ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
最初のお打ち合わせについて
はじめて一会にお打ち合わせに来てくださる新婦様へ

よろしければぜひ、
当日は、一会に渡していただける
ドレス姿のお写真を、お持ちください。
カメラや携帯の画面だと、細かなディティールまでわかりにくく、
できましたら、事前にプリントアウトしたものがあると完璧です。


・・・ここから読みとばし可です。・・・


最近ずっと自分の頭を離れない一文があって
どうもとりつかれてる感がするので、書いてすっきりしようかと。

ブーケや装花を御注文くださる新婦様には、
通常は、白金にある一会まで来ていただいて
お打ち合わせをします。

アトリエとは名ばかりの、本当に事務所、兼、作業場で、
駅からもけっこう距離があって、来ていただくのが申し訳ないくらい。
本人も地味で、がっかりされるのは目に見えてるようで
ご案内するには、やや、気が引けます。

いらっしゃる新婦様は、お仕事がお忙しかったり
試着を終えたばかりなどで、上のように
データごとお持ちになる方もいますが、
一方で、御自分の写真はもちろんのこと、
一会のブログやHPから何枚も写真をプリントアウトして
きてくださるかたも。
(ちなみに、たまに聞かれますが
新婦様が、花のお打ち合わせのために一会写真を
プリントアウトされるのは、当然ながらまったくかまいません。
というか嬉しいです。)

中には、かなり緊張される方もいます。
そういうときいつも、一会得意のゆず茶を勧めながら、
頭に浮かぶフレーズがあります。


 「ずいぶん前から、お越しを待っていたのですよ」


それは、ある物語の冒頭の一文です。
見知らぬ人の突然の訪問に、主人公が言う言葉。

 「ずいぶん前から、お越しを待っていたのですよ。」

彼は、客に驚く暇をあたえずに続けます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「じつは、あなたのほかには、
 だれにも聞いてもらいたくない話があるのです。
 その理由は、おたずねにならないように。

 さしずめいまは、おすわり心地と、お茶の加減と、そしてまた、
 僕の話を聞いてくださるかどうか、ただそれだけをおっしゃってください」

 客も、これには、思わず微笑を浮べて、
 あっさり、「よろしい」と一言、答えました。

 「三つともみんな、およろしいのですか」
 「ええ、三つともみんな」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
                  リルケ 『神様の話』「見知らぬひと」 新潮社


これから一会へお打ち合わせに来てくださる新婦様へ。
来てくださるにはしのびない、ひっちゃかめっちゃかの室内ですが、
「あなたのほかには誰にも聞いてほしくない話」、
ただお一人、新婦様だけのためのお話を御用意して、
お越しをお待ちしています。




・・・さすがブログを1年以上も毎日書くと、
さくっとうまくまとまった。かも。若干演技込み。

では本当に今度こそ、お疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-04-09 04:12 | carpe diem | Comments(2)
Commented by なだまんでした at 2007-04-10 21:06 x
ご無沙汰しています。
サンダーソニアが揺れる愛らしい装花をご用意いただいてから早一年になろうとしています。時折このサイトを除いては岩橋さんの雰囲気でてるよねぇ、と思い出しています。いつかウエディングだけじゃなくていろんな会場装花も手がけてくださったら色々お願いしたいんですよ。。。でもお忙しいですもんね。。。これからも素敵な結婚式をたくさん演出してください。応援しています。
Commented by nori at 2007-04-11 00:26 x
いつもブーケうっとりしながら拝見しています。
そして時々引用される詩や短文にも引き込まれてしまいます。

リルケは詩集と
「若き詩人への手紙 若き女性への手紙」は
持っていますが『神様の話』は手にしたことがありません。

また読書欲をかきたてられました。

“ブーケ ラウンド さくらいろ”ですが
偶然にも同じような花材でわたしもブーケを作って
トラックバック、チャレンジしたのですが失敗しました。

まだまだ「およびじゃない!!」
そんな感じなのですが
今後も一会さんのようなブーケが作れるようにがんばります! 

<< ブーケ クラッチ アネモネの白... ブーケ ラウンド スカビオサの... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。