ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2017年 09月 14日 ( 1 )
踊り場と暗闇
a0042928_21295562.jpg

一会は、月に一度の定期的な花のレッスンをやっていて、
基本的にはその月のレッスンが全部終わるまでは、
写真を掲載しません。

ひとに左右されずに、
なるべく自分の花になるといいと思うので。

a0042928_21304822.jpg

自分でその日、花を選んで
組み合わせるというところからはじまって、
デモンストレーションもしないし
見本もないし、
講師は最小限しか言わないので、
ぜんぜん、教えてもらえない。

ほったらかしのほうが、魅力的な花に仕上がると思うので、
その人のその日という一日を映す花になると思うので、
設立以来ずっとこのやり方できています。


a0042928_21314041.jpg


しかし、
今日は例外で、昨日のレッスンの様子を一部。


a0042928_213282.jpg

昨日のことでした。
もう一会のレッスンにきてもう10年くらいの生徒さんでしょうか、

「納得いかなくって」
「こんなにかわいい花なのに上手にできなくって」、

とても残念そうだった。






翌日、今日も一日自分はずっとそれを思い出していて、
なんていえばよかったかなあと思っていて、
一日考えていたけど、
結局そこに、講師として
うまい答えは思いつかないのですけれど、


つまり、思うに、
ひとつのことをすごく真面目に、キマジメに続けてたら、
いつかどこかで、必ず壁にぶちあたる。


真面目に取り組めば取り組むほど、
いつか当然、
あれなんか違う、そう思う。


自分はその生徒さんの
きまじめでストイックで求道の精神をこそ、
よしと思うのでした。

それこそ月に一度、いろんな障害を乗り越えて
せっせと通ってる価値じゃないかと。

a0042928_2132519.jpg


たかが花。

たかがフラワーアレンジメントの教室、

たかが趣味。



別にそこでやめても、何も問題ない、何ら問題はない、
誰もとがめない。

a0042928_2142278.jpg

でもなんか一日、今日、
昨日のレッスンのことをずっと考えていて、
自分なりに思いいたることは、

つまり、


うまくできていたことが、
ある日なんかうまくできなくって、
それをもう一度、取り組んでみようと思うには、
とても、
労力が要ります。



それも既に一度やってみたことを、
もう一度繰り返すのは、
もっと労力がいります。

既にですよ、もう長年やってたことを、
今なんか行き詰っててもううまくいかなくって、
それでもなお、
もがく。

おんなじ道でもっと、続けようと思うのは、
とてもたくさんの、焚火にくべる薪がいります。

言い古された言葉だけど
夜明け前のヤミが一番深いというか
(ヤミをカタカナで書くと微妙)、


a0042928_21443414.jpg

えんえんと続く、
らせん階段をただただ、まじめに登ってきたら、
気付いたら広い踊り場にいて、
でもその踊り場がずっと続いていて、
出口がなくて、
壁を端から端までたたいても
ぜんぜん出口がなくて、

それでもまだ、もう少し、たたき続ける。


それは労力がいる。
いりますとも。


でもそうして踊り場を超えた一歩は、
言い表せないけれどもちょっと景色がちがう。

一段あがったら一段分の景色が開ける。

たった一段なんですけどね。

踊り場、長かったですけどね。

それを踏み越えて、くいしばって、ふと見える景色もある。



自分のレッスンは、
つまり、そういうことを言いたいがために続けてるのではないかと
今日、思いました。


今は、聞こえないけれど、
伝えられないけれど、
ここから大きな拍手を。

大きなエールと大きな拍手を。

いつか届きますように。





路岐(みちわかれ)して何(いず)れか是なるわれもかう 漱石

どっちが正しかったか、
いつも正解はない。


では皆様今日もおつかれさまでした。

いっつも思うことだけど、
結局こういう記事の最後に書き加えたいことは、
つまり

あなたを、幸せにする花を。


花の存在意義はそれ以外に
ないように思うので。
たったひととき、あなたの生活を彩るだけです。
それだけで。

でもそこに価値を見出してくださる、その人のために、
ほんのひととき咲こう。

今2017年の日本で、花を生業にしてて、
何度も何度も思い返して、
輪のように考え続けてそしてたどり着くいつもの手垢のついた答え。

つまりそのほんのひとときだけ、
この花をめでることで、
今日という一日が、
あなたにとって幸せでありますように。



ではみなさま今日もおつかれさまでした。





1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド9月24日日曜午前午後とも満席んいなりました。10月以降リクエスト受付中です。
そのほかの日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-09-14 22:00 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。