ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
箱の中のサンダーソニア
a0042928_2044137.jpg


納品時間が短く写真が撮りきれなかった会場装花、
アトリエで撮っておいた一枚だけの写真ですが・・・
明るい淡いピンクのバラはサントワマミー、
そして明るいオレンジ色のサンダーソニア。
新婦様の好きな花です。



ちょうど、その会場のすぐそばで
とても小さな美術展をやっていて、それがクレーの展示でした。
ラトゥールもフェルメールも、ボナールもモネもとても好きですが
パウル・クレーの絵はたぶん一番好きです。

クレーの絵は不思議で、説明しがたく、
その何が好きなのかを言い表すのは、自分にはとても難しく、
結局ひとつの説明は、そのすべての理由の
わずかひとつでしかなくて、
なのでそのひとつの説明をするだけで、
結局、不足のあまりにやはり嘘になってしまうのかもしれません。


クレー常設美術館
http://homepage2.nifty.com/mekkie/klee/garalley/klee01.html


クレーの絵に谷川俊太郎さんが詩をつけて出版した本が
2冊あって、その詩にもまたとてもひかれます。

『クレーの絵本』パウル・クレー(絵)谷川俊太郎(詩) 講談社 1995年

『クレーの天使』パウル・クレー(絵)谷川俊太郎(詩) 講談社 2000年





  なにがてんしからのおくりものか
  それをみわけることができるだろうか

  はなでもなくほしでもなく
  おかしでもほがらかなこころでもなく

  それはたぶん
  このわたしたちじしん・・・

  (『クレーの天使』より 「天使とプレゼント」)







  てんしはわたしのためにないている
  そうおもうことだけが
  なぐさめだった

 (『クレーの天使』より 「泣いている天使」一部を抜粋)
  
by ichiecd | 2006-04-29 23:59 | carpe diem | Comments(0)
<< シェアできるゲストテーブル装花... セミキャスケード~さくら色のブーケ >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。