ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2009年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧
新郎新婦様からのメール 名古屋まで
a0042928_2341833.jpg



この春に、名古屋までブーケをお届けしたお二人から
文字入りで、お写真をいただきました。
(写真をクリックすると拡大されます。)

a0042928_23422490.jpg


小物やアクセサリは前もって宅急便で、
本番用の生花のブーケは、品川駅で御受渡しして
そのまま新幹線で名古屋まで。


a0042928_23425558.jpg
a0042928_23431573.jpg

a0042928_23393071.jpg


何がシアワセかといって、
作り手としてこれ以上の、幸いがあるでしょうか。


a0042928_23432529.jpg


いいえ、ありません。


プリザーブドのリストレットとヘアアクセサリで
お色直しをしてくださって、
そのお写真はまた明日に続きます。

では皆様、今日も本当にお疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-06-30 23:56 | ブーケ | Comments(1)
シェ松尾青山サロン様の装花 りんごとあじさい
a0042928_1723064.jpg


シェ松尾青山サロン様の中央に置かれる
大きなテーブル。
a0042928_1723855.jpg

鏡越しに。

a0042928_17231961.jpg

あじさいの水にキャンドルを浮かべて、
きらきらするように。


a0042928_17233259.jpg


りんごタワー?も一緒にあしらって、

では今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-06-29 17:26 | 会場装花 | Comments(0)
ブーケ セミキャスケード 一会風 青山サロン様へ
a0042928_1119574.jpg


シェ松尾青山サロン様へお届したブーケです。
緑をたくさん使った、ナチュラルな雰囲気の
セミキャスケード。

スタッフが撤収にうかがったところ、
最後に、新婦様がわざわざ呼んでくださって
御礼を言ってくださったそうです。



ありがとうございました。
・・・
では今日もお疲れ様でした、
と書こうとしてしまいましたが
今日はもちろん、これから仕事です。
by ichiecd | 2009-06-29 11:23 | ブーケ | Comments(0)
カラー
a0042928_0224568.jpg

携帯の写真を見ていてしばらく何を撮ったんだか
思い出せなかった1枚は、
先週市場の人が折れてしまったからと
くれた、一本のカラーの花でした。

ダッシュボードの曲面にしなだれかかるのを見ながら、
艶という一語を頭の中で習字しながら
大事に白金台まで持って帰る図。

では今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-06-28 23:22 | carpe diem | Comments(0)
ラベンダーカラー  ラ・ブラスリー様へ
a0042928_0111710.jpg

それは日仏会館にあるラ・ブラスリーという
フレンチビストロで。

納品時間ぴったりに到着したら、新婦様自ら
ヴェールをつけたまま
受付の台の準備をしています。

ヘアメイクさんのアテンドも、介添えさんもつけない、
でもきっと気心知れたお友達だけのウェディングパーティ。

装花のセットアップまであと5分、
受付開始までもう間際というところで
ウェディングドレスに着替えた新婦様にお会いできて、
ブログに載せてもいいですか?
と今日は忘れずに聞けたので、
安心して激写。

a0042928_0113577.jpg


でもあと5分!


a0042928_014631.jpg


日常ならあっというまに流れていく5分の間、
シャッターをたくさん押して
その合間に装花のチェックを横眼でして
アシスタントさんに荷物の指示を出して

最後にもう一度振り返って見た景色は、
ジューンブライドと言われる6月、その最後の週、
さきほどまで自ら整えていた受付を横にして、
木漏れ日を受けて笑うドレス姿の新婦様でした。



a0042928_0121426.jpg


では皆様、今日もほんとうに、お疲れ様でした。



a0042928_0104163.jpg

by ichiecd | 2009-06-28 00:38 | ブーケ | Comments(1)
8月9日単発レッスンのご案内
a0042928_2205459.jpg



シルバーリーフ

フランネルフラワー

アストランティア

あ・・・アスチルベ。
は、入っていないです。
一人しりとり3個目で挫折。


・・・・・・・・・・
以下のレッスンは
27日12時までにメールをいただいた方にて
受付を終了しました。
おって御返事さしあげます、
どうぞよろしくお願い申し上げます。
・・・・・・・・・・


8月9日日曜日、
13時から、
のんびりアレンジを作ろうレッスンをします。
ことの発端は、アレンジコースの生徒さんの話。
おうちに花を持って帰ると
デザイン関係の旦那さまから
突っ込みの嵐なのだそうです。
自分ならこう挿すとか。
この曲面が弱い、とか。
旦那さまも一度レッスンに来てみたい、と
いう噂を聞き及んで
では、と、開催してみることになりました。
お手軽すぎです。
そうなんですけどね・・・

今回は、のほほんと花を活けてみようというのが
テーマなのでゆるく4名~6名くらいで、
夏暑い盛りに、アツい花でも、
夏暑い盛りだから、涼を呼ぶ花でも。
・・・講師の個人的事情でモノ申せば
私、暑さにはかなり弱くてですね、
その時分は多少どこかが溶けているはずなので
のほほんと参加をお願いできればさいわいなくらいです。

花代5250円講習料2100円合計7350円です。

そんなこんなでご夫婦でも男性でも大丈夫です。
もちろん一会生徒さんの振り替えも、
とりあえずはじめてという人もOKです。

お申し込みは
お電話をそえて
info@flowers-ichie.comまで。

では皆様今日もお疲れ様でした。

ジョリさんへ
丁寧なコメント本当にありがとうございました!深謝
by ichiecd | 2009-06-26 22:14 | ブーケ&装花スクール | Comments(1)
新郎新婦様からのメール 秋と紫 グランドハイアット様へ

a0042928_19575350.jpg


半年前の新婦様から。

a0042928_1958345.jpg


長いメールをいただいて、許可を得て掲載させていただきます。

a0042928_2002840.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(前略)
もう一度はブーケを作っていただいたのに
一会さんのブログを見てはあぁこのブーケも素敵。
あれも素敵と夢を見てしまいます(笑)
一会さんにブーケをお願いしてから、
時々花時間を買うようになりました。
さすがに自分ではブーケは作れませんが
色々とお花の使い方勉強になりますね。

今更ではありますが、式当日に撮っていただいた写真を
DVD-Rに焼いたのでお送りさせていただきます。
その前にと言っては何ですが、
あの日の紫ブーケをばらした後、
バラや他の花たちは朽ちていきましたが
唯一一本だけアイビーが根を張りました。
その写真を添付してお送りさせていただきます。



a0042928_2022964.jpg

(中略)
なかなかブーケに使われていた花たちを残すのは難しいよと
言われながらも、1本でも手元に残ってくれて
本当に宝物のように大切に育てています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この日の記事で、紹介させていただいたうちの
一本を
こうして半年後も育ててくださっているというお話。
胸がきゅーんとなってしまいます。
あの一本が・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もし、もっと上手くこのアイビーを
育ててあげられる術がありましたら
お教えいただければ嬉しく思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、どなたかお詳しい方がいらしたら
耳打ちしていただければ大変嬉しい限りです。

たくさんのブーケの写真を見ながら
思い出していたのですが、
この深い秋の紫のドレスにあわせながらブーケをつくっていて、
ここにプルーンがあればなあ、ぴったりなんだけどな、と思って、
とうとう深夜、近くのスーパー(24H営業)に
走ったのでした。

a0042928_201179.jpg
a0042928_2012196.jpg


本当に、ありがとうございました。
としか書けませんが、
本当にありがとうございました。

では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2009-06-25 20:13 | ブーケ | Comments(2)
ブーケ ラウンド コロン・ドゥ・パルファム
a0042928_2253421.jpg


コロン・ドゥ・パルファムというバラ。
夜明け前の空のような、
不思議な紫。


ころん!
と呟きたくなる、不思議な形。

撮影の残りを再利用して作った試作品です。

では皆様今日もおつかれさまでした。

今日はこれにて!
by ichiecd | 2009-06-24 22:58 | ブーケ | Comments(2)
ブーケ プリザーブド プルメリア 
a0042928_1948508.jpg


お姉さまから妹様へ、
贈られたサプライズのブーケ。
名古屋まで。

本番用のシェアブーケは、
生花で会場まで、宅急便でおとどけしました。
でもこれはその一週間前に、こっそりと、
お姉さまとお母様との共謀のもとに
届けたブーケ。

直前に追加になったヘッドドレスとクラウンも、
このサプライズのブーケと一緒にお送りすることになったので
あれこれ手順がややこしく、
だから

万一、お問い合わせを
新婦様から直接電話で受けたとしても

「それはサプライズのブーケと一緒にお送りしています」、
なんて言わないように。

とスタッフに釘をさして
幾重にもかん口令をひいて、
・・・
こんなときは一緒に、どきどきしています。
一緒にどきどきするくらいしか
作り手としてはできませんから
どきどきするだけしております。


後日、お姉さまから
「サプライズのブーケの瞬間は、涙ぐんでいました」と
お礼のメールをいただきました。


そのお姉さまも、実は
過去に一会のブーケを持ってくださった方です。

喜んでいただけてほっとしています。
ありがとうございました。
本当に。



a0042928_194989.jpg


こちらは同じくプリザーブドのプルメリア、
新色です。

本物のプルメリアとみまごうような
白に黄色の花びら。
キュート。
キュートです!

プリフェアの南原農園さんのブースへお届した
直径わずか15センチの、ミニブーケ.
こちらも喜んでくださってよかったよかった。




今日、
「(岩橋さんのブログは)、
口調が面白いよね」
と言われ、きゃーーーーっ!と縮こまっております。
今日は猫をかぶっておとなしく終了しようと思います。
猫は所詮、一日限定なのですが。



では皆様、今日もほんとうにお疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-06-23 20:04 | ブーケ | Comments(0)
ブーケ プリザーブド カラーとセルリア ラ・ロシェル渋谷様へ
a0042928_22514670.jpg


カラーの花の、プリザーブドフラワー。
ちょっと泣きたくなるような
オレンジ、アプリコット。

a0042928_2252060.jpg


渋谷にあるラ・ロシェル様へお届しました。
こちらは白のブーケ。
セルリアの白とグリーン。


市場を歩いていると、
文字どおりに胸を打ちぬかれる花、
という瞬間があります。

その花弁に吸い込まれるように立ち止まって、
目が釘付けになって、そこからはもうどうにも外せない、
そんな小説の安い節回しのような、
でも現実にそうだ、という花が。

プリザーブドという加工された花でも
そんなことがあろうとは、
本当は、発売され始めた当初は
思っていませんでした。


魂を吸い込まれる花。
セルリアはそんな花です。




6月も後半になり、
市場に行くたびにちょっと迷っては
クチナシを買います。
毎年たったひとつ、この時期だけ、
自分のために買い続ける花。
それはすぐ今も傍らにあって
たった数日香りを放っては枯れていきます。


では皆様、今日も本当にお疲れ様でした。

このオンシーズンは
24時間があまりにも緊密、
隙間なくみっしりと積み重なっては、
数日前のことも数週間前のことも
もうずいぶん昔のことのように
数時間前のこと、今朝のことでさえ
もうずいぶんと昔のことのようになり、
・・・いろいろ不義理をしている気もしますが
今日もとりあえずお疲れ様でした!
毎年まいとしこの修羅場時期に一人ずつくらい
友人を少なくしている気がします。
ごめんなさい、見逃してください!!!←本音

・・・っした!
by ichiecd | 2009-06-22 23:06 | ブーケ | Comments(2)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。