ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
<   2005年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧
テーマウェディング 1 イベント
a0042928_0373320.jpg


HAPPY HALLOWEEN!

今日はハロウィン、西洋版のお盆の日。
かぼちゃでランタンなどを作って、
子供たちがお菓子をもらいに練り歩くお祭りです。

この週末にあったウエディングのひとつは
ハロウィンをテーマに。
パンプキンをグラスにいれて上に装花、
このかぼちゃたちは最後にプチギフトとして
ゲストの方へ配られました。

結婚式は、そのテーマをなにかひとつ決めると
趣がでてまた楽しいものです。
たとえば今回のように、イベントに絡ませる案も
素敵だと思います。
クリスマスとか
http://www.flowers-ichie.com/party%20bourbon%201203.htmlヴァレンタインとか
http://www.flowers-ichie.com/party%20red%20rose%200204.html

テーマは何でもよいのです。
お二人の出会い、共通の趣味、
単純に、かわいいと思われた鳥かごとかモスとか、
あるいは雪、あるいは海でも。

ただ、ほんのきもち、抑え目にすることが
洗練された印象になるコツのような気がします。
やりすぎない、ほどほどの感じがよいように思います。

またこの続きはいずれ、
今度はそれらの
「テーマウェディングその2」として
シリーズ化してお送りします。
by ichiecd | 2005-10-31 23:55 | 会場装花 | Comments(6)
クリスマスリース単発レッスン
a0042928_23265979.jpg
a0042928_23271475.jpg

いろいろ書くことはあるのですが
今日のニュースは
クリスマスリース単発レッスンのお知らせです。

今年も例年通り、プリザーブドと生花と
両方のレッスン日を設定します。

11月29日火曜日夜 19時~
プリザーブドのリース

12月3日土曜日午後 13時~
モミのナチュラルリース

いずれも時間は仮のものです、
詳細が決まりましたら追ってアップします。
逆に参加ご希望の方で時間などにリクエストの
ある方は、早めにメールを頂ければ
調整できるかもしれません。


このレッスンでも、
自分で花を選んで、
作りたいものを作る、という
例のスタイルで行います。
写真はいずれもアシスタントさんが製作した
今年のプリザーブドのリースです。
うむ。この一年で二人とも抜群にうまくなりました。

プリザーブドのリースというと思い出される
このニュース、早いものでもう一年経ちました。
http://www.flowers-ichie.com/mermaid.html
by ichiecd | 2005-10-30 23:37 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
プリザーブド 贈呈用アレンジ


a0042928_02882.jpg


a0042928_05338.jpg


a0042928_031654.jpg


昨日のバックコサージュをちゃんと撮った写真。

下のふたつは人気急上昇中の
御両親贈呈用花束を、プリザーブドフラワーの
アレンジメントでお作りしたもの。

ちょうどお問い合わせがひとつきていて、
今日たまたま二件あったので、両方撮ってみました。
これも軽くて長くとっておけて翌日の帰宅でも大丈夫、
というのが利点です。


今朝、最初の納品会場様と、
最後の、夜の納品時のウェディングで、
まったく別の会場様だったにも関わらず
フォトグラファーの方が
偶然、同一人物でびっくりでした。
(私は拝見していないのですが。)

アシスタントFさんいわく「きっと3度目もある」。
明日も同じ人だったらどうする?と盛り上がっているところです。
by ichiecd | 2005-10-29 23:58 | ギフト | Comments(0)
プリザーブドコサージュ
a0042928_18321530.jpg



プリザーブドで作ったバックコサージュ、
ドレスの後ろ部分につけられます。

一会の場合、ブーケは生花で、
こうしたドレス小物はプリザーブド、というご提案も、よく行います。

生花よりドレスを汚しにくい、
長持ちするので二次会まで安心してつけられる、
とっておけるので記念にもなるといういろいろな利点以上に、
生花よりずっと軽く作れるので、当日、
花嫁さまの負担が少なくてすむのが、何よりいいところ。


「結婚式の式場へお届けしてもおかしくないように、
梱包はきれいにね。」
と、昨日がはじめてのアシスタントさんにお願いして、
ふと見ると、きれいに、きれいにということで
セロファンのつなぎめを下にして、ぴったりとくるみこもうとしています。

ちょっと待った!
お色直しは、それでなくても時間が押すことが多いもの。
梱包がきれいにできすぎていて、開封するのに手間取っては
新婦様はもとより、ヘアメイクさんやスタッフの方の
ストレス倍増は必至。

きれいなのは大事だけど、誰でも簡単に開けられるのも大事。
ということで、つなぎめは上にして、
セロハンテープではなく
すぐに開封できるホチキスでとめます。

気配りのススメ。←古い。


それから誰でもちゃんと分かるように、ご両家名と、小物の名前も
ひとつずつに全部、シールで貼ります。
いざという場合の連絡先になるよう一会の携帯も書いてあります。

ちゃんと、ちゃんと。の味の素。←古いです。


(一人暮らしして10年近く、テレビを持たない暮らしなので
いまどきのテレビ事情を知りません。すみません。)


明日のお届けなのでちゃんとした写真はまだヒミツです。
お届けが完了したらアップします。
by ichiecd | 2005-10-28 18:54 | アクセサリ | Comments(0)
シェアできるブーケ
a0042928_1171127.jpg


a0042928_1172749.jpg


a0042928_1171959.jpg


その日、たったひとつのブーケ。

渡したい友人が二人以上いる、
あるいは、自分でも記念に大事に持って帰りたいけれど
どうしても渡したい友達がいるのですが・・・。

という方に御紹介するのが、シェアできるスタイルのブーケです。
一見普通の、茎を束ねた丸いブーケ。
でも、後ろの大きなリボンをほどくと、
なんとこんなふうに!簡単に、シェアできます。
ちょっとしたサプライズ演出にもなります。

花嫁さまの、この瞬間をとらえた写真は、
ウェブサイトに掲載した時から
そのかわいらしさで大評判でした。

3枚いずれも、当日のフォトグラファーの方の撮影です。
新婦様が送ってくださった写真を、許可を得て掲載しています。


一会ではシェアリングクラッチブーケと名づけていますが
この英語が正しいのかいんちきなのか
ちょっと微妙なかんじです・・・。
by ichiecd | 2005-10-27 01:18 | ブーケ | Comments(0)
代々木公園
a0042928_172026.jpg


自分より詩的な兄はかつて透き通る秋の空を眺めてああ生き甲斐のある天だと云って嬉しそうに真蒼(まっさお)な頭の上を眺めた事があった。
「兄さんいよいよ生き甲斐のある時候が来ましたね」と自分は兄の書斎のヴェランダに立って彼を顧みた。
『行人』夏目漱石 


今朝、活けこみの帰りに携帯がなって、あわてて車を停めました。
電話が終わってみると目の前は代々木公園。
東京は今日、あまりによいお天気だったので、
ほんの少し散歩がてらに、携帯でバラの写真を撮りました。
ひと時、その「生き甲斐のある秋」という言葉を思い出しながら
売店でスチロール容器に入ったコーヒーを買って、
秋晴れの公園を、ぼんやり眺めていました。

毎週前を通るのに、代々木公園にこうして入ったのは
考えてみるとはじめてでした。
そういう場所はけっこうたくさんあって
多ければ日に5度も足元を通るのに
一度も登ったことのない東京タワー、
何度もブーケを届けているのに
遊んだことがないディズニーシー、
あれこれ納品したことがあるにも関わらず
でかけたことのない六本木ヒルズ・・・

(それはそれでどうなのか?という気もしますが)
たぶん、私個人としてはそうした場所が
ものすごく好き、ではないからでしょう。
本当に好きな場所へは、たぶん誰でも、
一人ででも行くものだと思います。

好きな場所や好きなことを探しだすのは
たぶん、結構、難しいことで、
私の場合「好き、を仕事に」しているのは
ほんとに、すごくラッキーなことだと思うのですが、
それはたぶん小さな「好き」の積み重ね、
あるいはもっと消極的に
「あれよりはこれのほうがラク、
それよりはこれのほうが少しは気楽」という
ただの選択の積み重ねの結果のような気がします。

なので、もっと気楽にあれこれトライしてみると
いいのでは?と、
今、迷っている人に伝えてみたいのですが・・・
by ichiecd | 2005-10-26 01:07 | carpe diem | Comments(2)
バラ カクテル
a0042928_153329.jpg

by ichiecd | 2005-10-26 01:05 | carpe diem | Comments(2)
スクール アレンジメントコース
a0042928_1372063.jpg


一会のスクールは、ブーケと装花とアレンジの3コースです。
写真は、プリザーブドで作るアレンジ。
お一人分しか写真を撮れずにすみません!
ハロウィンか、クリスマスか、テーマを選んで
プリザーブドの花を自分で選んで、という
いつもながらの放任スタイル。(←・・・・・)

でも私が作るものをマネするのは、
つまらないです。きっと。
自分でうんうんうなりながら出来上がっていく過程が、
楽しいです。きっと。

写真はダリアのプリザーブド、大輪「ラズベリー」をメインに、
大地農園のプリザ「マリアンヌ」と秋色アジサイのドライで
作成されています。

(なおアレンジコースは現在定員9名で満席です。)
by ichiecd | 2005-10-25 01:38 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
アップスケジュール
今後御紹介していく事項

ブライダルの花の演出
・ブーケプルズとチャームプルズ
・トスブーケ、プルズブーケ
・ブーケ&ブートニアの交換儀式
・ブーケの由来

ウェディングの中のブーケ
・ブーケとドレスの相性
・ブーケと会場装花の相性


式場装花
・ゲストテーブル(卓上装花)
・御両親贈呈用花束、プリザーブド
・ウェルカムボード、ウェルカムベア

・ブーケ相談のコツ1 写真について
・ブーケ相談のコツ2 御予算について


一会サイト等をごらんになった方から
お問い合わせがあるとそれを優先して
アップしますので、順番は前後する可能性があります。
by ichiecd | 2005-10-25 01:36 | carpe diem | Comments(0)
ブーケの形 ラウンドブーケ 
a0042928_23292211.jpg


a0042928_2328541.jpg



a0042928_2332051.jpg

写真 上は『花時間』(角川書店)2003年2月号に掲載していただいた
代表的な白バラ品種、「ティネケ」のブーケ。
中央は、「セントセシリア」という淡いピンクのオールドローズを使用し
ふわりとしあげたもの。
下の一枚は、ピンクに茶系をおりまぜつつ小さな蘭の花などで
遊びを出したブーケです。

ラウンドブーケ。
丸く作ったブーケの形で、ただラウンドという場合
ホルダー(注1)やワイヤリング(注2)で
作成したものをさすことが多いようです。
一会では上記2つをラウンド、茎を束ねて作るスタイルのものは
一見、丸い形でラウンド形に仕上げる場合でも
クラッチまたはナチュラルステムと表記しています。

ラウンドブーケは、今もっとも人気がある定番のスタイルです。
ブーケを2つ持たれる場合には、
そのうちひとつはラウンドということも多く、
ふたつともこの形を選ばれる方もいらっしゃいます。

しかし同じ形、同じサイズでも花はもちろん、
色によってまた花の入れ具合によって印象が違ってきます。

ちなみに一会の場合、
基本的なラウンドブーケサイズは22~23cm程度。

すし職人のかたが、無意識にきっかり、
シャリ何十グラムを握るようになるのと同じく?
製作してふとメジャーではかると、
ほぼ自動的にこのサイズになっているようです。

小さめラウンドブーケ:直径18cm~19cm程度の
ミニラウンドブーケも、その形で作成・撮影される
ウェディング雑誌等の影響もあり、
昨今ひとつの人気タイプです。

これからブーケの形をひとつずつ紹介していきます。
(やっとブログの目的にたどりついた・・・)
・クラッチブーケ
・キャスケードブーケ
・フルキャスケードブーケ
・セミキャスケードブーケ
・オーバルブーケ、ティアドロップブーケ
・クレッセントブーケ
・リースブーケ
・バッグブーケ 
の予定です。(順番は前後する可能性あり)


注1)ホルダー
ブーケホルダーと呼ばれる、吸水性スポンジを
マイクのような形にセットしたもの。
ブーケを作るアイテムで、大小のサイズや
キャスケード用などのいろいろな種類があります。

注2)ワイヤリング
花を花首で落として(切って)
一本ずつにワイヤーをかけ、花用のテープで巻き上げた
パーツを組み立てて作るブーケ。

この種類とそれぞれの特徴についても、
いずれまた別ページで解説します。
by ichiecd | 2005-10-24 23:49 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。