ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
2016年 10月 26日 ( 1 )
新郎新婦様からのメール 帝国ホテルの花嫁様より 結婚式当日の最高の姿で生き続ける花
a0042928_11501632.jpg

帝国ホテルの花嫁様へ、お届けした白いキャスケードブーケ。
昨年の12月のご結婚式でした。

花嫁様からのメールを、ご紹介させていただきます。
a0042928_11581654.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お花は元々大好きだったので、
一生に一度の晴れの日を彩ってくれる
お花選びは特に大切にしたいと思っていました。

なので、早い段階からあれこれ写真を眺めては
思いを巡らせておりました。

でも、具体的に“こうしたい!”というイメージがどうにも定まらず、
もやもやしたまま打ち合わせに伺うことになってしまいました。
しかし、リクエストを上手く言葉にできない私から、
岩橋さんは心の奥底にある想いを丁寧に引き出してくださり、
汲み取ってくださいました。
a0042928_11572246.jpg

そして、結婚式当日に届いたのは、
お花もサイズもまさに理想どおりのブーケ!
本当に感激いたしました!!

とても立派で贅沢すぎるほど
お花がぎっしり詰まっているのに、
心配していたほど重くない、
絶妙な重さでとても持ちやすくて。

披露宴でドレスにお色直ししてから
宴後のスナップ撮影まで、
ずっと持っていたいと思わせてくれる
(実際、高砂に座っている時以外、
ほぼずーっと持っていました。
「預かりましょうか?」と聞かれても「大丈夫ですっ!」と(笑))、
最高のブーケでした!!

a0042928_11573950.jpg

正面からはもちろん、横からの絵もとても綺麗で…
どの角度から見ても本当に素敵。

お気に入りだったドレスも、
ブーケと一緒の方が何倍も可愛く見えて…
最初からセットだったかのようで本当にすごいと思いました。

ブートニアもとても素敵で、
これまたモーニングによく映えて、
お花なしの時よりずっとずっと素敵に見えました!

何より、岩橋さんが私達のことを想って、
私達の雰囲気に合うお花を大切に作ってくださったことが
ひしひしと伝わってきて本当に感動しました!

結婚式の翌々日には新婚旅行に発たなくてはならず、
ブーケと過ごせたのは本番含めて
わずか2日間だけでしたが、
とっても幸せなひとときでした。

そして、実家に託したブーケは
色褪せはしても精一杯私の帰国まで待っていてくれました。

アフターブーケにはできなかったですが、
私の中では今でも結婚式当日の最高の姿で
生き続けてくれています。
きっとこれからもそれは変わらないはずです。

今でも毎日のように一会のブログを拝見して、
岩橋さんが花嫁さんたちに届けていらっしゃる
素敵なお花たちから幸せな気持ちを
お裾分けいただいております。

これからもお一人お一人の想いに寄り添って、
素敵なお花を届け続けてください。

本当にありがとうございました!!

追伸:
今更で大変恐縮なのですが、
ブーケで使ってくださったオールドローズの名前を、
もしよろしければ教えていただけませんか?
結婚記念日にもし手に入ったら飾りたいなと思って…♪
素敵なお花を選んでくださり、本当にありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブーケに使ったたくさんの白いバラは、
ブルゴーニュとニュアンセスといいます。
副材の小花は、スカビオサとスイートピー。

写真に写っている、
すべての花は、当然ながら、
今はもうこの世界には無いのですが、

花嫁様の記憶の中でずっと咲き続けている、
ことを許される。

花嫁様の、一部となって、
当日の最高の姿で生き続ける、
ことを許される。

こんな名誉はほかにない。

そう思います。

そしてまた不思議なことは、

「何より、岩橋さんが私達のことを想って、
私達の雰囲気に合うお花を大切に作ってくださったことが
ひしひしと伝わって」

なぜか、伝わるんだなあということ。

市場に頼みこんで、
業者さんに必死に掛け合って、
アシスタントさんにガミガミしつつの、
反省と、緊張と、寝不足の毎日。

先日のインスタで別の花嫁様は、ブーケを実際に持ってみて
「岩橋さんが、羽を抜いて作ってるというのが分かりました」
と書いてくださいました。

なんでか、よくわからないけど、伝わるんだなあ。
と、しみじみしています。

一会にお花を頼んでくださって、ありがとうございました。
という気持ちを形にして、ブーケにして、届けたいなあと思います。


ありがとうございました。

こんなにお花が好きな花嫁様に、
気に入っていただけてよかった。

a0042928_1157594.jpg


もういちどだけ、ありがとうございました。


後日追記
と、ブログ掲載お礼のメールをお送りしましたら、さらに、
感激のメールをいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

お忙しい時期にもかかわらず、大変丁寧に記事にしてくださって…光栄です。

《なぜか、伝わるんだなあ》

そう、本当にそうでした。

ブーケを手にした瞬間、

手にしているブーケにふと目を向けた瞬間、

そして、披露宴後にお部屋に戻り

大役を終えたブーケとゆっくり向き合えた時に感じた

「大切に作っていただけて幸せ」

という想いは本当に忘れられません。


なので、岩橋さんにその感動を直接ご報告できてよかったです!


でも、作り手の方の想いが伝わるって

《不思議なこと》ではきっとないと思います。

岩橋さんのお仕事ぶりを

ブログで毎日拝見していると自然とそう思えます。

実は最初にあのメールを作り始めたのは、

な、な、なんと、本番を終えたわずか10日後でした。

そこから「送信!」にいたるまで、

9ヶ月もかかってしまったという…

何度も推敲して「上手く書けないなぁ」ともやもやして。

でも、そのたびにあの日に感じた

幸せな想いが甦ってきて

「岩橋さん、本当にありがとう!!」

と思う…そんな日々でした。

当日の記事と共に、今回の記事も大切に保存して、

折を見て読み返してみますね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


な、泣けてしまいます。


なんかもう何も言えねえという感じですが、

では皆様今日も本当に、おつかれさまでした。


単発のプリザーブドレッスン11月3日午前午後満席です 追加開催検討中

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2016-10-26 19:49 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。