ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ブーケ 和装 光のダリア ヒルトン東京様へ

a0042928_919266.jpg



和装にあわせる花。
小さめでこういう色・・・という新婦様が過去に
このブログで探してくださった写真には
いずれもこのオレンジのダリア、
「ピーチインシーズン」が入っていました。
きっとこの花がお好きなんだろうなと思って。

私自身、5年前には分からなかった
このダリアの美しさを、最近やっと解るようになって
またそのご注文をいただいて
今日も自分で作ることができることを、しみじみと、
有難いな、と思います。

以前は分からなかった花の美しさが
分かるようになるのも、
嬉しいとか幸せとか以上に
やっぱり、有難い、という言葉が一番近い。



今日、セルリアのプリザーブドを扱っていて
相変わらず胸をがしりとつかまれ、
かわいいというより、むしろ苦しい。
様子を隣で見ていたアシスタントさんに、
「好きな花って、ずっと好きなんですか?」と
尋ねられました。

そうかも。

一度好きになった花は、ずっと好きです。

それは、ときどきは冷却期間も必要です。
料理でいう「生地を寝かせる」というのに似て、
一度好きになって、しばらく没頭して、
少し熱しすぎて離れてみて、
しばらくぶりに手で触れると、
ああやっぱり好きだなあと思う。

「好き」ということは、
まず削りだして、研いで、
何層か重ね塗りしていく作業。
そこには時間も必要です。
でもひとたび作られたら、
まるで蒔絵のように、ニスを塗らなくても
ずっとそのまま残ります。


私の「好き」は、
信用してくださって結構です。


と、ブログで啖呵きるな。
(でもブログなんてそんなものですよねー?)

など今日はいろいろ自分で突っ込みつつ、
では今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-01-24 23:03 | ブーケ | Comments(1)
Commented by aki at 2009-01-31 09:34 x
和装もとっても 多くなってきましたね。
着物もいいわ~。日本の文化やもんね!と思ってしまいます。

和装ブーケも とても可愛くて。とても 素敵ですね
<< 春 花と言葉 >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。