ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ブーケ グリーン と グローバルな世界の話
a0042928_23501571.jpg



去年の夏に作ったブーケです。


実は、ある見知らぬ方からのご紹介での受注。
「ウェディングの仕事をされていて、
以前からこのブログを見てくださっていて
新婦様にお勧めしてくださった」、というお話で
恐縮しながら作りました。


で、ここからお恥ずかしいことですが、

お届けしたあと何も反応がなく、
あんなにほめてくださっていたのに
実際にブーケをご覧になったらがっかりされたのでは、
と、ひそかにずっと気に病んでおりました。

小心者すぎるぞ自分。

そうしたら年賀状をいただいて、
好意的なお言葉をいただいたので、
若干ほっとした次第です。



今日も、ある人と話をしていて
「だっていつまで一会が存続するか
ほんとわからないし・・・」
と呟いたところ、「毎年そういってるよね」、
と優しく笑われてしまいましたが、
確かに毎年言ってるという自覚はある。
しかしそれは結構、本心ではあります。


このブーケの記事も、書こう書こうと思いながら、
そのままにしていたのですが、
なぜ今日かというと、
今日、夕刻ある電話がありました。

「アメリカ在住でこのブログを楽しみにしていて
今回一会でぜひブーケを頼みたい」。

ああそうなんですか、
ありがとうございます・・・と
お話をうかがっているとだんだん
嬉しさより恐縮が増すあたり、
本当に小心者すぎるぞ自分。(再)

ひたすら電話口で頭をさげてしまいます。
本当に、ありがとうございました。


でも、あの、このブログも結構
メッキで広告も含まれているものですから
あんまり期待されないでくださいね。

とか微妙に不確かな敬語を使って
こんなところで先まわりして弁解するあたり、
本当に小心者よのう自分。(今日3回目)


しかし、ろくに英語もしゃべれないような
自分のブログがいつのまに
そんなワールドワイドなことに?
という感慨もあります。

先日いただいたk44様からのコメントもそうですが、
インターネット、という力に、
改めて感心する今日でした。


ミャンマーとかロシアとかモンゴルとか、
そういう国に自分が行く日が来るとは思わなかったですが
逆に地球上のいろんな国から
自分のくだらない話が読めてしまう、
ということにも多少驚愕し、
昨日のような適当なお茶を濁す一枚を
相当に反省いたしました。

(弁解させていただければ、昨日
投稿した時は結構それでも真面目だったのですけど。
この「新しい携帯の写真機能に習熟する」というのも
目下私が抱えている課題のひとつです。

テレビさえ持っていない自分は
フリーであるという業務形態でなければ、
ケータイも絶対持たないという確信がありますが、
たまに出先で写真を撮らなければならないけれど
カメラを持ち合わせていない、ということもあり、
ここでひとつ使えるようにならなくては。

でも未だに携帯メール、苦手です。

何度もこのブログで書いていますが、
花の仕事をしているのでえてして
誤解されがちですが、
「自分の場合は、不器用」なんです。
とあらためてここで公言したい気持ちでおります。
いろいろと期待を裏切ってしまいまして
申し訳ありません。もう陳謝して逃げたい。)


ついでに、これもいつものことですが、
白金といっても一会は非常にへんぴな場所にあり、
打合せにいらしてくださる新郎新婦様には
そこらへんを事前に深くご了承くださいましたら
幸いです・・・というか、覚悟してきてください。
事務所はそっけないし。

最近、私はこの自分の仕事場を「アトリエ」と呼ぶことを
個人的に諦めつつあります。
観念しました。ここは事務所であり、作業場です。
インテリアとか、もうちょっとましにしたいですが
相変わらず買い物も苦手なものですから
そこらへんもずっと放置しております。

どれほど買い物が嫌いかというと、
以前、自分の部屋の中のものが
どれひとつとして自分の手で触れずに経たものがない、
という単純な事実にふと気づいた時、
過呼吸を起こしそうになったくらいです。

モノって大変だな。と、日々に無くなる花を仕事にする
自分はつくづく大げさに、思います。



で、このへんぴな場所で仕事をするようになって、
人口密度の低さにどれだけなれてしまったか、
なのでたまに渋谷や新宿や銀座にいくと
こんなに人が多い、ということにいかにびっくりするか、
いっそワールドワイドに力説しよう。
というのが今日の主旨でした
・・・そうだった。




では皆様今日もお疲れ様でした。


今日の月、きれいでしたね。
風があまりに強く
一歩も外に出たくなかったけど
出かけてよかったと思うくらいでした。
by ichiecd | 2009-02-08 23:39 | ブーケ | Comments(1)
Commented by よしえ at 2009-02-09 23:25 x
こんばんは。
誠実な人は、自分を小心者と感じるらしいですよ。
ウエディングのお花は誠実な方にお任せしたいですから、ぴったりなのではないかと思います。

白金は季節柄、エリカの前だけ人口が多そうですねw
<< 千鳥足 >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。