ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
芝生
a0042928_23581830.jpg



うろ覚えのままで恐縮ですが、
カレル・チャペックの「園芸家12ヶ月」の中に、
客人が、ある庭園に招かれて
その見事な芝生を羨ましがる話がでてきます。

どうしたら、こんな見事な、目のつんだ、
非の打ち所のない美しい芝になるのでしょう?


そう問われて主人は、簡単ですよ、と答えます。


毎日水をやって、伸びすぎた芝を刈って、
丁寧にローラーでならすんです。
それだけです。

それを100年繰り返せば、あなたの庭も同じ芝になりますよ。


そんな話だったと思います。




私が一会をはじめてから、たぶんこの秋が、
一番のピークです。

もう自分の目の届かないスケジュールになったら
それ以上の仕事は勇気を出して断ろうと決めた今も、
人手が足りるか心配で、もうすこしだけとリクルートをしています。
そうしていろんな人と話をします。

働き方は人それぞれです。

働いてみて、ブライダルの花という
プレッシャーをはじめて身にしみて感じる人もいます。


意欲はあっても、今、もっているものが多かったら、
身一つですべてを仕事に注げない
ジレンマもあるかもしれません。

でもたぶん、「時間はかかるだけかかるもの」で、
そういう人にしか挿せない花もきっとあります。
きっと、みんなそうです。
その人にしかできない花が、
今は手がおいつかなくても、
目がおいつかなくても、種はその人の中にあって
いつか、文字通り花ひらく日がくるような気がします。
毎日水をやって芝を刈れば。
それを100年、諦めずに繰り返せば。


私は、とても恵まれた環境にいて
自分のもつものを全部仕事に注ぐことができました。
でもそれは裏をかえせば、
そうしなければ続けてこられなかったという
自分の非力さの証です。
もっと簡単に同じことが出来る人もきっといます。


隣の芝はいつも青く、
でもそれは隣人の芝で、
自分は自分の芝を耕すしかありません。
と、頭でわかっててもどうしても比較しちゃう時も、
それはやまほど、あります。

でもいつか自分も100年かければ自分の芝を
自分の花を、この手で作ることができるかもしれません。
あるいはそう信じることが
結局は答えなのかもしれません。



今日は個人的な応援メッセージもかねてでした。


ではみなさま、今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-07-27 23:57 | carpe diem | Comments(4)
Commented by kimu at 2007-07-28 09:39 x
100年かけて育てる芝。「時間はかかるだけかかるもの」のエピソード。見ていて涙がでそうになりました。  岩橋先生のお花への愛情、周囲への気配りの源を改めて感じた気がします。こういう考えの上に素敵なお花ができているんですね! 
Commented by aki at 2007-07-30 10:04 x
経験って不思議なものですね。
私が イヤで苦しくて辞めた会社。でも その経験が今の自分を支えてくれている。あの 経験がなかったら、今の私はないのだな~。と 
「時間は かかるだけかかるのも」とても 心にしみこみます。
Commented at 2007-08-01 19:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-08-03 23:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 白 アガパンサス ラビュットボワゼの新婦様 黒蝶... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。