかえってみて、作りませんが。)


では、皆様今日もお疲れ様でした。
後半はまた明日。
おやすみなさい。
by ichiecd | 2009-08-24 23:22 | ブーケ&装花スクール | Comments(2)
「自分の花を自分で撮ろう」カメラレッスン8月23日
a0042928_21132368.jpg


本日は待望のカメラレッスン二回目、8月の部。
カメラマンの山本正樹先生をお招きしてのレッスンです。
自分でミニブーケをつくって自分で撮ってみよう、ずばり
「自分の花を自分で撮ろう会」というそのまんますぎる
ネーミングの旗の下、福岡や愛知といった遠方から、
あるいは先日一会のブーケを持ってくださった新婦様も、
これから持ってくださる新婦様も、御夫婦でも、
花屋さんも、ブーケは初めての方も、
いろいろな方が、手に手にカメラをたずさえて
もうちょっと写真がうまくなろうじゃないかという
ひそかな野望を秘めて、参加してくださいました。
そうです、「目指せ。脱できない子」ですよ。
(それは私ですけども)


a0042928_21133788.jpg

今日の成果を一枚。
黒いのが自分で撮った写真、
きれいなほうはレッスン後。



a0042928_21134395.jpg


前回同様、ほんとに、あっ!!!というまの、
一日でした。
詳細レポートはまた明日!

今日はこれにて、


ではではみなさま今日も本当におつかれさまでした!
by ichiecd | 2009-08-23 21:22 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
ブーケ ラウンド オールドローズとエアプランツ
a0042928_2039308.jpg


丸いバラを使った丸いブーケは
もう何度も作りましたが
何度作っても毎回のように考えます。

手慣れたはずなのに手慣れていない、
簡単なはずだけれどけして簡単ではない。
その日に出会える花は、一度の機会に
やっぱりどうしても一度だけなんだ、と
思いしらされます。

花が、
その日その時に咲いたことや、
時間は還せないことや
そういうのをひっくるめて
まじめに、お届けできたらいいなと思います。
それが一番の取り柄のような事務所ではあります。



かなしみは明るさゆえにきたりけり一本の樹の翳らひにけり 
                       
                          前登志夫

では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2009-08-22 20:53 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。