ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
a0042928_0414852.jpg


昨日ブログにいったんアップして差し替えた写真を
気に入ってくださった方も中にはいて、
もう一度掲載します。

場所は北海道の豊浦。

道内在住の、ある写真家の方に、
穴場だと教えていただいたその小さな校舎へ
カーナビでやっとたどりついた、
あたたかな春の日。
静かで、穏やかだったことだけが
今もあたたかな記憶のまま残ります。


a0042928_042278.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 少しずつブログをさかのぼって読んでいますが一年前の桜の記事
 いいなと思いました、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ある新婦様からは、
そんな感想もいただきました。
この夏か秋に挙式予定で、まだ会場も決定していないけれど
花はぜひ一会に頼みたい、という嬉しいメールをくださった方です。

すでに修羅場モードに入った週末の今日、
メールも今朝からすでにためていて、
ただ5分さえ立ち止まることもためらわれる気ぜわしさの中、
都内で今、満開を迎える桜に、
また心を狂わされるように
車内から一瞬見上げるほかはなく、
今日という一日がすぎます。

一番好きな花かというと私の場合それは、桜にはならない。
しかし毎年、胸を締め付けられるように、心がざわめくように、
その過ぎ行く様を、閃光のように見ては凝視する数日。

a0042928_0411154.jpg





のちに俊成殿が西行を偲んで次のように書いたのは、(中略)


 かの上人、先年に桜の歌多くよみける中に


願はくは 花のしたにて 春死なん そのきさらぎの 望月の頃




                           辻邦生「西行花伝」新潮社
by ichiecd | 2007-03-29 23:34 | carpe diem | Comments(1)
Commented by hiyo at 2007-03-30 20:42 x
異動する私への餞のように職場の桜が満開になっていました。
ほんの数日前は三分咲きくらいだったのに。
帰り道、強風で折れた枝を見つけてこっそり荷物の中へ。
どうしても置き去りにはできなかったので。
<< ブーケ ラウンド ピンポンマム... 5月8日 母の日 生花ギフトレ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。