ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ライラックとブルゴーニュの装花
a0042928_22503896.jpg
a0042928_22504468.jpg


去年の春、アジュール竹芝様への会場装花です。
会場の照明に対する私の腕では
色がきれいに撮影できず点数も少なかったため
HP上には掲載していませんが
ちょうどライラックの装花のお問い合わせが入ったので、
ご参考までにアップしてみました。
下の写真の小さなバラはスウィートオールド。

この写真を見ると手伝ってくれた
アシスタントHさんを思い出します。
今は遠方へ転居されてしまいましたが、
時々遊びにきてくれます。

そうだよな、この一年いろいろあったんだなーなんて
振り返る今日一日でした。
しかし目下一番の課題は、左手人指し指の第一関節が
感覚が消えて曲がらなくなってしまったこと。
実は半年くらい前からずっとそうで、整形外科にいっても
解らずじまい、下手にいじって
もっとひどくなったらこの仕事ができない!という時期の
連続でずるずると半年もきてしまいました。
チューリップフェアのデモの時は
うっかりものを落としたらどうしよう~などと
実は結構ドキドキでした。

先日やっと整体にいったところ、
腰や肩はすっきりでしたが
左手はやや全体にしびれが残り、
うーむ、ちょっと困っています。
花の関係の方も何人か読んでくださっているらしいこのブログ、
こういう場合、どんな病院に行くべきなのか
もしご存知の方がいらっしゃいましたらお知らせくだされば・・・と
とうとうこんなところにまで書いてみました。


「腕のどちらか片方だったら
まだこの仕事ができるかもしれない」。
いつもそんなことを、漠然と思います。
でも両腕ともだったら無理だろうなあ、とか。

耳が聴こえないのならなんとかなるのかもしれない、でも
目が見えなくなったら、仕事としては無理かなあ、とか。

しかしそんなクライことを考えているのは
私だけなのでしょうか?
こういう話をしてもあまり賛同が得られないような。(笑)
どうなんでしょう、ひとつのことをせっせとやっている人は
皆そうなのではないか、と思ったりもするのですが・・・。


晩年のモネが白内障で失明寸前の状態にあったことを知ってから
いったい、どんな思いでキャンバスに向かったのだろうと
いつもその画を見るたびに思います。

すぐそこに、もう暗闇があって、
けれどもどんなにか大事にしている色彩が目の前にあって、
その狭間で、なお絵筆をとる、という気持ち。
どんなにか戦ってキャンバスの白を埋めたのだろう、と思ったりします。
by ichiecd | 2006-03-06 22:53 | 会場装花 | Comments(7)
Commented by ayako at 2006-03-07 09:15 x
おはようございます!初めてコメント書かせていただきます。
実は以前に市場でお声をおかけしたことのある、同業の花屋のものです!(覚えていらっしゃるでしょうか?)
以前からこちらのHPは時々チェックさせていただいてきましたが、しばらくご無沙汰していて、久しぶりに訪問しました。
ブログ、毎日更新されてるなんて!すごい!とまず感心。そしてさらにお花もセンスアップされたような(こんなことを言っては失礼かもしれませんが・・・)気がします。う~ん、ステキです。
私もウェディングのお仕事をささやかながらさせていただいていますが、岩橋さんのようなお仕事スタイルにとてもあこがれます。私が今フリーの立場だったら、絶対!アシスタントの募集に応募するところです!(笑)ただ、それもかなわず、今はこうしてHPを通じてお仕事ぶりを拝見させていただいています。

また市場でお見かけしたら声をおかけしますね。
これからも楽しみにしています!がんばってくださいね。
Commented by ayako at 2006-03-07 09:19 x
追伸です。

私もここ1年くらい、肩や首、腕がとても疲れるようになりました。体調不良の日も多くなってきたので、先月からヨガに通うことにしました。
歳のせいなのか職業病なのか・・・わかりませんが、運動不足も大きな一因だ思って通い始めました。終わった後はウソのように体が軽くなって、首や肩のコリも治ってきたように思います。
私の場合、やっぱり運動不足だったのかなと思いますが。

あまり参考にならずすみません。
岩橋さんも早くよくなられるといいですね。
それでは。
Commented by at 2006-03-07 12:00 x
こんにちは!
いつもHP共々拝見させていただいています。
先生のお花、仕事に対する姿勢がとても素敵だなーと思っています。
今日の記事に、指の感覚がない・・と書かれていて、
とても心配になり思わずコメントしてしまいました。
毎日忙しい事と思いますが・・・どうかお体ご自愛ください。
なんと言っても、体が資本ですから!
先生のお花が見られなくなったら、とてもさびしいですよーー。

それにしても、先生のお花は本当に素敵ですね!!
特にブーケは・・・・・夢のような綺麗さ。
花嫁さんを綺麗に、そして見る人をも幸せな気持ちにするブーケだなーって思います。
どうかお体に気をつけて、これからも素敵なお花を見せてください^^
影なら応援しています!
ではでは!



Commented by ダイスケ at 2006-03-07 14:58 x
直接の知り合いではないのですが、事故で片腕を失い、しかし復帰して酪農を続けている人がいます。
その事を知ってから、腕とか、視力を失っても続けるか、やめるか、ということは私も時々考えます。やめたくはありませんが、実際、どうでしょう。
Commented by ichiecd at 2006-03-07 21:40
ayakoさま
コメントをありがとうございました!
そうなんですよね、トシのせいだと思います、私の場合!笑
整体、指には効かなかったけどでもよかったですよ。
ヨガもいいですね、私も通いたいなあと思いながら
ずるずると一年が・・・
これからもまた市場でもそのほかでも
どうぞよろしくお願いします。
Commented by ichiecd at 2006-03-07 21:41
萌さま
こんにちは
コメントをありがとうございました!
いえごめんなさい、なんだか皆さんに心配をしていただいて
ちょっと反省しております、
そんなたいしたことでは、けしてないのですが・・赤面です。
でもコメントをいただけて嬉しかったです。
お言葉のひとつひとつ、力にさせていただいてます、
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
Commented by ichiecd at 2006-03-07 21:44
ダイスケ さま
こんにちは、そうですよね、やはりちょっと考えたりしますよね・・・
よかった、私だけじゃなくて(笑)。
そしてそのときどうするか、も、
結局考えても、答えなんて出ないのですけれど
そのときになってみないとわからないのですけれど、
でもぼんやりと思ってしまったりします。
ある意味で自分の覚悟を固めているのかもしれません。
いつかできなくなる日は必ず来るので・・・
<< 厄年は役にたつか チューリップ アンジェリク >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。