ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2009年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧
7月26日カメラレッスン ご報告2 午後の部

a0042928_2059255.jpg


カメラレッスンで作られた皆さんのブーケ、第二弾。
午後の部です。

a0042928_20525110.jpg

その前に昨日の続きで、ときどきこうしてレフ版を持ってもらいました、
の図。

a0042928_20531637.jpg
a0042928_20533566.jpg
a0042928_2054745.jpg

a0042928_20545165.jpg
a0042928_20552620.jpg


実は昨日から一会のPCが
ネットにつながらなくなってしまいまして
お返事をためております、
このレポートは持ち出し用のPCで書いているのですが、
書きにくい・・・


いくつかコメントでいただいた
写真以前にブーケをうまく作れるかというご質問ですが
ノープロブレムでございます。
今回は、花はお一人ずつ
岩橋セレクトでご用意していて作りやすい材料構成に
なっています。


次回のご参加をぜひお待ちしています。
とクリスマスへの伏線をはる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6日まで、岩橋は不在ですので
お返事が遅れる場合があります、
どうぞよろしくお願い申し上げます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ではみなさま今日もおつかれさまでした。。。
by ichiecd | 2009-07-28 20:57 | ブーケ&装花スクール | Comments(1)
7月26日カメラレッスン ご報告レポート 午前の部です
a0042928_18571046.jpg

カメラレッスンは午前と午後の部で、
午前の部の方をご紹介します。


*途中でネットの調子が悪くなり
とりいそぎ、写真だけ先に。。。
最後の写真は明日また続きを。


a0042928_1858348.jpg
a0042928_190439.jpg
a0042928_191279.jpg

a0042928_1922845.jpg
a0042928_193299.jpg
a0042928_1934985.jpg



では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2009-07-27 19:05 | ブーケ&装花スクール | Comments(1)
自分の花を自分で撮ろう会 カメラレッスン
a0042928_2241569.jpg


びっくりしました。

今日の一言は、そこにつきるかも。


今日は、カメラマンの
山本正樹先生をお招きして
自分で花を作って、自分で花を撮ろう、という
ちょっと特別なレッスンでした。


上の写真は、そのブーケと、
最初に自分で撮った写真と、レッスン後の一枚。
黒っぽい物体?が最初ので、
そのあとに撮った写真とのこの歴然の違い。
しかも、この方が使ったカメラはコンパクトデジカメです。

うわーと驚く私に、生徒さんが
「過去にさかのぼって、撮り直したいくらいです。」
とおっしゃいます。

「今日レッスンにきてよかった、
今までずっとこの黒いのだったんですよ!
今日、こなかったらこれからも全部、
この黒いままだったんですよ!
今日来て、よかったです!」

a0042928_22421493.jpg



あわせて、もう一枚をご紹介します。
奥の黒い物体が最初の一枚で、
手前のフェミニンでエアリーな一枚がレッスン後。
同じブーケ、同じ人、同じカメラで撮ったとは思えない。
うわ、ありえねえ。
うっかりヤンキー言葉になってしまうくらい
びっくりしました。


 「とにかく、二時間半、あっというまですよ」

とは、直前のメールで山本先生から伺ってはおりました。

実際は、二時間半どころか一日があっというまで、
帰りながらもアシスタント兼生徒さんだったオキナちゃんと
興奮がさめやらず、次もやりたいね、もっかいやりたいね、
次はリース!クリスマス!!!と盛り上がることおびただし。

。。。なんだか書きたいことは
山のようにあるのですけれど、今日は、さきほど
生徒さんから届いたメールを一通ご紹介して
終わりにします。

それがまさしく、私の気持ちそのまんまだったので。

まだ転載の許可はいただいていないのですが、
きっとOKをいただけそうなので、フライング。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
久しぶりのブーケに少し緊張しましたが
やわらかな色合いに触れているうちに
気持ちもやわらかくなりました。

写真も 同じカメラで私が撮ったとは思えないほど
見違えるものが撮れて
うれしい驚きでした。

講座に参加して本当によかったです。
ありがとうございます × (かける) いっぱい
という気持ちです。

「この花をきれいに写したい」
という花や写真に対する想い抜きには
美しい写真は撮れないのですね。
山本先生のお話も 深くうなずかされることばかりでした。

カメラが撮るのではなくて
自分が写真を撮るのだというお話を聞けて
本当によかったと思いました。

帰り道 ブーケを見ながら 山本先生のお話を思い返して
「指一本でなんでもできてしまえるようで
実は手間ひまかけたことには かなわないのだ」と
改めて思いました。

写真のことだけではなくて
いろいろなことを考えるきっかけをいただきました。
ありがとうございました。

山本先生にもよろしくお伝えください。

夏本番の暑さになりました。
くれぐれもご自愛くださいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうなんです、
写真のことだけじゃなくて
今日は、そこからはじめるよすがというか、
触媒みたいな一日でした。


しばらくぶりのアシスタントさんや登録の生徒さんに
あえたこともうれしかったです。
皆が元気でいたことも。
そうだ、生徒として参加した
アシヤマからも一言メールがきてました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山本先生のレッスンは、
今まで疑問だったこと、
解らなかったことがみるみる解き明かされて、
大変勉強になりました。
マニュアルで撮影することがこんなに身近になるとは
思いもしませんでした。
家で撮ってみましたが、なかなかのものでした・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後の一文を自分で書くあたりが
やっぱB型なんだよ。とまた
アシスタントナウシカさんにつっこまれそうですが、
でもほんとに目から鱗とはこのことかと。


楽しかったです。


私としても、はじめて、こういう形で
お招きしてのレッスンで、
公共の場所への出張レッスンで、
時間の管理で直前に変更したり
あおってしまったり
いろいろと至らない点があり
ご不便や行き届かない点があったと思います。

そのあたりの感想をふくめて
今日参加された皆様には
ご意見を頂ければうれしい限りです。

なぜならば、できれば、是非また第二回を。。。。! 
野望っす!!!

って8月のレッスンはこれからですが。


今日の生徒さんの作品はおってまた
私の不在期間中に掲載します。

来週から8月6日まで、私はモロッコにおりまして、
またかよこの旅おたく、と座布団が投げられそうですが
あくまで建前は「出張」です。
メールのお返事が遅れると思いますが、
皆さんの写真は、できればその間にアップしたいなと思っています。



では皆様、今日も本当にお疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-07-26 22:59 | ブーケ&装花スクール | Comments(4)
エントランス、門柱の装花 初夏の青 ラ・ブラスリー様へ
a0042928_0251697.jpg


今日、この秋の新婦様とお打ち合わせをしていて、
門柱の装花の写真になり、
いつものことながら
あれもあるしこれもあったしと
その事例はいくらでも思い浮かぶのに、
肝心の写真が見つからない。

a0042928_0103534.jpg

という思いを踏まえて、
反省をこめて、
今日はこの一枚を。
a0042928_1984459.jpg

a0042928_1983131.jpg


a0042928_1991029.jpg


a0042928_0101949.jpg


おまけで、そのときのブーケ@しずかちゃん。

最近、ナチュラルっぽいブーケを
しずかちゃんに持たせて撮るのに、ややはまっております。
先日打ち合わせした新婦様は
その写真をじーーーっと見つめて、
「え、これも人間?」

いえ、違います。


それは怖いです。



夏になりました。
目下、打ち合わせは10月の婚礼分がピークです。
ええ、春夏秋冬、季節を
感じられるこの仕事を愛しております。(建前)
労働はキライなのですが。(本音)

こつこつがんばるとか、
きちんと積み重ねるとか、本当に
苦手なんだよなあ・・・


何が言いたい前フリかというと、

一会スクール生徒さんの皆様へ、
あと数日で、掲示板のアドレスが変わります。
急なことで本当に申し訳ありません。

8月だとてっきり思い込んでいたのですが
現在の掲示板の有効期限がもうまもなくということで
とりいそぎ、移転することとなりました。
詳細は現行の掲示板をご確認ください。
パスワードはかわりませんが、おってこちらも改正しますので
メールでお知らせいたします。
相変わらず「泥棒を捕まえてから縄をなう」日々。
来週からモロッコ出張というのに
いまだ宿も決まっていないていたらくっぷりは
ダンドラーズとしてはあるまじきことかと。

生徒の皆様へ、
ついでに告知すると
8月はプリザのクラウンとアレンジメンツです。
心していらしてくださいね。・・・ね?


では皆様、今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-07-26 00:24 | 会場装花 | Comments(0)
リングピロー  レースフレーム
a0042928_2356436.jpg


今日、この秋の新郎新婦様とお話をしていて
リングピローの写真を・・・・と
画面を向けた瞬間に、VAIO、充電切れ。

a0042928_23543333.jpg


こほん。
では、おって、お写真をお送りしますね。にこ。

とその場をなんとか取り繕って
戻って参りましたので、

a0042928_2355454.jpg


何枚か未掲載(たぶん)の写真を。

a0042928_23554760.jpg



上の3枚は生花で、この一枚はプリザーブドです。
リングをおさめる小さな箱は、取り外せるようになっています。
たとえばリングボーイが2人いる、という時には
こういうアイディアで。



花で作るリングピロー、
かわいいです。
これだけは、たいていお二人が持って帰られます。




では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-07-25 00:01 | 会場装花 | Comments(0)
夢のように アフィーテ目黒様の装花
a0042928_20244451.jpg


はがきにしてみたいような
一枚の写真は、
まだ3月の話でした

暑くなる今日、こうして写真を見返す不思議を
思います。

花の仕事は春夏秋冬の移り変わる
その季節のすそにまとわりつきながら、
ようやくできるようなことばかりなので、
毎年まいとし、過ぎ去っていった数ヶ月前や数年前の情景を
思い出しては、
自分の来し方を思い返したりするのでした。

a0042928_20362997.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しつこいですが、高砂を初めて見た時の感動は
今でもはっきり覚えています!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というお言葉からいただいたたくさんの写真。

a0042928_2049304.jpg
a0042928_20494025.jpg


花冠は新婦様の手作りです。
その色にあわせて作ったラウンドブーケと、
お色直しでお持ちになったレースのバスケットブーケ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
お花は枯れてしまうけど、こうやってたくさんの人たちの
心にしっかり残る作品を作る岩橋さん、一会のみなさんは
なんてステキなお仕事をしているんだろう!って。

ほんとにほんとに出会えたことに感謝です。
ありがとうございました。
これからもちょこちょこお願いすることが
あると思いますのでどうぞよろしくお願いします。
ブログも楽しみにしてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白状すると、
名前より、会場名と日付でお客様のことを
覚えていたりします。

その日はどんな天気で、どのくらい道が混んでいたかとか、
どんなふうにお打ち合わせをしたかとか、
どんなふうにそこで笑ってしまったかとか、
納品する日にどんなことにココロを砕いたかとか
どこで意外につまづいたかとか、
毎週毎週、薄められていく記憶の中で、
思い出すのは花だけです。
そうしておふたりの笑顔だけです。


本当は、どんなにどんなにこのお二人が
魅力的に笑っていらしたか、
母の日にもどんなふうに頼んでくださったかを
つらつらと書き連ねたいところですが、
新郎新婦様をあまりにほめすぎだと
写真をかえって送りにくいです、
とのお言葉もアンケートでいただいて、
自粛します。


a0042928_21224949.jpg


雑誌の一枚のようですが
でもお二人にはきっと日常になっていく、
その糧のひとつ、
土壌の一粒。

そのひとかけらを作る業者の一人として
そのひとかけらでも、少しでもより磨かれたものが
その日、お二人の傍らにあるように。

と、思っています。

それだけは確かにそうです。



では皆様、今日もほんとに本当に、お疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-07-23 21:01 | 会場装花 | Comments(0)
一会 夏のレッスンにつきまして
この夏の一会の花のレッスンにつきまして
ご案内を差し上げます。

その前に、重要事項のご連絡
・7月26日および8月23日カメラレッスン
午後の部の参加の皆様へ

午後の時間の変更があります。
会場設営の関係上余儀なく10分早めて
13時20分からとなっています。参加してくださる皆様には
メールをお送りしていますので、ご確認ください。
(午前の部の時間の変更はありません)


・一会生徒さんへ
掲示板が近日中に移行します。
メールをお送りしますので、ご確認ください。
詳細またおってご連絡します。




ここからが今日の本題、
夏の単発レッスンのご案内


8月9日日曜日13時から
単発生花レッスン
を行います。
花財費5250円、講習費2100円です。
*一名空席が出ました。


・8月10日14時から 
鹿児島、南原農園で
単発プリザレッスンを行います。
参加費;材料費は5000円也。
レッスン料金は無料です。
作るものはアレンジになる予定です。

8月24日月曜日、14時から
単発プリザレッスンを行います。作るものは自由です。
花財費は8400円以上で、
作るものにあわせてお選びいただけます。
講習費は2100円です。
もし、本番用のブーケを作りたいという方は、
ブーケサポートをお勧めします。
一会スタッフと私がお手伝いして、ブートニアや梱包まで
仕上げられるようにします。こちらは講習料が4200円になります。

もちろん、ご両親贈呈用のプリザアレンジも、
ウエルカムボードでも、
あの、星のうさぎの庭園セットでも、
ご希望にあわせておつくりいただけます。

a0042928_2016826.jpg


仕入れてしまいましたから。


a0042928_20161880.jpg

  拾ってください。
というノリで。


お問い合わせお申し込みは、タイトルに
「8月10日レッスン」などそれぞれの日付を記入の上、
お名前とお電話を添えて
info@flowers-ichie.comまで。


ではみなさま、今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-07-22 20:42 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
ブーケ 遊びのあるラウンドブーケ ユーカリとウエディングドレス
a0042928_23302014.jpg


ウエディングドレス、というのはこのひらりとひらいた
一重のバラです。


では皆様今日もお疲れ様でした。

早い。
オフシーズンになったのではないか。
それなのにあれこれやることが山積みで
それでもずいぶんのんびりとレッスンができて、
楽しいです。
そう、私はレッスンの仕事も好きなんです。
大阪から群馬から長野からも
あるいは毎月楽しみですと通ってきてくださる
生徒さんにあらためてお礼を。





では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2009-07-21 23:39 | ブーケ | Comments(0)
リングピロー 実と花
a0042928_1228020.jpg


リングピロー。


a0042928_12281228.jpg

会場装花に使った実ものと、花を少しずつ
集めて作りました。
華奢な金の指輪が真ん中にひとつ、
しずくのついた、ぶどうの粒の上で
きらりとひかるように。

a0042928_12281878.jpg


それから、祭壇装花のひとつとして、
その中にも溶け込むように。




では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-07-20 23:25 | 会場装花 | Comments(0)
ブーケ ラウンドキャスケード ひらり
a0042928_2131911.jpg


ひらひらと花弁を残したままのように作るブーケ。
ラウンドキャスケードと呼んでいます。



今日はこれだけで。

おつかれさまでした。
by ichiecd | 2009-07-19 21:45 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。