ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2007年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧
新郎新婦様からのメール しあわせな2
a0042928_23262469.jpg


昨日の、お写真の続きです。


a0042928_23263758.jpg

どのお写真もかわいくて選べなくて。
それでもだいぶん選んだのですが・・・・

a0042928_23264834.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その節は岩橋さんはじめ
皆様に大変お世話になりありがとうございました。
改めて写真を見て感じることは
「一会」とめぐりあえて本当に良かった、の一語につきます。
今も、美容室にブーケが届いた時の
胸が痛くなるような感動と重みが甦ります

できれば会場装花など全てを
岩橋ワールドにつつまれ結婚式を挙げたかった!
一会のアトリエでの打ち合わせの後、
ホテルの会場装花をブーケにあわせ変更を何度も行いました。 
岩橋さんからお聞きしたバラの名前を挙げて、
知ったかぶりを発揮しての打ち合わせでした(迷惑だったことでしょう)。
ケーキナイフの飾りリボンの色を
「しっぽ」のリボンの色と合わせ・・・
すこしでも岩橋ワールドに近づけるように頑張りました(笑)

一会で作っていただいたお花達の写真ができましたので
送らせていただきます

 ブーケはドレスの肩口についているコサージュと瓜二つでびっくり
 ブートニアは傷一つない素晴らしいバラに感動
 テーマは植木鉢(髪飾り):ヘアーメイクさんも大喜びで楽しそうでした
 色ブーケはシンプルなドレスと
 植木鉢の緑一色との対比でお気に入りでした
 しっぽは前の雰囲気とかわり、
 植木鉢の下で花がしだれ咲きのように可愛かった
 と大好評でした
 ソーセージ熊はあんなに可愛くしてもらってしあわせ・・・
 こんな方法で飾る事ができるんだねぇ!・・・と褒められ
 髪飾りのパーツを沢山頂いたので
 二次会ように急遽ヘアーチェンジをして
 お花をいっぱい咲かせて出かけました

ご参加いただいた皆さんからは、華美な演出も無く
アットホームなやさしいいい時間が流れた結婚式だった・・・と
気の置けない友人からはドレスといいお花といいあなたらしいね・・・と
これも一会・岩橋さんのお陰と感謝しております。
これからは節目・節目のお花をお願いできたらと思っております、
今後もよろしくお願い申し上げます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_23265660.jpg


文中に出てくる「植木鉢」は、お色直しのヘアスタイルに
グリーンをたくさんちりばめるスタイルをさしてのこと。
「ソーセージ熊」は、お母様お手製のウエルカムうさぎ&くまのことです。

a0042928_2327628.jpg


この手に抱えるフットボールが、ソーセージみたいということで。

メールが、なぜか送受信がうまくいかなくて、
最後にはお母様とFAXでのやりとり。
楽しいお母様とすっかり仲良しになってしまって(?)
それも今、私には、嬉しい記憶です。


この、しあわせな笑顔を、
送ってくださったこと、
一会がお手伝いできたことを
心からお礼申し上げます。

本当に、ありがとうございました。

新郎新婦様からのメール しあわせな
by ichiecd | 2007-07-31 23:43 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール しあわせな
a0042928_22372231.jpg


今日は一枚だけ、いただいたお写真を。
しあわせな笑顔。



お母様とおふたりで、お打ち合わせにいらしてくださいました。
おしゃれで美人な新婦さまと、
とても元気でチャーミングなお母様、
お話を伺っているだけで、
かけあいが楽しくて、打ち合わせなのに
時間を忘れてしまうほどでした。

たくさん写真をいただいたので、
また、続きを書きます。



現在いただいておりますメール、
先週くらいからお返事がとどこおっているメールも多く
本当に申し訳ありません。
なるべく早くお返事を差し上げますので、もう少しだけ
お待ちください。ごめんなさい・・・


では今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2007-07-30 22:47 | ブーケ | Comments(1)
白 アガパンサス
a0042928_21544.jpg

by ichiecd | 2007-07-29 21:05 | carpe diem | Comments(0)
芝生
a0042928_23581830.jpg



うろ覚えのままで恐縮ですが、
カレル・チャペックの「園芸家12ヶ月」の中に、
客人が、ある庭園に招かれて
その見事な芝生を羨ましがる話がでてきます。

どうしたら、こんな見事な、目のつんだ、
非の打ち所のない美しい芝になるのでしょう?


そう問われて主人は、簡単ですよ、と答えます。


毎日水をやって、伸びすぎた芝を刈って、
丁寧にローラーでならすんです。
それだけです。

それを100年繰り返せば、あなたの庭も同じ芝になりますよ。


そんな話だったと思います。




私が一会をはじめてから、たぶんこの秋が、
一番のピークです。

もう自分の目の届かないスケジュールになったら
それ以上の仕事は勇気を出して断ろうと決めた今も、
人手が足りるか心配で、もうすこしだけとリクルートをしています。
そうしていろんな人と話をします。

働き方は人それぞれです。

働いてみて、ブライダルの花という
プレッシャーをはじめて身にしみて感じる人もいます。


意欲はあっても、今、もっているものが多かったら、
身一つですべてを仕事に注げない
ジレンマもあるかもしれません。

でもたぶん、「時間はかかるだけかかるもの」で、
そういう人にしか挿せない花もきっとあります。
きっと、みんなそうです。
その人にしかできない花が、
今は手がおいつかなくても、
目がおいつかなくても、種はその人の中にあって
いつか、文字通り花ひらく日がくるような気がします。
毎日水をやって芝を刈れば。
それを100年、諦めずに繰り返せば。


私は、とても恵まれた環境にいて
自分のもつものを全部仕事に注ぐことができました。
でもそれは裏をかえせば、
そうしなければ続けてこられなかったという
自分の非力さの証です。
もっと簡単に同じことが出来る人もきっといます。


隣の芝はいつも青く、
でもそれは隣人の芝で、
自分は自分の芝を耕すしかありません。
と、頭でわかっててもどうしても比較しちゃう時も、
それはやまほど、あります。

でもいつか自分も100年かければ自分の芝を
自分の花を、この手で作ることができるかもしれません。
あるいはそう信じることが
結局は答えなのかもしれません。



今日は個人的な応援メッセージもかねてでした。


ではみなさま、今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-07-27 23:57 | carpe diem | Comments(4)
ラビュットボワゼの新婦様 黒蝶とプリザーブド
a0042928_22483177.jpg


いただいた嬉しい嬉しいメール。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


お元気ですか?だいぶご無沙汰をしています。

結婚式後、すぐに新婚旅行のケニアへ、
そして、今いるフィリピンへとばたばたしていて、
なかなかお手紙が出せずにいました。
結婚式の写真データを貰ったので、
ちょっとお見せしようかと。本当は、送りたかったんですが、
フィリピンは封筒が届きづらい(盗難?!)とのことなので。

まずは、お花のお話。
和装用ブーケ大感激でした。和装に持つブーケとは??
超和風?それとも、どうしても洋風になってしまうのでは??
なんて思っていましたが、まさにミラクルでした。

あと、髪飾り。真っ赤なダリア。想像していた物とピッタリ!
二つあったでしょ、一つは、その
日1日手伝ってくれた大切な友人へあげて、
ブーケはもったいなすぎてトス出来なく
て(初めからそんな気はなかったのですが)大親友のお友達にプレゼントしました。

レッスンで教えてもらい作った、洋装用ブーケとブートニア。
本当に作ってよかった。今回の結婚式のコンセプトが、
手作りで背伸びをしない私達の結婚式。(各所こだわりましたが・・・)
まさにぴったりでした。会場装花も素敵でした。コロンとしてて、優しくて。
トイレにあったお花も可愛かった。
会場も大のお気に入りだけど、花が加わるとますます素敵になって。
全てが、素敵でした。一緒に一度の結婚式を一緒に作ってくれた
(そう思ってます!!)
皆さんに大変感謝すると共に、出会えた偶然にも感謝しています。

そもそも彼が一会さんのHPを見て、
気に入って、私もピーン!ときたんです。
いろいろな花屋さんを見てきたけど、
なかなかピーンとこなくて。ピーン、こうゆうことってあるんですねえ。
だから、やっていただけると聞いたときは、
めちゃくちゃ嬉しくて。それだけで、達成感?みたいのを
感じたのを今でも覚えています。今でも、写真を見るたびに、つい
かわいいな~って言っちゃってます。

さて、フィリピン生活をちょっと。
私が住んでいるのは、首都マニラ。毎日うだるような暑さです。
ショッピングセンターには花が売っていて菊やバラがメイン。
日本のように種類がなく、しかも高価。
おまけに、暑いときたもんだからすぐに枯れちゃって。
ならば、緑を!と思い、植木屋さんへ。植木は安い!
あと、ランも安いです。早速1m位の観葉植物を600円で買ってきました。
フィリピンは素敵な国です。
日本から近いし、物価も安いし、エステ天国だし。
ところで、岩橋さん。どーぞ、フィリピンへ来て下さい。
今度は、私達がお礼をしなきゃ。素敵なフィリピンを紹介しますよ~
(社交辞令ではありません!!結婚式を作った仲間ですからね。。)

では、またお会いできることを楽しみにしてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


a0042928_22484211.jpg


このブーケは、一会のプリザ単発レッスンで
仲良しの妹様が作られたもの。お二人で参加されて、
そのぴったりと息のあう御様子、
とてもすてきでした!

最初から、一会の花を飾れるところをといって探してくださったお二人。
今はただ、こうして日本からお礼を申し上げるほかはできませんが・・・・
ありがとうございました。



で、フィリピン、いかなくちゃ。。。とまじめにスケジュールを見る
昨今です。
ひとまずフィリピンじゃないのですが
(残念ながら・・・でも一度も行ったことがないので、デビューしたい・・・)
この8月は私もお休みをいただくことにしました。
おそらく8日から14日ごろまで。
一会は臨時クローズです。
詳細決定次第お知らせします。

ではみなさま、今日という一日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-07-26 22:56 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール あふれる笑顔で スカイホール様へ
a0042928_054579.jpg


溢れる笑顔のお二人。

いただいた写真のサイズがちょっと小さめだったので、
そうするとこのエキサイトブログだと画面が粗くなっちゃいがちの
ようなので、それで2枚あわせて紹介することにしました。

ある意味、ちょっと似ている構図なのですが
でもこうして何枚も見ると、
まるで連続写真のよう、
まるでその場でその楽しそうな溢れる笑顔を
拝見しているかのようで、
それで皆様にもお伝えしたくなりまして。。。。

a0042928_055985.jpg

きゅーっとしてしまうほどの笑顔。
すてきです。

このブーケが後日3Dになったお写真もあわせていただきました。

a0042928_06972.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真を送ります!と言ってからはや数ヶ月・・・。
自分の仕事の遅さがうらめしいです。。。

毎日出さなくては。とおもいつつもこんなに遅くなってしまい
本当に申し訳ありません。(><)

やっと。やっと。まとめました。写真。
3Dも出来上がって届いていますので、そちらの写真も
一緒にお送りします。

改めて見ても、ブーケがかわいくてうれしい気分になります♪
結婚式からはや4ヶ月。でももっと前のことのように感じますが、
3Dのブーケを見ると結婚式のことがありありと思いだされます。

3Dは高かったけど作ってよかった!と思いました(笑)
もう岩橋先生のブーケを持てることもないですし、フンパツして
おいてよかったです♪

もう。だいぶ時期も経ってしまいましたし、HPに載ることも
ないかとは思いますが、万が一載るときは(笑)
ご自由にどうぞです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


と、おっしゃってくださったので、早速掲載。


もし一会にお写真を送ってくださる場合には、
掲載の可否もあわせていただけると早速載せられます♪
と、ひごろ使いなれない音符マークを駆使。
お写真掲載の可否を問い合わせるのに、また時間がたってしまったり
しますので、心苦しい限りです。


本当に、ありがとうございました。
ご縁をとりもってくれたアシスタントのうさぎさんにも感謝です。

では皆様今日も、おつかれさまでした。



では今度こそ、ほんとにお疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-07-24 23:58 | ブーケ | Comments(0)
高輪教会の新婦様より2 赤バラのコサージュ 
a0042928_035942.jpg



以前一度御紹介させていただいた新婦様より、写真が仕上がったので、という
嬉しいメールとお写真をいただき、あらためて御紹介させていただきます。

a0042928_055045.jpg

式の日の写真ができてきましたので、お送りいたします。
よろしければお時間のある時にご覧ください。すっごく綺麗です。(お花とドレスが
・・・)

3つのブーケの写真はそれぞれフォトフレームに入れたり、
CDのラベルにしたり、PCのスクリーンセーバーに入れたりしていて、
それを見るといつでも当日の幸せな気分にトリップできます。
すてきなお花をありがとうございました。
自分の式は終わりましたが、引き続きblogを拝見させていただいてます。
お忙しいかとは思いますが、体調など崩されませんように。
一会のスタッフの皆様も、どうかお身体ご自愛ください。


というお優しいメール。
a0042928_07421.jpg

胸元にあしらった、赤い小さなバラ飾り。
こうして今もブログを見てくださって、
本当にありがとうございました。

a0042928_07292.jpg


ちなみにこの赤ちゃんの優しい写真、
その1時間ほど前の光景は・・・

a0042928_085517.jpg


黒服集団のひとり。
なんだか一昨日の黒服集団が見たいという奇特なコメントをいただいたところへ、
おりよく、こちらの新婦様から
「仕事をする女性の姿はとてもかっこ良くて、
アシスタントの方の写真、私はとても好きなのですが、
きっとカメラマンの方は特に了承を得ないで
撮られたかと思います。
すみません。喜んでいただけたのなら嬉しいのですが・・」
と、優しさあふれるお言葉といっしょに送っていただいたので、
御参考までに掲載します。

・・・黒服、働いてるなあ。ありがとうございます。多謝。


ではみなさま今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-07-23 23:59 | 会場装花 | Comments(1)
フルーツ
a0042928_11465911.jpg


フルーツを詰め合わせたグラス、
その上に花を乗せてのゲストテーブルの装花です。
花部分は、御親族へ。
フルーツのはいったグラスは女性ゲストへ。
それぞれお持ち帰り仕様で制作しています。

a0042928_11471257.jpg


招待状に使われたモチーフのひまわり。
メインテーブルだけですが、少しだけ取り入れてみました。
ジェイド、という品種。
月の光のように透き通る花弁の美しい、華奢なひまわりです。


ではみなさま今日も本当にお疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-07-22 23:01 | 会場装花 | Comments(0)
ゲストテーブル装花 ライム
a0042928_1104434.jpg


オテルドゥキタオカ様へお届けした卓上装花です。
フルーツのマスカットとライムをいれて。

a0042928_1114821.jpg


けして広くはない親密な空間。
でも早朝の雨があがり、窓から少しずつ強さを増して差し込んでくる光、
その光に浮かび上がる景色が、本当に美しい気がして、

a0042928_113498.jpg



写真、撮りまくりです。


この時点ではやっと納品に少し余裕ができたので
アシスタントさんに、さもエラソーに指示しつつ、その実
カメラ小僧と化す岩橋。


今日は、同じエリアでウェディングが重なって、
装花の移動もあり、時間のタイトなスケジュール。
そこで新しいアシスタントさんの研修もかねて
一会スタッフわらわらと大人数での納品になりました。

・・・怪しい。


池袋の道を歩く黒スーツの集団に
「お姉さん方、何の仕事なの?」と
通りすがりに尋ねられるほど。
お昼時にはモスバーガーを占拠して、
怪しさ度、ピークです。
なんかそこらへんの一角が黒いんですけど。
ハサミちゃきちゃきしてるし。
うるさいし。
・・・かしましいという字は女を3人書いてとか
つい書きたくなるあたり、すでに頭が固い自分です。




ではみなさま、今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-07-21 23:42 | 会場装花 | Comments(2)
前略 2
a0042928_23354248.jpg


今日たまたままたその話が出た
下灘の駅

a0042928_2336464.jpg


一会をはじめた最初のころ、自分が直接配達にいった
あるお客様からのギフトの御注文を、
今日も、辞退してしまいました。

ここのところ、何度も書くウェディングのお断りのメールは
ほんとうに、心苦しく、本当に、イヤです。
せっかくのお問い合わせをお断りできるほど、
そんなにえらいのかと思います。
しかし。



11月の土日もじきに埋まり始めました。
なるべく早いお問い合わせを、お願い申し上げます。。。。



a0042928_23361856.jpg



  今しばし死までの時間あるごとくこの世にあはれ花の咲く駅
                                      小中英之



先日、近しい人との電話で。
このブログを見ているらしく、


 「どうせ、そこらへんの本をぺらぺらめくって
 お、これかっこいいって見ながら書いてる程度でしょ」


返す言葉がありません。
そのとおりです。ほっといていただきたいものです。


では皆様今日も、お疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-07-21 00:00 | carpe diem | Comments(2)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。