ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2007年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧
9月、海と島と空と ロイヤルパークホテル水天宮様
a0042928_22205055.jpg


「海と島」をテーマにというリクエスト。
時期は9月、
会場の大きな窓からは都心が一望できる空間。
海だけど、「夏」にならない、
南国だけどカジュアルになりすぎない、
そうこころがけました。

a0042928_21454897.jpg

ハワイアンキルトで作られたウェルカムボード。

a0042928_214604.jpg


そしてハワイアンな衣装でゲストをお迎えする受付。
か、かわいい。

以前掲載した、草原セットの海バージョンです。
白い砂の上に白い石を敷き詰めて、
手前にりんごをふたつ、相似形みたいに置いています。



a0042928_21452856.jpg


では皆様、今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2007-09-30 21:56 | 会場装花 | Comments(1)
ブーケ ウエディングドレスとテディベア
a0042928_1384710.jpg



今日お届けしたブーケのひとつ。
先ほど新婦様御本人さまより短いメール、
素敵なお花をありがとうございました、好評でした、というひとこと。

ほっとしました、
本当に、ありがとうございました。



すでに火曜日くらいからメールのお返事が滞っておりますが
なるべく明日少しずつお返事を差し上げます。


すでに何度も書いておりますが
年内の挙式のお問い合わせはもういっぱい気味になっており、
日時と会場名をお書き添えくださらないと、
一会のスケジュールと照らし合わせてのお返事が出来ません。

打ち合わせ予約は10月もとりにくい状況です。
一会の場合、ブーケ相談も私が全部していますので、
もうスケジュールがいっぱいいっぱいなのです。


とくに、11月頭の挙式の場合には、
平日の昼の打ち合わせ、あるいはメールでのやりとりでよろしければ
という条件でお請けしている状態です。
会場名およびスタート時間がかかれていないお問い合わせには、
もう一律で、お断りのお返事を出さざるを得ない状況です。
ごめんなさい、もうお一人ずつに確認するような
お返事が、できないんです。


お断りのお返事はなるべく早めに出しておりますが
今はそれすら滞る、「修羅場モードON」。


でも今日、お断りしてしまった新婦様が
どうしても、とおっしゃってくださって、
「では前日に取りに行きますから」とまでおっしゃってくださって、
恵比寿駅で受け渡しをしました。
無事に運ばれたかな、
注意書きを読んでくださったかな、
暑くない場所でお水についている状態かな、
とあれこれ、心配心配。
大丈夫でしょうか?きゃー。

と眠れぬ夜をすごしつつ、
明日も早いのでした。

さきほど終電で帰ったスタッフのうちふたりは
明日の始発でまたきます。
私も今日はこれにて。

皆様、お疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-09-29 23:50 | ブーケ | Comments(0)
10月3日登録参加型レッスン シェアブーケ
a0042928_23102398.jpg


一会のHP(このブログを書き始めてからすでにほったらかしですが)でも
紹介している新婦様。数年前、まだシェアブーケを作りはじめたころです。


来週の3日水曜日、
19時からの定期レッスンのコースで
生徒さん同士のお休みが重なって、
空席ができました!
10月は偏ってしまった!
3日はがらがらなんですけれど他の日が満席以上。
それもこれも、私がウェディングと撮影とで
スクールの日程を動かしてしまったせいです。
うう。ごめんなさい。


内容は、シェアブーケを予定。
2シェアです。

私見ながら、3シェアか4シェアあたりが一番、難しく、
それ以上になると6か7などはずいぶん楽。
でもそうすると今度は花代がもっとかかってきちゃうので、
2シェア。にしました。

ただし、シェアブーケは、クラッチブーケを
やったことがある方のみに限定させていただきます。
だって難しいんだもん。たぶん。

初心者だ!という方には
ブートニアとヘアードレスとプルズ用などのミニブーケ、という
「基本のき」コースを御用意しています。

シェアコースでも基本コースでもどちらでもセレクト可能です。

a0042928_2314176.jpg


a0042928_23153244.jpg


本題からそれますが
この新婦様は、かわいすぎです。反則じゃないかと。

この日からずいぶんシェアブーケは作りました。
この日や
この日や
この日や数え切れないほど。


でもこの、椿山荘の花嫁様のブーケは、今も大事な記憶です。


で、本題に戻りますが、
花代は8400円、講習費は3150円です。

以前書いた文章ですが。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このほかに、「登録参加型生徒」さんというシステムを導入しようかとも
考え中。こちらは一回の講習料は、2100円にくらべ
3150円と割高になりますが、一度登録していただければ
好きなときに参加可能です。
ただし本来の定期生徒さんで満席の場合には参加できません。
一週間前に締め切りますので、
それまで参加できるかどうかもわからないことになります。
予定は立てにくいのですが、逆にお仕事や家事がお忙しい方で、
今日は急に参加できる!という方にはよいかなと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参加をお申し込みの方は、
タイトルを「3日レッスン登録参加」として
お名前と御連絡先を明記の上、
info@flowers-ichie.comまで。

a0042928_23204221.jpg


今も、このおふたりが、
またこれまで一会の花を持ってくださった
全ての新郎新婦様みなさまが、
今日一日、お元気で、毎日を泣いたり笑ったりしながら、
でも幸せにお過ごしでいらっしゃることを願いながら、

では、今日もみなさま、
ほんとうにどうもおつかれさまでした。&
昨日の励ましのコメントほんとにありがとうございました。。。
by ichiecd | 2007-09-28 00:14 | ブーケ&装花スクール | Comments(1)
ユリ
a0042928_18469.jpg
a0042928_181482.jpg


どうしても眠いという日は、
写真でごまかしつつ、
ではみなさま今日もおつかれさまでした。
おやすみなさい・・・
by ichiecd | 2007-09-26 23:59 | 会場装花 | Comments(4)
季節の花 
a0042928_23493394.jpg
a0042928_23335331.jpg


シェ松尾青山サロン様、メモリアルテーブルと呼ばれる
中央にある大きなテーブルにあしらった、柿の枝です。

ウエイティングでもありデザートビュッフェでもあるスペース、
見知らぬゲスト同士でも何か、話の種になるような
そんな装花を心がけています。
今回はまさにそんなリクエスト。
何か、話のネタになるような、すこし珍しい感じで。

春なら春の、秋なら秋の、何か、それは何でもいいのですが
ここにあるものを見てつい、話を探してしまう初対面の方同士の、
その接ぎ穂になるような。
「秋ですね」でも「柿ですね」でも。
「食べられるのかな?」とか「甘いのかな?」からはじまって、
うちの庭に昔あったとか、柿はないけどイチジクなら生えてたとか、
そんな話題になるといいなと思うのです。

a0042928_2343081.jpg


今日、アシスタントさんが、フォックスフェイスという枝を扱いながら、
「一見硬そうだけど意外にさっくり切れますね」といいます。
たいしてこの柿はとても枝が硬くててこずります。
枝ひとつでも、それぞれ特性があって、硬かったり柔らかかったり、
繊維質だったりすぐにとけてしまったり、
本当に、いろいろです。
「つまり、枝の声を聞くんですね」と言うアシスタントさんに
ちょっと感動する岩橋でした。

花も枝も、まったく千差万別です。
その分大変ですがその分楽しいところもあります。



ではみなさま今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2007-09-25 23:53 | 会場装花 | Comments(2)
ブーケ ラウンド 秋のはじめの光
a0042928_0262742.jpg


浅いベージュ、淡いピンク、溶き合わせるように作った
今日のブーケの写真を見ながら、これって何の色だろう?
そう考えて、10分ほど。

ああつまりは光なんだなと思いました。

この時期目には見えないけれど実在する何かの境目を越えたように、
ふと涼しくなる一日、
それは川面の色なのか、湖面なのか、空を映すような、
そんなことを考えていて、つまりは秋のはじめの色、

・・・と、そんなたいそうな。と思いつつ。でも自分の中では、
そんな感じでした。
とても柔らかな。
それは新婦様にお会いしたときに最初に感じたイメージなのでした。

少しでも気に入ってくださっているといいなと思います。


では今日もお疲れ様でした。




・・・あーーーーーー・・・・しかし3連休、
ほんとに、よく働いたなーーー。
という、独り言がふと出てくるようになると
いよいよ秋モード全開。

一日にお請けする会場装花は3件まで。
 
そう決めてから、お断りする線引きができたものの、
自分には長らくずっとそれがストレスでした。
なんだかんだと下積みが長かったので、
ひとつの注文の有難さは、文字通り、身にしみていて、
さらにウエディングという慶事に
「自分が断る」、ということが、
お断りをしなければならないということが、
たぶん自分で解っている以上に、すごくストレスでした。
知らず知らず、積み重なっていました。


でもたまたま、先日、その話をある方としていて、

 縁があって仕事をさせてもらう方もいるし、
 どうしても縁があわなくて見送ってしまう方もいる、
 だからこそ、たった一度の縁のある方を
 大事にしなくては、
 そういう意味であなたがつけた「一会」という名前は
 すばらしいと思うよ、

そう言ってもらえて、とても、腑に落ちたのでした。
お断りして申し訳ない、なんて高飛車なんだ、という思いは
今も同じですが、でもたった一度のご縁をいただけた方へ、
今の自分のできることを、お届けしたいと思います。
出来るかぎりのことを。

では今日も本当におつかれさまでした。
by ichiecd | 2007-09-25 00:42 | ブーケ | Comments(1)
受付装花
a0042928_2349041.jpg




御用意されたミニチュアを飾るための、受付の装花です。

書くべきネタがてんこもりで、選べない今日は
こんなインパクトな一枚でなにげにお茶を濁しつつ、

では、みなさま、今日もお疲れ様でした!

修正しましたこの記事、

「ロボット兵」(天空の城ラピュタ)です。と御指摘をいただきました。

実は当初、「巨神兵」・・・と書いていて
コメントで訂正を頂きました。
ご、ごめんなさい・・・・・
ブログを書くとは恥をかくこと也。

御指摘、本当にありがとうございました。
そんなこんなの粗の多いブログではありますが
今後ともどうぞ、よろしくお願い申し上げます。。。
by ichiecd | 2007-09-24 00:10 | 会場装花 | Comments(4)
アイビーとイブピアチェ
a0042928_23121056.jpg


今日の装花です。
会員制のゲストクラブ。


しっとりして落ち着いていて、心地よく、
都内が一望できる大きな窓から
光の溢れる空間。

新婦様のリクエストは、深いピンクのバラ、イブピアチェと
アイビーをテーマに。
a0042928_23544437.jpg


a0042928_2312217.jpg


ウエルカムリースです。

a0042928_23545949.jpg




トイレに飾ったイブピアチェ一輪。
そこにも大きな窓がとられていて、光に満ちていて、
そんな中でちょっと遊びをまじえて飾りました。


本当に素敵な空間でした。
仕事柄、いろいろなホテルやレストラン様にお伺いしますが、
心に残る会場様のひとつでした。


では、今日もお疲れ様でした。



朝早くからきて遅くまで、
岩橋の理不尽な要求にもこたえてくれる
アシスタントさんがたに深い感謝を。
でも明日もがんばってね。
by ichiecd | 2007-09-22 23:20 | 会場装花 | Comments(0)
一年後      トリカゴとリンゴの会場装花 
a0042928_2393346.jpg


ちょうど昨年の秋ごろ、六本木にあるレストランへ
お届けした装花。

ある日突然のメールがあって、
そのときのご新郎様からでした。
一周年の記念にふたりで食事をするので、
花束を、というリクエスト。

a0042928_2391362.jpg


数日後に、新婦様からメールをいただきました。
もしかして岩橋さんの花?とびっくりして、
胸がきゅんとするほど感動しました、と、あります。


a0042928_2394845.jpg


ともに劣らぬほどお優しいお二人に、
今の私のもてるだけの感謝を、
せめて、ここでお伝えできればと願って。


本当に、ありがとうございました。



今、またそのメールを読み返して、
まだろくな返事も書けないままですが、
もう一度だけ、

本当に、ありがとうございました。
おふたりの末永いお幸せを心よりお祈り申し上げております。
by ichiecd | 2007-09-21 23:20 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール バラの舞うドレス セントグレース大聖堂
a0042928_23101970.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

岩橋さま
 大変ご無沙汰しております。
結婚式が終わり、もう3ヶ月も経ってしまいました。
写真を送りたいと思いながらこんなに日数が経って
しまいました。

 もうお忘れかと思いますので念のため、5月、
青山のセントグレース大聖堂での挙式でシェアできる
白いブーケとお色直しのピンクのブーケをお願いしました。

a0042928_23303028.jpg


当日は、暑いくらいの良い天気に恵まれ、素敵なブーケを
持つことができ本当に幸せな一日となりました。ブーケを
初めて目にしたときの感動は今でも忘れません。白ブーケ
の清楚な感じ、そしてピンクのブーケのかわいいこと。
想像以上に素敵でそれを持って式を挙げることができる私を
少し誇らしく思いました。

a0042928_2331545.jpg

 3つにシェアできるように作ってもらった白ブーケは当日、
披露宴のサプライズ演出で大好きな友人にプレゼントさせて
もらいました。みんなブーケが3つになったのに、とても
驚いてくれたので大成功でした。お持ち帰りがえきるようにと
お願いしたかわいい袋も暑い日だったこともあり大活躍で
夜遅くまで持ち歩いたブーケも家に帰ってからも元気に咲いて
いたそうです。

a0042928_23312422.jpg


 お色直しにお願いしたピンクのブーケは本当にかわいくて
ドレスにもぴったりで、いやブーケの為のドレスといっても
いいほどのかわいさでたくさんの方にお褒めの言葉をいただき
ました。ブーケから垂れているプリザの花びらがまた素敵で。
こんな素敵なブーケみたことない!!って自分のものながら
感心してしまいました。

 プリザで作っていただいたヘアードもドレスにぴったりで
これもまたみなさんに褒められました。ピンクのブーケは2次会
まで持っていったのですが最後まできれいに咲いていてくれて
今は、ぶるーむさんにお願いしたプレストブーケになって、
そしてヘアードと一緒に新居できれいに咲いています。
 両親への贈呈で渡したプリザ(一会さんの単発レッスンで
教えていただいて作成したもの)も本当に喜んでもらえて、
今は両家の玄関に飾られています。

 そしてひとつ残念なことが・・・父のために作っていただいた
ブートニア、ずっと飾って置けるようにとプリザでお願いした
のに、あまりに綺麗で父が本物のお花と勘違いしてしまい水に
挿してダメにしてしまいました。先に言っておけば良かったと
思いましたが、それを聞いて一番ショックを受けていたのが
父だったので、それも今となっては素敵な思い出です。(笑)
 長々とまとまりのない文章になってしまいましたが、結婚式
という人生の大きな節目で岩橋さんに、一会さんに出会えたこと
本当に感謝しています。ありがとうございました。
最後になりますが毎日暑い日が続いていますがお体を大切に
なさってこれからも素敵なお花を作ってください。
 岩橋さんのブログ毎日楽しく拝見させていただいています。
写真は掲載できるようなものがあれば使ってあげてください。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
a0042928_23313855.jpg


いただいたお写真をデータ化するのに少し時間がかかってしまいまして
今、またこうして読み返しながら
なんだかいっぱいの気持ちがあって、
このあとどう続けたらいいか、・・・
悩んでいたらどんどん時間ばかりが過ぎます。

なんてかわいい新婦様。。。ためいきです。

色ブーケのほうは、ドレスについていた大輪のバラのモチーフ、
裾にあるコサージュにあわせて
上部分は生花、下の花びらはプリザーブドの
ラウンドキャスケード。
ヘアードレスも、その大輪のバラのドレスコサージュにあわせて、
プリザーブドでメリアローズを作りました。



いつもの言葉なのですが、
でも本当に気持ちだけがいっぱいです。

本当に、ありがとうございました。
by ichiecd | 2007-09-20 23:38 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。