ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
日光の結婚式
昨年の11月に一会の生徒さんでもあるSさんの
日光での結婚式の装花を担当させていただきました。
Sさんがちょうど昨日、
アシスタントさんとして一会にお手伝いに来てくださいましたので、
御本人自身のお言葉でこのブログを書いていただきました。

a0042928_10552695.jpg
まだ少し紅葉の残る日光で結婚式をあげました。
仕事も忙しく、結婚式の準備とがかさなり、
慌しくときが過ぎていきマリッジブルーといわれるものとは無縁でした。
早く結婚式当日が来てくれたらこの忙しさも終わるであろうと思いながら。。。

当日の天気は下り坂、
送迎バスを降り渡る神橋の時間だけは雨よ降らないでと思いながら布団に入り
朝、目覚めるとまぶしいぐらいの快晴でした。
ほっと胸をなでおろし化粧室に入ったら今度は私たちのしたくの嵐で
白塗りから始まり長襦袢をきて白無垢そして綿帽子とそれが終わると
旦那様の着付けお母様お父様と次から次へと
3人の着付けの方たちが手際よく動いて下さいました、ありがとうございました。

白無垢はズシリとおもく、しずしずとしか歩くことしかできず、
これから結婚式に向かのだと厳粛な気持ちにさせてくれたのかくれなかったのか
さだかではないですが、昔の人がよくおっしゃっていました
妻は夫のあとを3歩さがって歩くと確かに並んでは歩けないなあ!
この言葉は着物は重いからではないですが、
これからの2人の生活のなかで夫をたてることも忘れないようにしていこうと
再確認する良いきっかけになりました。

披露宴会場から出発し神橋を親戚みんなで渡り神社へ向かいました。
式のなかでは二人で誓詞を読み誓いの杯をくみかわしました、
そうしている間にも後ろのほうからお賽銭を投げる音が聞こえてきて
私たちに祈られても・・・と思いながら
「私たちも末永く幸せになりますように」と
みんなが祈っている神様にお願いして来ました。

披露宴会場の装花は一会さんにお願いして東京から送っていただきました、
その節はお世話になりありがとうございました。
セッティングに来ていただいた、アシスタントのNさんありがとうございました。
とても評判がよく、ブラックビューティがとてもかわいく咲いていました。
ブーケも香りを何回も確かめてしまうくらい漂っていて
やっぱりフレッシュって幸せな気持ちにさせてくれるんだなあと
つくづく思い知らされました。
 
花を扱う人として忙しいときこそ花を丁寧に扱っていきたいなあと
そして花の良さを伝えていきたいと強く思いました。
a0042928_11441833.jpg

a0042928_1144513.jpg

by ichiecd | 2007-02-02 23:52 | 会場装花 | Comments(2)
Commented by ともみ at 2007-02-03 19:19 x
あー、素敵だーーー。なんて素敵なんだろーー><
白無垢で赤い傘を差し、赤い橋を渡るなんて。。。物凄く羨ましいです。
私もほんとは神前式がしたかったんです。でも半年も前にポーランドで
式は挙げるし、宗教の事、予算の事、いろいろ問題が出てくるので
面倒を避けるためもあって日本では披露宴だけにしました。でも、
とっても羨ましい!
テーブルのお花、和風過ぎず、洋風過ぎず絶妙なバランスですね。
着物でもドレスでもとっても似合いそう。華があるのに(花なので当たり
前ですが^^;)、落ち着いた感じでおしゃれで、とっても好きです。

フランス、気をつけて満喫してきてくださいね!
Commented by ichiecd at 2007-02-14 00:05
ともみさま
そうですよね、ほんとに素敵ですよね!
こういう景色って、なんとなく脳裏にありながら実際に見ることはまずないので、実際に目にするとちょっと感動ですよね。
<< 単発アレンジレッスンのお知らせ 冬季準営業のお知らせ >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。