ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
クリスマスリースレッスン ウェディングコース 生花のリース
a0042928_1555268.jpg


今日はリースレッスンの記事を4連発。
ていうか早くさくさく進めないと、年末までに記事のアップが終わらない!
というのでまとめてアップです。読み終えたらスクロールしていただければ。

で、クリスマスレッスンシリーズ最後は、
今日開催した一会の定期スクール 
ウェディングコースの生花のリース。
この日は二択式で、リースかティアドロップブーケのどちらか。
少人数なのをいいことに毎回適当というかアバウトというか、いえ
フレキシブルなスクールです。・・・たぶん。

a0042928_1561534.jpg

今日はひときわ皆さんの仕上がりが早かったので、
布とキャンドルとグラスを出してきて大撮影大会へ。

a0042928_15629100.jpg

こうやったらもっとよく撮れる?、と、
おのおののデジカメや携帯で互いに研究する生徒の皆さんの
その熱心さに、ひそかに頭が下がってしまいます。

a0042928_1563790.jpg

使ったバラはシュナーベルとかエデンロマンティカとかリベルラとか
ブルーリボンとかジュリアとかデザートとかロマネスクとかシルエットとか、
それはもう自分好みのバラばかり。

a0042928_271831.jpg


しかし写真が暗くてどんなバラかわからんじゃないか。と突っ込まれそうですが
一応、ちゃんと明るいところでの写真も撮ったのですが、
それはなんというか、たまにはこういうのも
ラトゥールっぽくていいのでは。大工のヨゼフとかマグダラのマリアとか。
ここにラトゥールは強引すぎですか。そうですか。そうですよね。しょんぼり。


どうかなあ・・・と懸念していたパリの手配がやっと全部終わったこともあって
頭の中が今、ようやくパリモードになっています。
とりあえずまずラトゥールを観にルーブル行こうっと。
あ、いえリボンの買出しですよ。そうですよ。そうですとも。

アシスタントさんは「いいなあパリ。絶対グッチとか行く。買いまくっちゃう」と
言いますが、私自身はブランド品にはとんとうとく、そういう衝動はほぼゼロです。
ひとごみも買い物も苦手なので
「バーゲンでこの棚の端から端まで全部とか言ってみたい!」
という話を聞くたびに、
そういうもんかなあ、といまいち了解しきれませんでしたが、
最近、自分にとっての買い物衝動は、
つまり「市場における花である」と、認識しました。

市場に並ぶバラを「ここらへん端から端まで全部ちょうだい」って
言ってみたい。確かに。
買い占めたい。大人買い、したい。うう。この花、欲しい。 
ちょっとお買い得だったりすると、もう、毎回市場で葛藤します。
電卓借りてその場で計算しなおしてみたり、
あきらめてみたり、でも戻ってみたり。苦悩。
こんないいバラがこんな値段で売られるなんてこれはもう
生産者さんに申し訳ないだろ、とかなんとか理屈をつけ
買い込んでそして買いすぎるのが常のことです。とほほです。

ではみなさま、今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2007-12-19 02:20 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
<< 1月7日 単発和装ブーケレッス... クリスマスリースレッスン 2 ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。