ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
和装に持つ扇ブーケ シンビジューム
a0042928_2281599.jpg


華やかな朱赤の色内掛けにあわせて
おつくりした舞扇のブーケ。
会場は原宿、東郷記念館さまです。
新婦様はとてもとてもお優しい方で、
いつもあたたかなメールをくださいました。

和装で扇ブーケを仕立てる場合には、
柄にあわせて扇を選びます、
実作の製作はいただいたお写真を何度も見ながら、
花色を微調整する作業の連続です。

使った実ものはたわわなイタリアンベリー。
スプレーマムと、バラのアンダルシア、ブラックビューティ。
クリアな白と発色の美しい黄色のシンビジュームは
昨日コメントをくださった
羽衣洋蘭園ワタナベさんの手で育てられたもの。


 正義のミカタ
 http://hagoromo.livedoor.biz/

ワタナベさま 
フェアの際に、ブレンダさんに「無理して買わなくていいですよ!」と
ちゃかされてたのが私です。
もしかしてワタナベさんかしらと思いながら、
朝でぼーっとしてたのと(いつもですが)
寝坊して慌ててたのと(いつもですが)で
またあとでゆっくり、と思っている間に御挨拶の機会を逃してしまいました。

と、コメントの返事を本文で書く。



今日、ある新婦様とお話していて、
ドレスとのかねあいで、すでに注文していたトワカップというバラを
結局白のブーケには使わないかも・・・という
ことになりました。
でもずっと憧れのようにこのバラを見ていたというお話は
以前から伺っていたので、
では二次会用のブーケにお使いになったらどうでしょうと
申し上げたところ、電話のむこうで新婦様が、

「そうですね、せっかくのトワカップで、そんな、
大事に生産者さんが育ててくださったものを
使わないのは申し訳なくて」。

胸がつまる思いでした。
一会に花を頼んでくださる新婦様は
みんな、こんなにお優しいんですよーと
誰かに自慢したいような気持ちになりました。
(って、ここで自慢しているのですが)

毎日書きたいことを書き捨てているようなブログですが
最終的に花を買ってくださる新婦様と
最初に花をこの世にうみだす生産者の方と
つなぐよすがに、少しでもなるのなら、
こんなに嬉しいことはありません。

ありがとうございました。
by ichiecd | 2006-12-03 22:35 | ブーケ | Comments(2)
Commented by ワタナベ at 2006-12-04 21:14 x
今、しっかり、あのシーンを思い出しました。あれが、イワハシさんだったんですね。本当に、失礼しました。本当に、しっかりと挨拶すれば、良かったです。後悔先に立たずとは、この事でしょうか。

和装のブーケ、実は・・・、かなり嬉しいです。最近、着物に憧れをいだいてます。それと、東郷記念館には、青春の思い出も・・・。僕が19歳の時に、よく行きました。日本庭園を何度も歩きました・・・。何だか、考え深いです。
Commented by Blenda at 2006-12-04 21:19 x
いや~すみません。

てっきりもう面識があるんだと思ってのジョークでした。

今度の機会にはぜひご仲介させていただきます!
    (って ボクが仲介するまでもないか?笑)
<< 毎日のブログ ブーケ リース ボルドーカラー... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。