ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
カテゴリ:carpe diem( 592 )
代々木公園
a0042928_172026.jpg


自分より詩的な兄はかつて透き通る秋の空を眺めてああ生き甲斐のある天だと云って嬉しそうに真蒼(まっさお)な頭の上を眺めた事があった。
「兄さんいよいよ生き甲斐のある時候が来ましたね」と自分は兄の書斎のヴェランダに立って彼を顧みた。
『行人』夏目漱石 


今朝、活けこみの帰りに携帯がなって、あわてて車を停めました。
電話が終わってみると目の前は代々木公園。
東京は今日、あまりによいお天気だったので、
ほんの少し散歩がてらに、携帯でバラの写真を撮りました。
ひと時、その「生き甲斐のある秋」という言葉を思い出しながら
売店でスチロール容器に入ったコーヒーを買って、
秋晴れの公園を、ぼんやり眺めていました。

毎週前を通るのに、代々木公園にこうして入ったのは
考えてみるとはじめてでした。
そういう場所はけっこうたくさんあって
多ければ日に5度も足元を通るのに
一度も登ったことのない東京タワー、
何度もブーケを届けているのに
遊んだことがないディズニーシー、
あれこれ納品したことがあるにも関わらず
でかけたことのない六本木ヒルズ・・・

(それはそれでどうなのか?という気もしますが)
たぶん、私個人としてはそうした場所が
ものすごく好き、ではないからでしょう。
本当に好きな場所へは、たぶん誰でも、
一人ででも行くものだと思います。

好きな場所や好きなことを探しだすのは
たぶん、結構、難しいことで、
私の場合「好き、を仕事に」しているのは
ほんとに、すごくラッキーなことだと思うのですが、
それはたぶん小さな「好き」の積み重ね、
あるいはもっと消極的に
「あれよりはこれのほうがラク、
それよりはこれのほうが少しは気楽」という
ただの選択の積み重ねの結果のような気がします。

なので、もっと気楽にあれこれトライしてみると
いいのでは?と、
今、迷っている人に伝えてみたいのですが・・・
by ichiecd | 2005-10-26 01:07 | carpe diem | Comments(2)
バラ カクテル
a0042928_153329.jpg

by ichiecd | 2005-10-26 01:05 | carpe diem | Comments(2)
アップスケジュール
今後御紹介していく事項

ブライダルの花の演出
・ブーケプルズとチャームプルズ
・トスブーケ、プルズブーケ
・ブーケ&ブートニアの交換儀式
・ブーケの由来

ウェディングの中のブーケ
・ブーケとドレスの相性
・ブーケと会場装花の相性


式場装花
・ゲストテーブル(卓上装花)
・御両親贈呈用花束、プリザーブド
・ウェルカムボード、ウェルカムベア

・ブーケ相談のコツ1 写真について
・ブーケ相談のコツ2 御予算について


一会サイト等をごらんになった方から
お問い合わせがあるとそれを優先して
アップしますので、順番は前後する可能性があります。
by ichiecd | 2005-10-25 01:36 | carpe diem | Comments(0)
次回サイト更新予定は
a0042928_3311719.jpg


次回のサイトは、この装花です。
今頃ひまわりでごめんなさい。
掲載順序は、写真の枚数の多い少ないや出来具合で
レタッチが必要だったりするため、
順番が前後しています。
御容赦ください。


ウェディングは無論ですが、秋のイベントや
『花時間』さんの撮影もあって
今週もハードな7日間でした、明日も頑張ります。

なお、『花時間』は次回お正月の1月号です、
どうぞご覧下さい。
このページ一枚の中で、
上は夏で下は冬なのですね。
一年が早い・・・。
by ichiecd | 2005-10-22 03:36 | carpe diem | Comments(2)
活けこみ2  花を長持ち
a0042928_15471019.jpg

長持ちさせるには と書きかけたところ文字数オーバー。
今回は携帯の写真から投稿してみました。
    
こちらの写真は活けこみ完了時の水位。
これが一週間後に下の写真のように減ってしまいます。

「活け込み」というのは、レストランやショップなどに
定期的に花を持っていき、活けかえる作業。
多くは週に一回の単位です。

無論、いつもはお店の方が足してくださるのですが
それでなくても忙しいお仕事です。
今回はどうだんつつじをいれたので、水の減りが
ひときわ早い。でも、どうだんに限らず
多くの植物はこうして花瓶に活けると
翌日には水位がぐっと減り、
生きてるんだなあと感心させられます。
なので、お水はなるべくいつも、いっぱいいっぱいに。

花を持たせるコツはいくつかありますが、
そのひとつが、お水は多めにいれることです。

カラーやガーベラなどの茎の柔らかいものは
腐りやすいので水を少なめにしますが、
おうちでお花を生ける時、なるべく花瓶のふち
ぎりぎりまでお水をいれるようにすると、
水圧でより水を吸いやすく、水も汚れにくくなります。
by ichiecd | 2005-10-18 15:47 | carpe diem | Comments(2)
活けこみ
a0042928_15455617.jpg

by ichiecd | 2005-10-18 15:45 | carpe diem | Comments(0)
一会(いちえ)について アクセス 営業時間 主宰について
東京白金にある、
ウエディングブーケや会場装花専門の花の事務所です。
たった一日の花、でもいつまでも記憶に残る花を、
というブーケを目指しています。


下記の地図は、事務所です。
店舗ではないため、恐縮ですが一般のギフトはお取り扱いしておりません。
(ギフトフラワーは、御紹介、または
過去のご新郎ご新婦様からの御注文のみになります。)

結婚式の花のお打合せは、
事前にメールにてご予約ください。

一会 カルペ ディエム ichie carpe diem
 代表 岩橋美佳 
 東京都港区白金6-14-15-104  〒108-0072 
 南北線・都営三田線白金台駅より徒歩12分
 TEL/FAX 03-3443-7122 原則無休*
 電話受付時間12時~19時:ブーケ相談は19時スタートまで可能です。
 不在時にはご伝言ください。

一会の地図はこちらです。
a0042928_1239872.jpg

 
https://www.google.co.jp/maps/place/%E4%B8%80%E4%BC%9Acarpe+diem/@35.7247277,139.699642,12z/data=!4m5!1m2!2m1!1z5LiA5Lya!3m1!1s0x60188b058170db81:0xe0500ba5c2ccd0d5?hl=ja
 *原則無休ですが夏季・冬季のオフシーズンに
 買付出張等のため
 1週間ほど臨時休業する場合があります。
 (ブログ上で事前に御案内します)

 URL http://www.flowers-ichie.com  
 MAIL info@flowers-ichie.com

*ブーケ・会場装花お問い合わせフォーム

*レッスンお問い合わせフォーム

*特定商取引に関する記載

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

一会ブーケ・装花写真集
Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/
(ピンタレストというSNSを使ったネット上の写真集です。
数分で無料登録できます。
登録すると、一会だけではなくネット上のいろんな写真を
自由に簡単に集めることができ自分だけの写真集を作ることができます。)


インスタグラム
こちらは数年前のブーケ写真をリバイバル中です。


一会主宰 岩橋美佳(いわはしみか)

学生時代の花のアルバイトがきっかけで花の世界へ。
大手生花店やデザイナーショップなどで修業を経て、
2000年夏、一会として独立しました。

そこから15年、毎週のようにブーケを作っていますが
このウェディングの花の仕事は、
自分の性分にとても、あっている、と感じます。

後には残らない花、たった半日の花に、
新郎新婦さまから少なからぬお金をいただいて、
その対価に見合う仕事をすべく
羽をぬいてブーケを織り上げるようなそんな緊張の連続。

「岩橋さんに頼んでよかった、ありがとう」
いつも目指していることはたったひとつです。


「最初は、花なんてなんでもいいと思っていた、
でも一会さんの花は、
花というだけのものではなかった」。

「当日、ブーケを手に取った瞬間、
岩橋さんがどれだけの思いをこめてこの花を作ったのか
わかった。」

「特に、私 が思い描いていた色合いと比率を
ばっちり形にしてくださったのが嬉しかった。
岩橋さんの、想いや希望を汲み取る力に
本当に感動しました。」

「あれから8年がたちますが、
今も、結婚式の花を思い出します」

過去たくさんの花嫁様が口をそろえて言ってくださる
これらの言葉が、何よりの一会の自己紹介かもしれません。


私がここで、一会としてお売りしたいものは、
実は、花ではないのです。
それは、たまたまブーケの花の形をしているけれども、
ほんとうは花ではないのです。

それは、
お二人がこれから過ごしていく何十年かの
最初の一日に打ち込まれる、
アンカー、まるで碇(いかり)のようなもの。

結婚式が終わってからの長い人生の中、
かすれていく記憶の砂底に残って、
振り返るたびに、
強く励ますような花を。


そういうブーケを差し出せたら、
自分にとって、これ以上ない幸せです。

岩橋美佳
by ichiecd | 2005-10-17 00:09 | carpe diem
最初に
ウェブサイトの更新をまるまる一月溜めました。

昨今いただくメールの末尾に
「HP楽しみにしていますね」という文字を
見つけるとどきどきする今日この頃。。。
スクールやアシスタントの皆さんにつつかれて
ようやくブログ開設の運びとなりました。

「サイトより更新が楽ですよー」という
皆の言葉は果たして真実か?否か?
暖かい眼差しで見守って頂ければ嬉しい限りです。
って最初から及び腰でどうする。
がんばります。ぺこり。
by ichiecd | 2005-10-16 00:23 | carpe diem | Comments(2)
特定商取引に関する記載
■ 特定商取引に関する記載 ■

販売業者   一会 カルペ ディエム
運営責任者  岩橋美佳
住所     東京都港区白金6-14-15-104
電話/FAX  03-3443-7122
MAIL info@flowers-ichie.com
HPアドレス  http://www.flowers-ichie.com/
価格     ホームページに税別価格を掲載
送料     1,000円~ 
       ウェディング用の商品の場合は、
   VIP便分、タイムサービス便の料金が必要な場合があります。
お支払方法  銀行振り込み 振込み確認後商品を発送
振込先    三井住友銀行 学芸大学駅前支店 普通6604962 一会 岩橋美佳
注文方法   ホームページ・ブログに記載のフォームより注文

返品について 基本的に生物のためキャンセルはご容赦ください。
       商品到着時に配送又は品質上のトラブルがございましたら
       商品到着後2日以内にご連絡ください。
       代品をお届けする等速やかに対応させていただきます。   
配送地域   日本国内
    
by ichiecd | 2001-04-20 16:54 | carpe diem | Comments(0)
単発プリザーブドレッスンのQ&A
Q単発レッスンはいつ開催していますか?
A皆さまのリクエストにより不定期に開催しており、平均して月に1度程度です。開催する際は、ブログで告知しています。開催希望日があれば、こちらより問い合わせください。

Q参加したい場合、どこへ連絡すればいいですか?
A専用のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

Q開催場所はどこですか?
A港区白金の一会事務所になります。
地図はこちらになります。をご参照ください。

Qレッスンの内容を教えてください。
A基本的には、プリザーブドフラワーで作るもので、
花代が8000円(税別)以上になれば、4時間内で
何をいくつ作っていただいてもかまいません。
内容は自由です。

たとえば「リングピローと受付アレンジ」や、
「ブーケとブートニアとヘッドドレス」、
あるいは「お二人でお母様へのアレンジとお父様コサージュをそれぞれひとつずつ」等
ご相談ください。
花は、たくさん並ぶ中からご自由に選べます。

Q一度のレッスンで何がどのくらい作れますか?
一度のレッスン(3、4時間程度)でおひとりで贈呈用アレンジをふたつ作ることは
十分可能です。ただ、その場合には、お花選びに時間がかかりがちなので
ご両家ともアレンジのお花を揃えることをおすすめします。

手早い方、初心者でも裁縫やDIYが得意な方なら
頑張ればさらに受付の装花やリングピローなども可能です。
詳細は当日進み具合を見ながら、ご相談ください。


Qたいへん不器用なのですが大丈夫でしょうか?
もちろん大丈夫です。
多くの方がそうおっしゃいますが見事に仕上げていかれます。
コツは、不安な点や迷ったときにそのまま進めないこと、
お気軽にお声掛け、ご質問ください。

Q男性でも大丈夫ですか?
男性のほうがむしろガンプラなどの経験が生かされて?
とても繊細な仕上がりだったりします。

Q一人でも参加できますか?
もちろんです。おひとり参加の方もたくさんいます。
ちなみに、他の方が全員カップルさんばかりで、
おひとり参加がおひとりのみとなった場合には、
事前にその旨の確認メールを差し上げています。


Qまったくの初心者ですがブーケを作れますか?
大丈夫です。
ブーケサポート(3000円税別)をおつけくださることで、
スタッフがすべての工程をお手伝いします。
もしご不安でしたら、2日に分けていらして
一回目は御両親へのアレンジなどでプリザーブドに慣れて、
2回目にブーケという流れにすると、万全です。

Qレッスンではどんな種類のプリザーブドがあるのですか?
A国内外のたくさんの種類のお花をご用意しています。
およそ60から70種類程度が並びます。おそらく一般の花屋さん、デパート等より
かなり豊富な品揃えではないかと思います。
ただ、少量多品種ですので、ブーケなど大量に同じ色が必要な場合には
事前にお知らせくだされば、可能な限り入荷しておきます。

Q自分で花を選ぶのが不安ですが大丈夫ですか?
A事前にお知らせくださればあらかじめ一会でご用意も可能です。
また、お選びになる際にどうぞご遠慮なく講師、スタッフにご相談ください。

Qいつごろ参加するのがよいですか?
A挙式の半年前から1か月前までくらいのご参加が
多いようです。前週、という方もたくさんいらっしゃいます。
が、たいてい挙式日一か月前になるころから忙しくなる方が多いので、
可能なら数か月前のご参加をお勧めしています。

Qレッスン料はいくらでしょうか?
Aお一人レッスン料2,000円、花代8,000円(ともに税別)以上の実費となります。
なお、本番のブーケをおつくりになる場合、
レッスン料にプラスしてサポート料3,000円(税別)を加算くださることで、
スタッフがワイヤリングやリボンのつけ方、梱包までサポートいたします。
ブーケをご希望の場合、お使いになる花が多いため、
お使いになりたい花を事前にご連絡いただけますと、
ご希望にあったブーケがお作りできると思います。

Qお支払はどのようにすればよいでしょうか。
A当日、現金にてお支払お願いいたします。
恐縮ですがクレジットカードのお取扱いはありません。

Q前払金、申込金は必要ですか?キャンセル料はいくらですか?
A申込金等はご不要です。
7日前~当日の急なキャンセルの場合には
お電話でご連絡の上、キャンセル料2160円をお振込みください。

Q平均的な予算はいくらですか?
A花代のみの平均価格でいうと、
贈呈用アレンジ…お一つ5,000円~12,000円(使う器により異なります)
ブーケ、ブートニア、ヘッドドレス込で15,000円~25,000円程度です。

選ばれる花により一輪250円から1000円を超えるものまで、
価格にかなりの幅があります。
上限額の目安がありましたら、レッスン開始時にどうぞお知らせください。
スタッフが計算して、お花を選んだ時点での金額を
アナウンスさせていただきます。


Qレッスン時間は何時間ですか?
A通常、3~4時間程度です。
お申込みが多い場合には午前午後の2回転制となります。

Qレッスンは何人で行いますか?
A通常6名程度、最大で9名です。

Q持ち物で必要なものはありますか?
A製作したお花を持ち帰るためのマチの広い袋をお持ちください。袋がない場合は、一会で販売もしています。また、冬場は足もとを暖かくしてお越しください。
なお、お花をお持ち帰りになる場合には、あらかじめお手荷物を少なめにこころがけていらっしゃると安心です。


Q作成したアレンジを配送することはできますか?
A配送料実費で、ご指定先へ配送することも可能です。
 なお、会場様へ直接発送する場合、
会場様がお受け取り可能な日にちを事前にご確認ください。
(通常挙式の1週間~数日前であることがほとんどです)。
一会で保管可能な期限は1か月間です。

Qブーケや会場装花をお願いしている場合、
当日一緒に納品してもらうことはできますか?
Aレッスン日より挙式日が1ヶ月以内であれば、
一会で保管し、ブーケ等と一緒に納品が可能です。
すべて間違いなく納品させていただくために、札をつけてお届けします。

お見積りリストにも記載しますので、あわせてご確認ください。


Q器、ウェルカムボードなどの持ち込みは可能でしょうか?
A可能です。事前にお持込されるものを
ご連絡いただけるとその準備ができますので助かります。

Qプリザーブドフラワーのお持込は可能でしょうか?
A申し訳ありません。
プリザーブドフラワーのお持込はご容赦いただいております。

Q過去のブログを見て、気に入った花や器があるのですが、
それを使うことは可能ですか?
Aできる限りお取りおきしますので、事前にご相談ください。
なお、日頃からたくさんの在庫をそろえていますが、
取り寄せの場合、10日~2週間程度かかる花も
多くありますので、お早目にご相談ください。


Q飲食はできますか?
A飲食スペースはありませんが、
お飲物はご自由にお飲みいただけますので、お持ちください。
夏冬とも冷暖房で乾燥しがちです。
近隣のカフェやコンビニまでは徒歩5分程度かかります。

Q見学はできますか?
申し訳ありません、狭い事務所ですので見学はご容赦いただいております。

Q作っている様子を写真で撮ることはできますか?
Aぜひ記念に写真をお取りください。
特に男性がお母様に自分でお花を作る場合、
その過程のお写真があると喜ばれることが多いようです。
なお偶然、他の方のお顔が写りこんでしまったような場合には、
ご本人の許可なくSNSやブログ等へ掲載されませんように
ご注意ください。


上記のほかにご質問がありましたら下記コメント欄に非公開でコメントをいれていただくか
メールにてお問い合わせください。
by ichiecd | 2001-04-18 21:06 | carpe diem | Comments(2)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。