ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
7月26日 自分の花を自分で撮ろう会のご案内
a0042928_21164035.jpg


前々から予告しておりました

7月26日港区近辺で
フォトグラファー山本正樹先生をお招きして
写真と花のレッスンをという企画。
すでにやる気だぜ!という素適な方は
下のほうの説明文をすっとばしてどうぞお申し込みを!

すっかり書き忘れましたが追伸です!
このレッスンは写真のみの参加もOKです。
その場合は6000円です。



7月26日日曜の午前と午後、場所は港区のどこかで
一回のレッスン時間は花と写真で合計3時間30分、
参加費は全部込で12000円です。
ちょっと小さめだけど、ミニブーケをひとつ作って、
その自分のブーケを自分のカメラで撮ろう!という企画。
Photographer Masaki Yamamoto
http://www.masakiyamamoto.com/

現在の段取りとしては、
AM申し込みの場合
9時30分~10時30分 岩橋によるブーケレッスン
10時30分~13時 山本先生による写真のレッスン


PM申し込みの場合
13時30分~14時30分 岩橋によるブーケレッスン
14時30分~17時 山本先生による写真レッスン

このAMかPMどちらかを選択してください。

前払いで銀行振込みになります。
参加費12000円の内訳は
山本先生のレッスン費5000円
花代 6000円
会場費1000円

定員は1レッスン10名から12名程度を予定。

今回は、営利目的ではございませんので、
岩橋のレッスン講習費は無料です。
もし会場の費用がそんなにかからなかった場合には
すべて花代にまわします。
(ちなみに「白金の美味しいパン食べ比べ大会」は、
アシスタントさんに
「また次回にしましょうね」と優しく止められました。)


なお、万一、今回のレッスンを機に
カメラを購入しようという方がいらっしゃる場合には
必ず事前にご相談を、というお話を
山本先生よりいただいております。




で、お申込み方法は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1お名前
2お電話番号
3ご住所

4 
AM(9時30分~13時)
PM(13時30分~17時)
どちらを希望するか


5御使用の機種
(例 デジタル一眼レフ キャノンEOS KISS N)
ちなみにコンパクトデジカメでもOKだそうです。
 *もしもカメラを購入するという方がいらしたら
 どうぞ事前にご相談ください。


6カメラの腕のレベル

初級:こんな講座を受けるのははじめてで
露出とかよくわかんないままとりあえず撮ってますという
岩橋レベル

中級:露出とかシャッタースピードとか一応はわかるけど、
結構自己流なんだよねというAさんレベル

上級:一応写真は習ったことありますけど
今回はあの山本先生じきじきのレッスンだし
花も作れるみたいだからやってみたいわ、というBさんレベル


を明記して、
info@flowers-ichie.comまで
タイトルは「7月26日単発レッスンAM(PM)」で
お申し込みください。
折り返し一会からご案内をお送りいたしまして
御振り込みが完了しました時点で受付となります。

お問い合わせをくださった挙手の皆様には
明日中に一会からご案内のメールをお送り差し上げます。


今回は特別レッスンのため
御振り込み後のキャンセルは難しく、ご返金できない旨、
あらかじめご了承ください。
万一ご都合がつかなくなった場合には
代理の方をたてられることは可能です。
お花を後日アトリエまで取りに来ることはできますが、
一会からの発送はできませんのでご了承ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


12000円というのは・・・格安です。
たぶん。


山本先生がおっしゃっるには、
写真というのは本来継続して学ぶものであるので
あまりレッスン費を高くしないで
続けてもらえるように、というお話でした。

私は、今回の開催にあたり
いっそスタジオを自腹で借りようじゃないかくらいな
勢いでいたのですが、
写真スタジオは、随所できれいに撮れるような
設計のためむしろそれではレッスンにならない、
という御話をいただきました。

深い・・・


なので、会場はおそらく1か月前くらいに決まる予定ですが
あんまり華美ではないところで、港区近辺です。
お申し込みくださった方には、後日メールで
ご案内を差し上げます。



ちなみに今日の写真は
私のような素人でも、適当に一眼レフを使えば
どこを撮っても んまー美しい景色になりますなあという
シェ松尾松濤レストランさまの花です。
a0042928_22132387.jpg


しかしいつまでも会場様の素晴らしさやデジカメに
頼ってばかりではいかんのだ。

「最近のコンパクトデジカメとか一眼レフは
ほんとに性能よくってさー、
なんかカメラ頼みで今までなんとなく
ついつい花の写真を撮ってたけど
なんだかずーっとそれできちゃって
毎回もうちょっとなんというかなんとかねー、と
常々思うから、この際、花をさくっと作って、
その写真を撮る、という学びの場に
のぞんでもいいのではないか?自分。

せっかくだから2009年新しいことをやってみよう。

この際、一番、できない子でもいいじゃないか。

恥をかくのも勉強なり。がんばれおいら!」

という特別レッスンなのです。

・・・

では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-02-26 23:11 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
<< 2月のスクール報告 メラスファエルラ >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。