ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ものによる
a0042928_027834.jpg


写真はバラの「ビアンカキャンディ」。
昨日の新婦様の、その会場装花です。
バラの花の、その完璧さ加減を思わされます。


F・フォーサイスの「帝王」、
さえない中年銀行員が、南の島でゲームフィッシングをする短編小説。
そのフィッシング船の老人船長が、遠くに何かを見つける場面があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「向こうに何かいるといってます。何かが船を尾行ているんです」
ヒギンズは、荒れる海面をじっと見まわした。水以外に何も見えなかった。
「どうしてわかるのかな?」
キリアンは肩をすくめた。
「あなたなら数字の列を見て、何か変だと感じるときがあるでしょう。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一会をはじめたばかりのころ、
それまで、必死に自分なりに勉強してきたつもりなのに、
実は何もかもが解らないことだらけである、
という事実に、あらためて直面する毎日でした。

この花は、生けこみに持っていったら一週間もつだろうか?
この花は、ワイヤリングをしたら3時間もつだろうか?
この花は、切るだけで水があがるだろうか?
ブーケのスポンジにさしても大丈夫だろうか。
水曜日に仕入れても、平気だろうか。


ひとつの疑問にあたるたびに、せっぱつまっていました。


あるときは市場で同業の花屋さんに必死に教えを請い、
あるときは先輩に電話をかけてまでも教えてもらい、
しかしそうしてかえってくる回答の多くは、たったひとこと。


           「・・・ものによる。」

ばっさり。

すべての疑念を一刀両断する魔法の言葉。
それが、「ものによる」。


今、しかしなんとかこうしてまだこの世界で食べている今、
やはりそうとしか答えられないことが山ほどあることに
やっと気づきます。

同じ品種、同じ産地、同じくらいの価格、同じ仲卸さんで買う
同じバラ。
いつもと同じように水揚げ処理をして、いつもと同じようにケアをして、
それでもなぜか、
「あれ?」と思うときがあります。

それは何が原因かはっきりわかりません。
輸送かもしれないし、保管かもしれないし、
天気かもしれないし、一会の環境の変化かもしれない。

しかし、「ものによる」のだ。
たとえブーケのために仕入れたバラを
まるまる諦めることになっても、ダメなときはダメです。


見た目は普通なんだけど、
「オレたち、明日にはダメになるぜ?」と
こいつら全員言ってやがる。
そんなときがあるのです。




それは、生きている花を扱う生業である以上、
なんというかもう、仕方のないこと、のような気がします。
もちろん経験を重ねたらきっと減っていくことだとは思います。
しかし完全にゼロにはならないような。


たぶんそれはこの些少な日常と同じで、
善か悪かは即答できない、はっきりしない、
わりきれない、どうしようもない、
そんなことは、いつも何かしら必ずあって、
語られる御伽噺のように、
よいものと悪いものがいつも明確にわかるなんてことのほうが、
本当はありえないのかもしれません。
だから、それが「生きている花」なのかもしれません。
生きている花の魅力なのかもしれません。


台風の中ぼんやりと考えてたことでした。

では皆様、今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-09-08 01:10 | carpe diem | Comments(2)
Commented by chipnmickey at 2007-09-08 06:22
実は毎日楽しみに拝見しておりました~はじめまして!

難しいけど、素敵なお仕事ですね!憧れます~
Commented at 2007-09-09 18:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ふたつの装花 羽田空港とメルパルク 新郎新婦様からのメール ドレス... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。