ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ブーケ 浅紫 シティクラブオブトウキョウ様へ
a0042928_22161866.jpg


あさい紫。


一番好きな時間帯はいつかというと
それはやっぱり夜明け前です。

今日、これからの仕事をしてるから、
という状況になる以前から
この時間帯がずっと一番好きでした。
静かなので。
・・・そうですとも。
この時期には毎回
夜明け前に仕事をしてるからとかでは、
けしてありません。


和装にあわせた浅い紫のバラでした。
丸いバラのブル・ドゥ・パルファムも、
開いたほうのチョコレンジも、
淡い紫を帯びて
静かな気配。なのに
でもちょっとだけ笑っているような、
そういうバラです。かわいいです。
もうあの作りながら何回、
「いやこのバラかわいいんだけどどうしよう!
きゃーーーーーどうしよう!??
目があっちゃったんだけど!?」
と、俄然テンションがあがっております。
それでどうしようって言われてもな。
それはとりあえずナチュラルハイなのでは。
というアシスタントさんの冷たい目線を背中に、
いいんです。
と開き直っております。


このチョコレンジがね・・・とためいきをつくと、
「このレンジって電子レンジのレンジですよね、
美味しそうな感じがしますよね」と言い放つ
アシスタントバームちゃんはとりあえず黙殺して
来週に備えたいと思います。


こんなバラを生み出す生産者さんたちも
生まれたバラを見て「おお・・・」とか思うのかな、
とか言いあいながら、

ではみなさま今日もおつかれさまでした。



お届けした新婦様にごあいさつしたら
「うわーーーなんか鳥肌たってきた!」とおっしゃいます。
私は一介の花屋に過ぎませんけれども、
花嫁様にその日、その瞬間に
「花嫁様モード」になっていただく、
その裾野の介添えを、できたらいいなと
思う今日でした。

お疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-10-11 22:35 | ブーケ | Comments(0)
<< ブーケ 一会におまかせで フル... ブーケ 琥珀 フォーシーズンズ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。