ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
一会の花がいい、とおっしゃってくださる新郎新婦様へ
a0042928_23555165.jpg


時間があるときはなるべく写真を撮りますので
ひとつ会場装花をやるとたくさんの写真ができます。
このメインPCの容量を圧迫するくらい。

このブログに載せているのは、その一部で、
当然ながらまあちょっとはいいかと
自分で思う写真です。
あまり期待しないで当日を迎えていただくくらいのほうが
いいのかもしれない、と思うのには
理由があります。

a0042928_23551331.jpg



秋のトップシーズンになりました。


今の自分に一番貴重なことは
稼ぐことも食べてくことも、
新婦様の笑顔もみなとても大事だけど
自分が自分で楽しいと思える花で
手伝ってくれるアシスタントさんにも
作り手自身が、花っていいなあと思える花を、
届けることです。

ということが、一会オープン8年目にして
昨今身にしみてきたので、
仕事の上限を超えると
御断りし続けるようになりました。


きっと断られると余計に残念に思われる、
それはそうだとも思うのです。

あまりにおひとりで背負いこまれる新婦様もいらして、
あるいはマリッジブルーと呼ばれるような
ちょっと落ち込んでしまうときもきっとあって、


 どうか、今日はゆっくり休んで
 明日はおいしいものをゆっくり食べて、
 そうして気楽にされてください、

というメールを、さきほどある新婦様に
お返事差し上げました。

どうぞあまり頑張りすぎませんように、
少し気が楽になりますように。


a0042928_23552296.jpg


結婚式は誰のためにやるかというと
それはきっと、ほかの誰でもない花嫁様ご自身のためです。
けれどきっと、いろいろな障害があって、
大変なこともたくさんあって、

でもそれも結婚式というものの一部なのかもしれません。



ひとりのその業者として
少しでもその役にたてればと思う気持ちだけは本当です。



でも私自身も不足な面はたくさんあって、
期待してたほどじゃなかったと思われていることも
あるのかもしれないとも思います。




そんな自信のなさも、いろんな不具合も
自分自身で向き合って、
少しでも意に沿う花を、お届できればと思っています。


では皆様今日もおつかれさまでした。
・・・っした!


おやすみなさい・・・・。
by ichiecd | 2008-10-27 23:51 | 会場装花 | Comments(0)
<< 今日の日の魂にあう シェ松尾青山サロン様の装花 キ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。