ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
水仙
a0042928_23155735.jpg


今、左手を見上げたらこの光景という、「ブログひとやすみ」パターン。


基本がなってないと怒られそうな生け方なのは承知なのですが、
自分のために飾るのは、
努力も技術もないところで
ただ水にほうりこんで
そのまま生けかえもしません。

時々水をかえるだけ。
ただ、朽ちていくのを見ているだけです。
写真は2日ほど前のものなので
すでにその花弁のふちは茶に変色しはじめ
その花の輪のいくつかは、今は下を向き始めました。

枯れない花なら造花でいいのだと思います。
でもずっとかわらないものなど
本当はどこにもないはずで。



 野望の上に造花は咲いて
 迷った人心は造花にすがる
 造花作りは花屋を恨む、
 さて、花は造花程口がきけない。
 
                   中原中也



ほんの数日そこに在って
時々香って、その一瞬だけ空気を軽くしてくれる
それ以上のなにも
自分には必要ではありません。

私にとって、自分のための花は、ただそれだけです。


みなさま今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2007-01-10 23:30 | carpe diem | Comments(1)
Commented at 2007-01-11 22:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ブーケを遠方へ、宅急便でお送り... 単発プリザーブドレッスンでの ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。