ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2008年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧
ブーケ ラウンド バラ「シルエット」とラナンキュラス
a0042928_2052531.jpg


ひらりと開くバラは「シルエット」、
その横のアプリコットのたくさんの花弁は
バラみたいだけど、ラナンキュラスです。

シェ松尾天王洲倶楽部様へお届けしたブーケです。


今、ここで、
「あとは片付けますから
どうぞブログを書いてください」

そう言って、
アシスタントナウシカさんとねえさんが
ぱたぱたと仕事する音を傍らに聞きながら、
この記事を書いています。


雨の音とか風の音みたいです。

一会という花屋をつくってから
いつのまにか二人の音に
馴染んでしまったなあ、と思います。


ではみなさま、今日もお疲れ様でした。

今日もありがとうございました。
by ichiecd | 2008-11-30 20:58 | ブーケ | Comments(0)
ブーケ ラウンド プリザーブド ジャスミン
a0042928_0422576.jpg



南原農園さんのジャスミンのプリザで
作った丸いブーケ。
私の写真がヘタでわかりにくいですが
ボールみたいにかなり丸いブーケです。



よし。
というわけで、

今日はこれにて、
おつかれさまっした!!!

寝ようっと・・・
by ichiecd | 2008-11-29 23:41 | ブーケ | Comments(0)
ブーケ ラウンド ユカカップとふわり
a0042928_22132153.jpg


「今日ここにある花で一種類だけ選ぶとしたら?」

と、その日くるアシスタントさんに尋ねるマイブームに
はまっています。

じゃあ、先生は何ですか?と問い返されて
思わず「それを選ばないために
花の仕事をしてるんです」と
かわいげのない返事をかえします。
その日によって違うもん。

でもこの「ユカカップ」も「ふわり」も、
たぶん5本指に入ります。
・・・いや待て、10本かも。
数えていったら両手じゃ足りないかも。


2008年、あなたが選ぶ花は、何でしょうか?


11月ももう終わりだなんて信じられませんが
明けない夜はなくて
春の雨の日も夏の宵の月も、
あっというまに彼方です。


ちなみに、トラックバックのスパムがあまりに多いので
TBは受付けない設定にかえました。
ついでに、ずっと気になっていた
「一会ウェディングの花相談室」という
このブログタイトルも相談室という言葉を削除。
書きはじめた数年前は、まだブログも少なくて
こんな言葉でも検索にひっかかるかなあという
アサハカな考えでつけましたが
相変わらずなんてセンスのないネーミングだ、と
毎日気にかかりつつ
ついほったらかしだったので。

それから毎回ですが、このブログのコメント欄への
お返事はオンシーズンは差し上げる余裕がございませんが、
いただけるお言葉はいつも嬉しい限りです。


さらにちなみに、一会の定休日は基本的にございません。
ただ夏季および冬季に一週間くらい
臨時休業となります。

営業は基本的に12時から21時までです。
午前中は市場とかなんとかで
あんまりいません。

そして週末はメールのお返事をためます。

だんだんどんどんひらきなおり。


では、今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2008-11-28 22:38 | ブーケ | Comments(1)
ベッセラ・エレガンス つきじ治作様への装花
a0042928_1958737.jpg


東京築地にある、治作(じさく)という老舗の
料亭へ、お届けした装花。
(*2016年現在、装花のお持込はできなくなっていますので
ご了承くださいませ)

この日はこの秋一番の立て込み具合で、
早朝にセッティングに伺いました。
新婦様からいただいたコメントにもあるように
ご挨拶もできず、申し訳ありません。


このオレンジのベルのような不思議な花は
「ベッセラエレガンス」といいます。


a0042928_20333476.jpg
ゲストテーブルには、
おふたりがご家族総出で折ったという折鶴を
一緒に飾る予定にしていました。
a0042928_202546.jpg


その日、市場で見つけて、
なんだか折り鶴に似合いそうだと思って、
その場であるだけ仕入れました。

a0042928_2045168.jpg



「この花、なんて名前なんですか?」と
尋ねるアシスタントさん。
だからベッセラエレガンスだってば。

 「ベ・・・」
 「・・・ベッセ・・・」
 「ベッセラ?エレガンス?」
 「・・・なるほどー。」
 「ベッセラ。 エレガンス。」

まあ気持ちは分かるけど、皆で復唱すんな。


a0042928_20133382.jpg



昨日の記事に書いたことは、
本心ではありましたが、今日は撤回します。


「満足をもらえる仕事をすることが、同時に
一会という花屋の利益にもなること。
だから存続していけること。

赤字にはしないことは、当然の前提である。

提供する仕事に一定の満足をいただけることも、
すでに、前提である。


そのうえで、さらに自分自身が
ひとつの卓上装花にも
満足できること、
その製作を楽しいと思えること。
それが今、目指すべき到達点ではないのか」


それは、この数か月ずっと考え続けてきた
結論のひとつでした。


一会という名前で花の仕事をはじめてから
8年たってやっとここまでたどりついた、
という気さえしていました。

探して探してやっと自分なりに出した答え。


昨日、この治作の新婦様からコメントを
いただくまでは、疑いもなく本心だったと思います。

でも今はあっさり撤回。

そんな自分の紆余曲折は本当にどうでもよくて
お二人からの「ありがとう」の一言が
やっぱりこんなに嬉しい。

やっぱり、これ以上のことはない。


10月ごろからいただいたお客様のメールには
お返事できておりませんというのは
以前書いたとおりです。

自分からはお礼のメール一本さえまだ出さないくせに
この日のこの新婦さんから、まだメールがこないなあと
指折り数えて、待っていたりします。

待ち焦がれていた
「花、よかったです」といただくメールは何度も読み返します。
また今週のおふたりに
喜んでいただけるような仕事をしようという
私の、確かな糧になります。

良い仕事をすることが
またご恩返しだと思うので、
嬉しいメールをくださったおふたりへ、
お返事は12月の半ばまで、どうぞご容赦ください。




12月15日の単発クリスマスリースレッスンは
閉め切りました。今回は6人だけで。
でも半分以上が過去の新婦様です。

これ以上のことはない。

といいながら案内が遅れておりまして
申し訳ありません。

では皆様、今日もほんとうに、おつかれさまでした。
本当に、ありがとうございました。
by ichiecd | 2008-11-27 20:28 | 会場装花 | Comments(0)
数年後 代官山タブローズ様への装花
a0042928_104634.jpg


プリザーブドのアレンジと
生花のアレンジと
針葉樹のミニを組み合わせて作った
メインテーブルの装花です。
いくつかはそのままクリスマスまで飾れるように。

新婦様のお姉さまは
数年前に一会の花で披露宴をしてくださった方。
「あのときは、花の持ち込みが大変だったから」、
そう言ってくださって
今回、妹様をご紹介くださるにあたっては
会場選びからご相談しました。

会場装花の御持込みに関しては
昨今は難しいところが多いのですが、
以前お伺いしたいろんな会場様を紹介して、
ここなら何名、ここなら立地がいい。
スケジュールとしては
少なくともこのころまでに
出席人数を確定して
このころにヘアメイクリハーサルを、と
お姉さまと新婦様と相談をした日は、
まだ暑くなる前。


こうして数ヵ月後に、
一会の花を持ってくださって
あるいはこうしてお姉さまの数年後に、
妹様が一会の花を持ってくださって

花屋という冥利につきます。






このブログで、忙しーーーーっと
毎日愚痴をかいているせいか、
繁盛してますねーというようなことを
立て続けに言われます。


儲かってはいないんですが、
逆に赤字でもないです。
貧乏暇なしだけど、
無借金経営をこころがけています。
アシスタントさんへは現金で日払いか週払い。



だってこんなにせっせとやっていて
プラスマイナスで1円でも赤字になるなら
それはやっぱり廃業したほうがいい、と
思います。

趣味や遊びでやっているのではない、
タダ同然や激安で花を提供して
よかったねと喜んでもらえるのなら、
それは当然で。



一会さんに頼んでよかった、と
おふたりに満足をいただけることが
同時に、一会にも利益になること。


かつそれらはもはや前提であって、
今目指すところは、そういうことを全部クリアして
さらに、自分自身が楽しんで
ひとつひとつの花をつくれること。
かなあ。と、
最近の自分は思います。

このハードルもこれはこれで結構高い・・・




では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2008-11-26 23:01 | 会場装花 | Comments(0)
そこまで
a0042928_23222568.jpg


今年の1月のギリシャのサントリーニ島で、
花屋さんの扉になかば破れながらかけられる
紙片。

ギリシャ語はわからないけどたぶん

「ちょっとそこまで!
御用の方はお電話を」

というようなことじゃないか、と。


なんで突然ギリシャかというと
毎日花の写真ばかりで飽きられるんじゃないかと。

というか、私が逃避中です。

メールを、先週の水曜日くらいから
ためまくっています。
ごめんなさい!!!
クリスマスリースの単発レッスンのお申し込みも
いただいたお礼のメールも、
なにもかも棚上げしています。


a0042928_23224537.jpg


扉の向こうは海で、

a0042928_23225564.jpg

こんな景色です。

a0042928_2323655.jpg


今は見えないけど
あの角を曲がれば
海が見える、という道。

あの日の5時を、
こんな忙しい日に、とりだしてちょっと磨いてみます。
今日という日も同じように
いつかとりだして磨くように。


では今日も本当に一日お疲れ様でした。
by ichiecd | 2008-11-25 23:28 | carpe diem | Comments(0)
ブーケ 黒引きに持つ小さな花 治作様へ
a0042928_0182787.jpg


築地にある治作という会場へお届けした
和装用の小さなブーケです。


おまかせ、という注文。
和装の花は、色がまたドレスのときとは違うので
何度も何度も写真の色を見ます。

このあと、ヒヤシンスの房飾りをつけて
色を微調整して完成。


赤い服を着ているアシスタントさんが
視界の端を横ぎるのさえ気になって
「ほんとにほんとに悪いけど、、
ちょっとだけこれ着てて・・・」と
上着を渡して頼んでしまうにいたっては
どれだけ、こうるさいんだ自分と
我ながらちょっとへこみます。
普段はおそろしく粗雑なくせに
そういう一瞬だけ妙にこまかい。

ふだんはそこまででもないんですけど・・・
修羅場モードだったものですから・・・
と言い訳がましい。





東京は、今日はずっと雨です。



今日という一日の、最後に
他人と交わした会話は、


 「まだずいぶん降っていますね」。

 「そうですね、
 でも、やまない雨はないそうです、
 今日聞いた話によると・・・」


やまない雨はないし、
明けない夜もないそうです。



自分の中の深い底に沈んでいる珠玉を、
人知れず磨き続けていたようだ、と
ふと思い至ります。





では皆様、今日も本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。
by ichiecd | 2008-11-24 23:13 | ブーケ | Comments(1)
ふくろう TO THE HERBS 様の装花
a0042928_20371519.jpg




 先生のお花じゃなくちゃ
 お嫁にいきたくありません!


そんなことを言われたら、
胸を、たやすく打ち抜かれてしまうじゃないですか。


a0042928_20373448.jpg


3連休の原宿の人ごみをすりぬけて運んだ花、


a0042928_2038450.jpg



フランネルフラワーをいれたいという
リクエストにできるだけお答したくて。



a0042928_20381697.jpg


御持込みのぬいぐるみは、新婦様が
ずっとかわいがっていたというふくろう。


せっかく会場でお会いできたのに、
ブログに掲載していいですか?と聞き忘れた
ばっかりに掲載できない愛らしい新婦様の姿を
思い出すに、残念ですが


では皆様今日も、本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。
by ichiecd | 2008-11-23 20:56 | 会場装花 | Comments(0)
ブーケ 京都へ2008
a0042928_23525956.jpg



今日、京都へ。


早朝に都内の品川駅で
弟様へ受渡しをしてお届けさせていただきました。
無事に、お手元に届いたでしょうか。

今手元には今年の6月、
別の新婦様からのハガキがあります。

今年は京都へのブーケがなぜか多く、
私自身は行ったのはいつ以来だろうと思うけれど
そう昨日もアシスタントさんの一人が
京都に行きたいと話をしていたところでした。


会場さんもそうですが、
なぜかその期間にたてつづくという場所があります。
今年は、京都なのかなあ。


・・・
・・・
・・・
京都もいいけど、
でも温泉行きたいなあ。。。(集約)




ほかに書くことないのか。


ええと先日の質問で
「不景気の影響はありますか?」というのがありましたが
うーん。
どうなんでしょうか。

というより好景気の影響を知らないので
正直、あまりよくわかりません・・・

ただ「儲かって仕方ない」というようなところは
目指している着地点ではない、
それは確かで本当です。
一会の花は、激安ではないけど
ぼったくりでもないと思います。

どうか少しでも気に入っていただけるように、と、
今、限りある花でも、尽力しています。


私が今ここで自分の名前で約束できることは
それだけかもしれません。
限りがあって、申し訳ないですが。






では皆様、今日も本当に、お疲れ様でした。
by ichiecd | 2008-11-23 00:01 | ブーケ | Comments(0)
ブーケ ラウンド ブラックティとドリームチョコ 椿山荘様へ
a0042928_23244486.jpg


椿山荘様へお届けしたブーケ。

紅茶色とセピアピンク。

さきほど新婦様からメールをいただいて
ほっと安心して、掲載します。

たくさんメールや写真をいただいていて
まだ掲載する余裕がなく
でも大事に拝見しています。
なるべくはやく。。。


今は、今週の新婦様へ
今自分のできる精一杯をお届けしたいと
思っています。



では皆様、今日も本当にお疲れ様でした。


絶えたりと見えし水すら草ごもりまた湧きいづる況むや人は

                       岡野直七郎


このブーケを届けてくれたアシヤマは
今日で産休に入ります。
ありがとうございました。
お疲れ様でした。
by ichiecd | 2008-11-21 23:21 | ブーケ | Comments(1)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。