ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
テッポウユリのブーケ 真珠の雫
a0042928_2241579.jpg


一会のHPのトップページになっている
ユリのブーケ。

今日、このブーケを持ってくださったのは
一会の定期レッスンに通っていらっしゃる生徒さんでした。

月に一度のレッスンに通ってくださる合間に、
何度も「知人にブーケを作ることになったので」と
マンツーマンレッスンを申し込まれて、
何度も、一緒に、ブーケレッスンをしました。


一会のマンツーマンレッスンは一会定期スクールの
生徒さんまたは新婦様のみの開講で、
それでも講習費だけで一回に5250円を
いただいています。
そのほかにもちろん花代がかかります。

「本当に身につけたいことがあるなら
それには必ず代償を払わなければならない」と
いつも思い聞かせている自分にとって、
その惜しみなく彼女が支払われる努力は
本当に、頭がさがるほどでした。
いつも、敬服していました。


私は、生意気にも一応フラワーデザイナーの肩書きを
名刺に刷り込んで、それでなんとか毎日食べているので、
やっぱり自分の花が、一番自分の好みです。
(と公言するにはあほっぽい話ですが、)

これまで、自分以外のブーケももちろん
見る機会はいくどもあって、
諸先生方、諸大先輩のデザイナーさんの方々の
ブーケを見るにつけ、
すごい、すばらしい、なんてきれいなんだろう、
自分には作れない、
何度も何度もそう思いました。

でも、それと好みとはまたちょっと別で、
やはり私は自分の作る、少し地味で、少し甘い、
でも甘すぎない花がまあ好きだなと思うのです。
恥ずかしいですけど。


けれども、たった一度だけ、
自分以外の人が作ったブーケを
とてつもなく好きだと思ったことがあります。

それが彼女がそのマンツーマンレッスンで
作ったブーケでした。

もちろん、一会のレッスンなので、花材は私が用意したものです。
でも、こんなふうに他の人の手で作られた花に
心を動かされたのは、これまでで本当に一度だけです。
彼女の努力とともに、その美しさに
心を揺り動かされるほど感動した気持ちは
今も忘れられないまま、くっきりと心に
その形を残しています。


本当に、おめでとうございました。
ありがとうございました。
by ichiecd | 2008-04-12 22:52 | ブーケ | Comments(2)
Commented at 2008-04-13 00:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aki at 2008-04-13 22:17 x
すばらしい!!
との 一言につきる思いです。

とても素敵な物語をシェアしてくださいまして、ありがとうございます。
誰かの為に一生懸命に努力するって 難しいですよね。できそうで出来ないことですが。それを乗り越えた時、感動が生れるのだなぁと・・・。
ご結婚された方、とても喜ばれたでしょうね。
おめでとうございます!!
<< 母の日ギフト受付終了のお知らせ 2008年母の日ギフト生花受付... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。