ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
新郎新婦様からのメール 大宮へ
a0042928_011673.jpg


丸い白いバラを集めて、たくさんのグリーンを流した
ラウンドキャスケード。
新婦様からのメールを、ご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


12月ともなると 昼間に太陽が出ていても寒いと感じる季節ですね。
ようやく、ネット開通したんですよっと 言い訳をしてみたりします。
a0042928_052969.jpg

9月9日の挙式の当日は 本当に素敵なブーケをありがとうございました。
一会さんにお願いして、本当によかった。出会えた事に 感謝しています。

夢にまでみた ぷっくりブーケは、もう 私の想像以上のすばらしさで
来てくれました。初めて見た時に、「ああ、これから結婚するんだなぁ」と
実感したんですよ。
それまで、他人ごとのように思っていたのに。コレだけは 拘りたい!!と
わがまま言ったり。両親の贈呈用に 
プリザを作ると勝手に教室を予約入れたりした 記憶が 
ぶわぁ~と思い出して。
本当に これから結婚するんだぁと 実感したわけです(笑)

a0042928_01406.jpg


メイクさんも このブーケを見て
「きれい」「すてき」を連発してくれて。
私は得意げに「うふふ。そうでしょう!!素敵でしょう!」と言い回ってました。

当日は 天気にも恵まれとてもいい天気でした。
というか 恵まれすぎて 本当に暑かったです。台風の影響で湿気が高かったのですが
 太陽に照らされる真っ白なお花は 眩しくキラキラいて、そこから流れる緑の葉っぱが
とても 清楚感があって素晴らしいかったです。

a0042928_015659.jpg


お色直しのブーケは 色も形もすべて お任せだったので
どんな子が来てくれるのか ワクワクでした。
そしたらば とても印象的なピンクのブーケで。 可愛いのなんのって
テンションが上がりました。
いろんな色のピンクが、とても仲良く寄り添っていて とても可愛い。
しかも、どう見ても 一つのブーケにしか見えない。
まさか この子が4つにシェア出来るとは
誰が想像出来たでしょうか!? いえ 誰も想像できなかったでしょう。
一会さんのおかげで。ブーケプルズの当たりが3本は 
サプライズ大成功でした。最後に3つのリボンが残って。
「なんで?」みたいな友達の顔。「ま、まさか~」の驚きの顔を
見れた私は 満足です。ウフフ

素敵なブーケを 本当にありがとうございました。
キラキラする気持ちにさせてくれて 本当に感謝です。
我侭なのですが、記念日とか、誕生日のお花ってお願いできるものなのでしょうか?
出来るのならば、ぜひお願いしたいのですが・・・

ブーケを作るお仕事をしている人って 
心の思いを形にするお仕事なのではないかなって ふと
思いました。だって 人それぞれの思いがあって 表現の方法が違うのだから。
それを くみ取って形にできるお仕事ってすごい!!
うん、一会さんって 本当にすごい。
そんな 一会さんのブログをいつも楽しみにしています。
贈呈用のお花を作ったみたいにまた、
レッスンがあったら参加したいと思います。虎視眈々と狙っているのですが
中々日程が合わない!! 行きたいのに。
私の友達も とても好きになって。今日のブーケも可愛いとか、言い合ってますよ。
私の挙式のアクセサリーは全部、彼女が制作してくれました。
(いっぱい作ってくれたお陰で、挙式・披露宴・二次会ともに違うアクセサリーを
つけることが出来たんですよ。すごい 贅沢ですよね)
その際、ブーケがどういうのかアクセサリーが変わるから、
教えなさい。っというのがきっかけで。
私と同じように嵌ってます。私以上 かも(笑)
a0042928_11482452.jpg

なんだか 脈絡のない文章になってしまいましたが。
最後に結婚式の写真をお送りいたします。
文章・写真はお好きなように 使ってください。
ただ、私たち以外が写っている写真は
WEBに乗せないでください、もしくは写らないよにしていただけると。
あっ 神父さんと三人で写っているのはOKです。

では、夜遅くに&お礼の言葉が遅くなってしまって申し訳ございませんでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_0210100.jpg



これ以上、どんな言葉を加えたらいいでしょうか。
前髪がきゅんとキュートな新婦様、すっごくかわいくて・・・

二つのブーケとも、思い入れがあって、とても忘れられない日でした。
大宮までは赤帽さんに頼むしかなくて、
それでも、なおOkといってくださって、
そんなお仕事はもうそうそうできないかもしれない、
そう思うとなおさら感謝は深く、ただしみじみと嬉しいばかりです。
ありがとうございました。

ピンクのブーケのほうは、この記事のもので4シェアブーケ。


ではみなさま今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-12-18 10:55 | ブーケ | Comments(2)
Commented by ジャム at 2007-12-18 12:52 x
ああ。ついにこの写真がと感動してます。。。ジャムを一会さんに嵌らせてくれたのがこの新婦さんだったりします。そして白ドレスのアクセサリーはジャムが作らせてもらいました。当日ブーケはとてもとてもすてきで新婦がものすごーく入れ込んでいた理由がすんなりわかってしまいました。白いブーケをちょっとだけ触らせてもらったのですが、お花がふるふるとしたみずみずしさをたたえてなんかまるで清楚な貴婦人のようでした。ピンクのブーケはくらくらするくらいドレスに似合っていて正直色ドレスのアクセサリー受けなくよかったと新婦さんには申し訳ないのですが、マジで思ったものです。それと一会さんの心遣いを垣間見えたものがあってああ、すごいなぁとそれからブログに毎日張り付きそして惚れ込んで嵌ってます。「ねぎかも」なのは一会さんだからだと思います♪
Commented at 2007-12-19 22:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< アレンジメントコース クリスマ... ブーケ クラッチ アマリリスの... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。