ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
司法書士様のブログ
a0042928_2384447.jpg



今日、一通のメールが届きました。
先週末、ご新郎様からのお礼のメールでした。

以前、お打合せの翌日に、
御自身のブログに一会のことをご紹介くださいました。

川崎の開業司法書士 コジのブログ
http://ameblo.jp/ks-kojima/day-20090407.html

こちらからもご紹介をと思ったのですけれど、
小心者の自分としては、やはり当日が無事終わるまで
どきどきすぎるので、
無事に当日が終わって喜んでもらえたら、
そうしたら御紹介させてください。

そうお願いしていたのでした。


a0042928_23103895.jpg


そうして先日とうとうお二人の御披露宴が終わり、
そして、お花よかったです、という
とても丁寧なメールの最後に、

 彼女が、さすがに今日は疲れが出たようなので
 とりいそぎ僕のほうからお礼まで・・・

と、書き添えてありました。


a0042928_23131774.jpg


けれども、実は今日の昼過ぎ、すでに
新婦様からもメールをいただいていました。

a0042928_23134914.jpg


まだちゃんとした写真がないのですが、とりいそぎ、
友人の方がとってくださったという、数枚まで添えられて。


a0042928_23155617.jpg



おふたりが共振しあうひとつの形を
まるではたから見させていただいているようで
それは、私まで幸福だったんです。


きっと、このブログを私が書いている今この時間、

 「今日、一会さんにお礼のメール送っといたからね」
 「えっ!私も昼に送ったよ!?」

そんな会話をして、びっくりして、御二人で
顔を見合せてほほえんでいらっしゃるのかも
しれません。



「幸福」という形はない、といつも思います。
幸せになろう、というような、
まるですごろくのアガリのような
どこかにたどりつくような、
天国みたいな場所があるのではない。
それはいつも瞬間風速のようなものだ、
というのが
自分の持論です。

365日24時間、ずっと幸せでい続けることはできないし、
だから同じようにずっと不幸でいる期間も続くわけでもない。

でも、「幸福の瞬間」を定義するのならきっとこういう
共鳴する一瞬は、間違いなく
そのひとつのように思います。

お互いに、お互いを思う御様子を
役得のように拝見して、
私にもそれが幸せでした。

一会として、
仕事をさせていただいたことを、
感謝しています。


では皆様今日もお疲れ様でした。

ありがとうございました。
by ichiecd | 2009-05-19 23:34 | 会場装花 | Comments(1)
Commented by コジ at 2009-05-21 09:57 x
家に帰り、ご想像通りの会話をしました(笑)
何から何まで本当に素敵でした。

一会さんにお願いしてよかったです!
本当にありがとうございました!
<< シェ松尾松濤レストラン様の装花  祭壇装花とチェアフラワー デン... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。