ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ブーケ プリザーブドのリリメリア KKRホテル様へ
a0042928_204148.jpg


花びらを何枚も重ねてひとつの花に仕立てる
技法を、メリア、といい、
それをユリで作る場合にはリリメリアと呼びます。

バラのラウンドやユリのキャスケードといった
一般的な形ではなく
やや珍しいスタイルですが、
一輪の花に花びらを組み上げて作る
強烈な存在感には、根強い人気があります。

けれども、このブーケは、おそらく世界初。

a0042928_20444582.jpg


プリザーブドのユリの花びらで作った
リリメリアのブーケです。


ユリ「カサブランカ」のプリザの作り手、
南原農園さんから、
今回特別にその花弁のみを譲っていただいたのでした。
今のところ、南原農園さんでは
ユリの花弁だけでは販売はされていないということで
これは他にはない、リリメリアのブーケではないかと。
(もちろん一輪のユリとしては発売されています。
しかし、お値段は一輪;7500円ですから。
これを解体して花びらにする度胸は、
さすがに自分にはないです・・・)


以前、IFEXの折りに作らせていただいた
キャスケードブーケも強敵でしたが、
このメリアも、手強かったですとも。
非常に繊細な花弁に、ワイヤリング作業は難航し、
今だからセキララに綴るならば、
「やっぱり、別のブーケにしてください」
と、新婦様に泣きを入れようかと思ったくらい。です。

ちなみに、
来年からはプリザのユリの加工方法が変わるそうで、
花弁も、よりしっかりになるそうです。


しかし本当に、このプリザのカサブランカには
生花とは、違うのだけど
全く異なる魅力が備わっていて、
すごいな、と思います。
こんなブーケを作る機会をいただいたことを、
感謝しています。
泣きを入れなくてよかった、と、こそっと思ってます。

では皆様今日もお疲れ様でした。
ありがとうございました。
by ichiecd | 2009-12-19 20:53 | ブーケ | Comments(1)
Commented by Pochi at 2009-12-21 14:38 x
このメリアの迫力は本当にすごいですね。美しすぎて、迫力に圧倒されて、すごいという言葉しか出てきません。

南原農園さんのユリ自体もものすごいものだと思いますが、こんなに素敵なメリアになれてよかったとユリ自身も思っているのではないかと思います。
メリアの中心部分も本当にかわいいです。
こんなメリアがこの世に存在することをもう少し前に知っていたら、このメリアをブーケにしたかったです。
<< ジャスミンのラウンドブーケ ラ... ブーケ クラッチ ボルドー色の... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。