ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ブーケ ラウンド 秋のはじめの光
a0042928_0262742.jpg


浅いベージュ、淡いピンク、溶き合わせるように作った
今日のブーケの写真を見ながら、これって何の色だろう?
そう考えて、10分ほど。

ああつまりは光なんだなと思いました。

この時期目には見えないけれど実在する何かの境目を越えたように、
ふと涼しくなる一日、
それは川面の色なのか、湖面なのか、空を映すような、
そんなことを考えていて、つまりは秋のはじめの色、

・・・と、そんなたいそうな。と思いつつ。でも自分の中では、
そんな感じでした。
とても柔らかな。
それは新婦様にお会いしたときに最初に感じたイメージなのでした。

少しでも気に入ってくださっているといいなと思います。


では今日もお疲れ様でした。




・・・あーーーーーー・・・・しかし3連休、
ほんとに、よく働いたなーーー。
という、独り言がふと出てくるようになると
いよいよ秋モード全開。

一日にお請けする会場装花は3件まで。
 
そう決めてから、お断りする線引きができたものの、
自分には長らくずっとそれがストレスでした。
なんだかんだと下積みが長かったので、
ひとつの注文の有難さは、文字通り、身にしみていて、
さらにウエディングという慶事に
「自分が断る」、ということが、
お断りをしなければならないということが、
たぶん自分で解っている以上に、すごくストレスでした。
知らず知らず、積み重なっていました。


でもたまたま、先日、その話をある方としていて、

 縁があって仕事をさせてもらう方もいるし、
 どうしても縁があわなくて見送ってしまう方もいる、
 だからこそ、たった一度の縁のある方を
 大事にしなくては、
 そういう意味であなたがつけた「一会」という名前は
 すばらしいと思うよ、

そう言ってもらえて、とても、腑に落ちたのでした。
お断りして申し訳ない、なんて高飛車なんだ、という思いは
今も同じですが、でもたった一度のご縁をいただけた方へ、
今の自分のできることを、お届けしたいと思います。
出来るかぎりのことを。

では今日も本当におつかれさまでした。
by ichiecd | 2007-09-25 00:42 | ブーケ | Comments(1)
Commented by ともみ at 2007-09-25 22:22 x
ほんとうに、一会という名前は美佳さんの花自体やその向こうにいる花嫁さん(結婚式と言う代わりの無い特別な時間を含めて)への姿勢が出ているなーと私も思います。オシャレとか、スタイリッシュとかともまた違った独特な落ち着いた温かさが一会さんには詰まってる気がします。上手くいえませんが^^;
<< 季節の花  受付装花 >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。