ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ブーケ セミキャスケード 浦安ブライトンホテル様へ
a0042928_021727.jpg


本日最初のブーケは、
浦安にあるブライトンホテル様へ。

すでに何度も何度もご紹介していますが
このころんとした小さなバラは
スイートオールド、といいます。
もうひとつはコットンカップ。

自分がロンドン滞在中に
仕入れをしておかなくてはならなかったので
市場に発注してアシスタントさんにとりにいって
もらう予定にしていたのですが、
携帯に電話。
「今日お引き取りの予定ですよね?
もう昼ですけど、まだいらしていないのですが。
お忘れになったんじゃないかと思って。」

これが昨日のブログで書いてた
ロンドン夜中の2時のお電話。
一瞬で目が覚めました。というか
醒めすぎて、ほんとに体温1度くらいさがりました。

アシスタントさんのピックアップのし忘れだったのですが
お電話をいただいたおかげで、すぐに手配しなおして
無事、こうしてブーケにできました。
市場のかたには大変お手数かけました。
(昨日の記事ではおちゃらけまして失礼しました、
という翌朝にありがちな自戒を含め、
反省の念をこめここに顛末を記す所存であります)


花の仕事は、自分がどんなに頑張って気張ってみても
花がなければ仕事ができません。
生産者のかたと、それを届けてくださるかたが
いてはじめてできる仕事です。
なによりも花。

ちなみに一会におけるヒエラルキーのトップは
当然その「お花様」で、
二番手は「お車様」です。
よって、本日、一会の愛車エブリィは
半年に一度のスズキ自販への里帰りをし、
点検整備を終えてぴかぴかと戻ってきたところです。
近くの代官山にはオートバックスもイエローハットもあるけど
それよりさらに遠い三軒茶屋の
スズキまで持って行ってもらいます。
きっと、より愛情をもって診てもらえるだろうから。

ウエディングの納品は早朝6時7時の出発もざらで
もしそんな時間に車が動かなくなったら、お手上げです。
ブーケならタクシーで運べても、
装花ではレンタカーを借りる余裕もないし。

思わぬことはいつも起こるものなので(しみじみ)、
少しでも可能性を減らし万全をつくすべく、
冬のあいだにいろんな準備を少しずつしております。



昨日今日、東京は冷え込んで、
ずっとエアコンをつけっぱなしにして
ようやくユリが咲いてきました。


久々に、セルリアのプリザを見て
きゃーーーーやっぱかわいーーー!
と、声が一段高くなってたりします。


今年もまじめに、
花の仕事をさせていただこう、と
思う所存であります。


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2010-01-12 22:32 | ブーケ | Comments(0)
<< セルリアのリングピロー トリの話 >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。