ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
シェ松尾松濤レストラン様の装花 春の雨の日に
a0042928_1918656.jpg


静かな雨の3月の土曜日、
東京渋谷の松濤(しょうとう)という閑静な一角にある
シェ松尾松濤レストラン様の装花です。



a0042928_19184312.jpg


メラスファエルラ!と唱える呪文。

雨の雫に打たれて少し、重くなるので、
その重心を考えて挿します。

門柱の下のほうに飾ったのは
今年初入荷のブルーベリーの枝です。
この枝も、メラスファエルラにしてもリューココリーネにしても
逆に雨だからできる装花です。
暑い日には出来ない。一年365日、
すべての日が晴天ではない。
雨の日には、雨の日だからこそ出来る装花をしたいとさえ
思います。

あああんな一日だったね、とずっと思い出せるように。
その色どりを、自分の花でできることなら
どんなにいいかと思います。


a0042928_19191973.jpg


クラシカルに、というリクエスト。
ウエルカムボードを立てるイーゼルに巻きつけたのは
白玉蔓(しらたまかずら)、という蔓です。


a0042928_19193586.jpg

その年月を経た階段に巻きつけたのは
同じく山採りのカニ蔓というつるものの一種。

a0042928_1921565.jpg


くしゅくしゅと開いていくバラは、フロリーナ。

a0042928_19211622.jpg



階段の上からは、こんな感じです。

では皆様、今日もまた、お疲れ様でした。

今日もきてくださって、
ありがとうございました。
by ichiecd | 2009-03-14 19:32 | 会場装花 | Comments(0)
<< 7月26日(と8月23日 仮)... 8月23日(か30日)の自分で... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。