ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
絵に描いた花 bouquet dans une loge 
a0042928_253034.jpg


ルノアール、
「Bouquet dans une loge」。

 わー19世紀の花束も今と同じようなラッピングなんだ!

と、職業病的に感心して、つい撮影した一枚です。


logeというのをオンライン辞書でひくと「露店」とか出てきて
に、しては室内の雰囲気だし意味がわからん・・・と
悩んでいたところ、
一会のフランス語担当Gさんがパズルを解いてくれました。

 ボックス席に置かれた花束とかボックス席の花束 という意味です。
 (ちょっと意訳です。dansが~の中のとかいう意味です。)

だそうです。
なるほど。勉強になるなあ。さすがです。

今回のパリ行きの主目的のひとつ、
オランジェリー美術館の、その地下に展示されていました。
地上のモネの「睡蓮」は、壁の前に立ち目を開けると
全部がその世界という、好きな人にはこたえられない絵です。

a0042928_253995.jpg

前回行かなかったのはあまりの混雑に恐れをなしたからで、
もうすいているだろうと思ったら長蛇の列。
実は、もうひとつ別の企画展も開催されていたのも人気の理由だったらしく
でもそちらはそちらで自分の好きなラ・トゥールも5点ほど集められていて、
すごく得した気分でした。
ビバ!フランスの美術館。とつくづく思う。





今もぽつぽつメールを頂くのですが、
ひとまず一会の今回の求人につきましては
単発登録アシスタントのほうは締め切らせていただきました。
本当に申し訳ありません。
でももし、ぴったり条件に一致という方がいらしたら
やはりぜひ、と思いますのでどうぞ御一考ください。
基本的にはやはりワークシェアリングの考え方があって、
一人の人に無理をさせるよりも、効率が下がっても
統括が大変でも、何人かの人に分けて負担していただくほうが
よいのかも、とも思います。


今日も新しい人に来ていただいて一緒にお仕事、
また夜は、別の方でこのブログを長く読んでくださっているという
応募してくださった方と、長い間、お話したのですが、
そうして、今回のリクルートを通じて自分でもはじめて痛感するのは、
私自身が、ずいぶん高望みをしてるんだなあということです。

私は、自分の好きな仕事をして
それで白金にアトリエをかまえて
自分で食べてくことができて
お客様にきちんと対価を払っていただいて、
そしてこんなにも感謝していただいて、
そしてまた、一会に働きに来る人にも
楽しんできて欲しい。
一会で花を作ることが、幸せでいてほしい。

そんな、絵に描いた餅のような理想を、
自分はどこかで、かたくなに信じているのだ、と
今回しみじみ思いました。自分でもびっくりしました。
ちょっとあきれてしまうようなムシのよい話。

でも、「結婚式の花」という、
本来幸せな仕事をしているのにもかかわらず
それを作る人が、職場に来るのがつらい、
仕事をするのが苦しい、という状況は、
でも、どうしても、どこか違うことのように思うのです。

自分にはどうしてもその事実と折り合えない。

何度自問しても、一会に来るのが辛いのなら、
私もやはり辛いと思う結論にはかわりがないような気がします。

でもそれは、高望みのしすぎなのかもしれません。
所詮あまりにきれいごとなのかも、とも毎日のように思います。
今もまだ、どうしたらいいのか、答えは出ないままですが、
相変わらず書きたいことを書いてしまうブログ・・・

では皆様、今日もお疲れ様でした。
ていうか毎回長すぎです。
風邪なおったとたんにおまえはよー。(実はひいてました)


明日もまた新しい一日。

どうぞよろしくお願いします。




 
by ichiecd | 2007-02-15 23:58 | carpe diem | Comments(1)
Commented at 2007-03-02 10:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< パス1です ラクレット >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。