ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ブーケ 天使の   働くひとびと2
a0042928_2111249.jpg


以前に一度ご紹介した天使のときのブーケ。


7月20日、
この日が一会の2008年上半期、最後の仕事でした。

その直後に、私はミャンマーとそれに続く
北海道の旅行をいれていました。

どんなに休日をとっても
この最後の仕事まできちんとうちかえさないと
休日中にどこかひきずっていしまうだろう自分の
性分も、わかってました。


当日、会場のスタッフの方が、
「一会さんのブーケはいつもかわいいけど(太字で)
今日はまた、とりわけかわいいですね」、

そう、こそっとささやいてくれました。

またまたまたそんな、社交辞令を。
あの、周囲の方にも聞こえるようにもう一回大声で、
言ってもらえませんか?
社交辞令でいいですから。



「花嫁さんすごく喜んでましたよ」

そのひとことで、やっとお休みをいただくことができました。





そして、ミャンマーと北海道より戻って
一会夏季休業明けの今日は、夏冬の定例の大掃除。

今回はいつもより人数が少なめだったこともあって
打ち上げは麻布十番の寿司でした。
ていうか、私、北海道でこれが今年の食べ納めだと思って
魚を食べためてきたのですが。

皆さんのリクエストにより、仕方なく寿司。


しかし、やまほど働いたあとの、
ビールも穴子も、やっぱり格別です。
これは、やまほど働かなかったら食べられない味だと思う。

お金があっても買えないものがありますし、
逆にこんなビールのために働いているのかもしれません。

働く→
食べ物が美味しい
→食費を稼ぐためにまた働く

・・・エンドレスでは?
という疑問を横において

ではみなさま、今日もほんとにお疲れ様でした!
by ichiecd | 2008-08-10 21:26 | ブーケ | Comments(0)
<< 幻影 中原中也   ミャンマー礼賛 1 働くひとびと >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。