ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2017年 10月 23日 ( 1 )
秋の装花 紅茶とセピアピンクとくすんだ葉で 代官山PACHON様へ
a0042928_21182957.jpg

代官山のレストランPACHON様への、秋の装花。

a0042928_2136268.jpg

ユーカリと、セピアピンクと紅茶色のバラで。
花嫁様が好きとおっしゃっていた多肉も、
高砂装花にアクセントでいれています。


a0042928_21351971.jpg

ウエルカムボード装花。
外は大雨の天気でした。
だからこそ印象に残る一日。
一業者の自分も、
この日のことをいつまでも覚えていると思います。

a0042928_21372338.jpg

卓上装花は器ごお持ち帰りができるようにしています。

a0042928_21411169.jpg

すべてのゲストの皆様へ、ナフキンフラワーをひとつずつ。
a0042928_21415264.jpg

やはり花嫁様が好きとおっしゃっていた千日紅とか

a0042928_21424130.jpg

センニチコウ(色違い)とか、
a0042928_21433372.jpg

ユーカリとか、

a0042928_21443081.jpg

ドライフラワーとか。
…って、あっ!
ゴミが落ちてるじゃん!!!
と、このあとごみチェックを担当したアシスタントさんに
がみがみ。

えらいすみません。
と後から反省。

しかし、一会の場合
ほとんどのご注文が、持ち込みの装花やブーケです。

花嫁さんは、会場の提携のお花屋さんをわざわざ断って、
一会に頼んでくださる。

自分たちが粗相をしたら、
花嫁花婿さんのメンツがたたないではないか。

たとえば会場のスタッフの方やプランナーさんや司会者さんに、
「今日の花、かわいい」
「こんな感じ個人的に好きですよ」
「今回も素敵な装花でした」。
と言ってもらえる事。

あるいは、その会場の花屋さんが、
勉強になりましたと名刺を持ってきてくださることも
よくあります。

そこまで言ってもらえてはじめてオッケーをもらえる気がする。


a0042928_2153691.jpg


たった一つのごみも、花嫁様のために拾おう。
(2017年一会秋のスローガン)

とても素敵なお二人でした。
きっと素晴らしい一日だったと思います。
一会に花を頼んでくださって、
ありがとうございました。


では皆様今日もお疲れ様でした。



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド11月12日日曜午前午後に、開催決定!ご参加募集中です。
そのほかの日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-10-23 21:54 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。