ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ブーケ 新緑 シェ松尾天王洲倶楽部様の装花
a0042928_2242494.jpg


今日、すべての仕事が終わって
白金のプラチナ通りに久々に出てみたら
いつのまにか新緑が瑞々しく、
午前中の雨のしずくをいっぱいにうけて
水分をいっぱいにはらんで、
とても美しかったのでした。


a0042928_2242146.jpg


今日、シェ松尾天王洲倶楽部様へお届けしたブーケ。
撤収に伺ったアシスタントさんによると
新婦様はとても喜んでくださったそうで
あーーーー、本当によかった・・・。

最後にご挨拶するつもりだったのに
装花と撮影の間にご親族紹介が始まってしまい、
ご挨拶できずじまいだったので
申し訳なくて、でも喜んでくださったと伺って、
やっとやっと安心しました。
本当にありがとうございました。
嬉しかったです。
ありがとうございました。


ここ数日本当にめいっぱいで、
水遣りの暇がなくて、事務所の鉢物の土が
からからでした。

でもアシスタントさんに、すでに
この鉢を持ってかえっていいよと
伝えていたので、これでお水をあげると
荷物が重くなっちゃうね、でもかわいそうだね。
そう言いながら、アシスタントさんが結局
お水を少し、やっぱりかわいそうだから、と
あげてくれました。

まるで、待ちかねていたように、ごくごくと水を飲む
そのマーガレットの鉢を見て、
そうしてまた今日のブーケを思い出したのでした。

基本的に鉢のものは乾かしてからたっぷり水を
あげることが多いです。
あんまり水をあげすぎると根腐れしたりします。

一度、からからに乾いていたから、
飲む水もあるのかも。
などということを連想しました。
一度、からっぽになったからこそ
受け入れることができる、
受け入れられる容量が増える、というような。



では皆様、今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2008-05-25 22:52 | ブーケ | Comments(0)
<< ブーケ ゆれるように 東郷記念館様へ 時計の花 代官山シェリュイ様の装花 >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。