ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ジューンベリー 
a0042928_1955033.jpg


うっかり、今日が過ぎてしまいそうな一日は
とりあえずきれいそうな花の写真を一枚載せて
また時間があればあとでいじろう。
という魂胆で。

赤い実はジューンベリー。
その名の通り、
この実もこの時期だけしか出ません。


 「食べられるんですか?」

 「ええと、これはたぶん農薬がかかっているので
 どうでしょうか?」

という会話をこの時期、
実ものがたくさん出回る時節、
ブルーベリーとかブラックベリーとかフサスグリとか、
姫りんごでもブドウでもイタリアンベリーでもスズメウリも
いったい何度、繰り返すでしょうか。

だ か ら、食べられません!てば!
食うな!ゆうとるやんけ!

・・・あ、しまった、地が。

フラワーデザイナーとしてはここはひとつ
無難な返事をしなければなりません。
あの、あんまり、
お勧めはできませんよ。(金メッキ中)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 諸君は僕を、「ほがらか」でないといふ。
 しかし、そんな定規みたいな「ほがらか」なんぞは
 おやめなさい。

 ほがらかとは、恐らくは、
 悲しい時には悲しいだけ
 悲しんでられることでせう?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                    中原中也「酒場にて」


先日のサントワマミーの新婦様、
その御父様のおっしゃるように
幸せであるという状態にはほんの少しの
哀しみが含まれていて
そうであって、つくづくとやっと、
幸せだということが分るんだろうなと思います。
この記事を書いている今この瞬間だけは、実は
結構シアワセです。
明日はきっとまた、すごく大変でしょうが。


昨日いただいた新婦様のメールにも
まだお返事をしていないのですが、
読みながらちょっと涙目でした。

ありがとうございました。
本当に。

いつものこの言葉を
どんなに本気で言っているか、
伝えられたら、いいのですが。
伝わるでしょうか?
自分の書いたいつものその一言を
不安と一緒に見ています。
伝えられたら、いいのに。



昨日は今日になって、今日はもう明日になります。
珠玉みたいに大事にしたくても、
思うほど大事にはできなかったりします。


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2008-06-19 20:34 | 会場装花 | Comments(0)
<< 新郎新婦様からのメール 桜のこ... パス3です マムとモネとお菓子の話 >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。