ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2017年 02月 26日 ( 1 )
シャワーブーケ 幕張ホテルフランクス様へ 明日、待つ誰かの花に
a0042928_19204021.jpg


幕張にあるホテルフランクス様へのシャワーブーケ、
図々しくも書くならば、このブーケの実際は、
自分のつたない写真より、ずっといいと思う。


朝7時、やっと明るくなった冬の朝に、
なんとか3枚だけ撮ったブーケ写真でした。


今週は

・・・・
・・・・
・・・・

ああやっと全部がなんとか終わったよう。

と、ぐすぐす泣き出したいくらいな、
日曜日20時、今現在でございます。

そもそもの発端は、
先週愛車エブリをぶつけられて
ウィンカーもブレーキランプも
でろでろん!と出てしまったことだった。

けが人はいなかったのが幸い、
しかしつかないウィンカーの代わりに
手信号で運転するのも、都内では、
危なっかしいことこの上ない。

朝一でSUZUKIに持ってったけど、
板金ごと取り替えなくちゃならなくて、
応急処置は無理だという。

岩橋「じゃあ預けますので、
代車お願いできますか?」


SUZUKIさん「ほいさ、代車、デミオ用意しました!」


いや、有難いけど、
ありがたいんだけど、でも、
デミオじゃ桜の枝が乗らないよ!




花時間さんの、
来年のカレンダーのための、桜の撮影が急遽入り、
桜を積まなくちゃならないんだよ!


またこれが、
桜が咲き過ぎた!
桜が咲かなかった!
色が濃い八重桜がいいとのこと、でも八重は今出荷が無い、
どうする!
咲かせる?
うわ、咲きすぎた!
もっかい入荷!
咲くのか!咲いてくれ!


そこへもう一つ別の、
花時間さんの春号の撮影が木曜日。
終わったのは夕方。


また頻々と入る保険会社さんからの連絡、
ぶつけられた相手が無保険かもしれないといいます。
え。えーと。
いやもう、これ以上電話でやりとりしてる暇ない!


というところへ、右腕が上がらなくなり
レントゲンでも異常はなくて、
腕を使い過ぎという。

そんな中で花の市場で
地面に落ちてた紐に足をとられて両手を強打。


さらに、このブーケの納品を頼んでいたアシスタントさんから
急遽行けなくなったと連絡があり、
あちこちに打診しまくり。
無茶ぶりを引き受けてくれたのは、
先週面接を終えたばかりのMさん。
ほんとにありがとう×100。



そうして迎えた土曜日の朝の撮影がやっと
無事に終わったのは昼過ぎのこと。


もう最後は口もきけず、
その場にへたりこむほどでした。


十数年前、雑誌「花時間」さんに
とりあげてもらったから、
なんの後ろ盾もない自分が花の仕事で立行く事ができた、

と、自分は常々思っております。
だから、その花時間さんの仕事にはいつも力みが入る。
少しでも御恩をかえしたい。そう思う。


撮影の帰り道、わずか30分ほどの間に、
「ああやっと終わった」
「無事に終わった」
「なんとか終わった」って、
アシスタントさんと、
話しが途切れるたびに口をついて出る言葉、
ああ、なんとか、終わった!




そうしてその後、事務所に戻って、
やっと作ったのがこのブーケでした。

白状すれば、もう早く作って終わらせたかった。

何日も寝てないのに、明日もまた早い。

早く片付けて早く帰って早く寝たい。

しかしひとつ、花を挿しながら、
このブーケを待っている、
花嫁さんのことをちょっと思う。

すごく高いから普段使えないくらいだけど、
撮影で使わなかった、予備の花をここにいれよう。

香りがとびきりのこのバラは、
前面に入れると色味がちょっと違うけど、
花嫁さんが手に持った時に、香りでリラックスできるように
手元にいれよう。

気付いてくれるかな。
気付かなくてもいい。


手にとったときに、
このブーケが花嫁さんに喜んでもらえたら嬉しい。


どうか、この花が、
明日、花嫁さんを笑顔にしてくれるように。


だんだん、その気持ちで満たされて、
最後は無心になってたと思う。

なにもかも全部ふきとんで、
この花を待っている誰かのために、
花を挿せるということは、
なんていったらいいんでしょうか。




たった一つの花。

たった一度の花。

明日、だれかがこの花を待っている。


明日、一生で一番きれいな瞬間の花嫁さんが、
この花を持ってくれる。


そのための花は、とてつもなく贅沢なことだ。


そう、慣れ切った思いをまた思う。

届けてくれたMさんが電話で
「すごく喜んでくれましたよ」。
それですべてが報われる。



では皆様今日もほんとうにお疲れ様でした。




山本先生をお迎えしてのフォトレッスン、
今日も素晴らしい一日でした。
そのお話はまた明日。

では、本当にお疲れ様でした。




1DAY単発レッスンのご案内 

3月7日火曜AM突然ミニレッスン開催決定!
10時~12時 この日のみ、花材費の下限はありません。
レッスン料2160円+花材費は実費で、小さなものを作りたい方、
ぜひどうぞ。


3月12日プリ 午前午後とも満席です

4月2日開催決定!
そのほかの日程はお問い合わせください

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-02-26 20:53 | ブーケ | Comments(1)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。