ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ブログピンチヒッター①幸せを運ぶ花
こんばんは!
7日から12日まで岩橋がフランス出張の為、毎日一人ずつピンチヒッターで記事をお届けいたします。
そのトップバッターは、私・・・。ドキドキ…。
私のブログと違い、沢山の方々がご覧になっていると思うと、緊張しますね!
なんでもいい(投げやりじゃないです!やる気満々ですっ!)ということなので、
しばしお付き合い下さい。


 この岩橋さんのブログにアクセスして下さる方は、お花が好きな方ばかりかと思います。
私も大好き!でも実はお花との出会いは浅く、2、3年前。
当時夢見ていた翻訳の仕事に就くための勉強を断念した後に出会いました。
最初はお花に癒され、そして今度は自分がお花を使ってブーケやアレンジを作って、喜んでもらえたらなって思い・・・
今はブライダルのお花に夢中♪

でも人によってお花の捉え方って違うんだなって。最近出会った人から感銘を受けました。
その方はこの2月から私の職場に入った方。
実は以前、私と入れ違いで辞められ、今回復帰されたOさん。
初めてお話をさせていただいているのに、なんか共感する部分があり。
というのも、その方が以前辞められた理由は「ずっと憧れていた仕事に就く。」ということ。
でも、その職場はとても大変で、家庭の事情もあり、
居心地のいいこの職場に戻ってきたと言っていました。
おっとりしているが芯の通ったしゃべり方になんとなく吸い込まれるように、
「私、お花の仕事がしたくて、3月末で辞めるんです。」
と告げました。そうするとOさんは
「センスはないけど、お花は大好きなんです!」
と、笑顔で話し始めた。
「最近、よく売っている525円ぐらいの花束だけど、お花を家の中に欠かしたことは殆どないの。前の職場は今の収入の半分以下だったけど、母が「部屋にお花を飾りなさい。」と言ってお花代をくれていたくらい。母も花が好き。
お部屋にお花があると、ついついお花の方に目がいってしまう。
お花って幸せと結びついているでしょう。
誰かの顔を思い浮かべて、「幸せになってほしいな」と願いながら、
お花を選んだりするよね。
結婚式なんかまさにそうだし、お葬式の時だって、亡くなった人に天国でも幸せであってほしいと願って花を手向けるのだと思う。お花は感謝の気持ちも表すし。
だから、お花を扱う仕事って本当にすばらしい!頑張ってね!」
と言われました。

Oさんの言葉を聞いて、すごく胸が熱くなりました。
お葬式のお花も幸せに結びついているっていう考え方を初めて聞いた気がします・・・。
あ~、私はそういう幸せを運ぶ職業に就きたいのだなと、改めて感じました。


というわけで、私の担当はこれにて・・・。長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。
明日の方、私の分も挽回して下さいませ。
by ichiecd | 2006-02-08 21:24 | carpe diem | Comments(12)
Commented by rose-kelly at 2006-02-08 21:59
ピンチヒッター①さん、お疲れさまです。
素敵なお話ですねー。
本当、お花は幸せに結びついていると私も思います。どんなときも!
「幸せを運ぶ職業」って素敵ですね。その気持ちをいつも心にお花の仕事をしていきたいと思っています。そして、そんなお仕事ができることをいつも感謝しています・・・。

Commented by pinch hitter 1 at 2006-02-08 22:16 x
rose-kellyさま、こんばんは。
ふい~、なんか気が抜けてしまいました。。。
ようやく肩の荷が降りた感じ。ついつい文が長くなってしまいました。
明日以降の記事が楽しみです!(自分が終わったうれしさから、ついつい後の方へプレッシャー)
Commented by いわはし at 2006-02-08 23:36 x
おつかれさまでした!
いわはし@パリです。無事着きました。
ビジネスクラスに乗っけてもらい
朝から美術館成分を取得して元気復活中です。

やっぱり書いてもらうの、楽しいですねえ!
うーん、いいですね、人それぞれの花なんだなーって
改めて思いました。
お葬式の花は手向ける人へもまた力になるのかもですね。
明日もまたのぞけるかどうかは不明ですが、
たぶんもう1回くらいはアクセスできるのでは。と
思います。
とりいそぎ、コメントひとつだけですみません。
ではみなさまどうぞよろしくお願いします。


Commented by PANPAS at 2006-02-09 17:13 x
ピンチヒッター①さん。お疲れ様でした~
気になって何度ものぞきに来ちゃいましたよ~。
それにしても
そうですよね。お葬式のお花も幸せにつながる。
って、意識して考えたことなかったけど、ほんとにそうですよね。

1度、教会でのご葬儀に参加したことがあったのですが
1人1リンずつゆりの花をたむけていく儀式は
美しいとさえ感じました。
ゆりの花は西洋ではマリア様の象徴なのだとか、、、。
すてきな週間ですよね。
わたしももしそのときは
お花を1リンずつたむけてもらいたいな。
バラとかじゃだめなのでしょうか?やっぱり。
Commented by ワタナベ at 2006-02-09 17:45 x
ブログピンチヒッター①さん>
初めまして、シンビジューム生産者のワタナベと言います。

私も、花業界の仕事は、人の幸せをつくる最高の職業だと思います。業界内は、その様に感じている人が大半のハズなんですが、正直言って、統率が取れていない様な寂しい感じを受けるのも事実です。

花に携わる人の間で、もっと、この事が語られる必要がある気がするんですが・・・。

イワハシさん>
御旅行楽しまれてください・・・!!!
Commented by pinch hitter1 at 2006-02-09 20:59 x
岩橋さん、ご出張お疲れ様です。
無事、大役を果たさせていただきました!!!(って思っているのは自分だけ?)
フランス出張、充実していらっしゃるでしょうか。
パリの美術館はどこも魅力的ですよね~。
もし、時間が許すようでしたら、10区にあるジャックマールアンドレ美術館に行かれるとよいですよ!(って、観光じゃないから、無理ですよね。。。)
Commented by pinch hitter 1 at 2006-02-09 21:10 x
PANPASさま、こんばんは。
メッセージ本当にありがとうございます~!自分のブログへのメッセージよりうれしいかも。。。やっぱり緊張しました。

PANPASさんの教会でのご葬儀のお話も興味深く読ませていただきました。なかなか貴重な体験ですね。ユリがマリア様の象徴だとは。。。でも確かに他のお花にない気品を持ってますよね!私もユリにしてもらおうかしら。。。
でも、去年に友人のお葬式に行かれた方に聞くと、亡くなった方が若い女性だからなのか、バラとかもあったし色も白だけでなく、薄いピンクのお花もあって、びっくりしたと言ってました。
今はお葬式のお花も、あまりこれでないとというこだわりはないのでしょうかね・・・。

Commented by pinch hitter 1 at 2006-02-09 21:18 x
ワタナベさま、こんばんは。
コメントありがとうございます。そんな、生産者の方にまでコメントいただけるなんて・・・。とてもうれしいです!
シンビジュームは母がとても好きで、なんだかんだと5~6鉢ぐらい家にあります。株分けをしたものなので、ピンクの一種類だけですが、沢山の長い葉っぱの間から、シューっとお花の茎が伸びてくるのも見ると、「あっ、出てきた出てきた!」と私もうれしい気持ちになります。
初歩的な質問なのですが、シンビジュームはゆったりした鉢に入れると、だめになってしまうのですか?家ではいつもぎゅうぎゅうの鉢に入れられていて、少々かわいそうな感じがするのですが。。。
また、別の名前でちゃっかり、ブログを覗かせていただきます。
ありがとうございました。
Commented by ワタナベ at 2006-02-10 08:36 x
>家ではいつもぎゅうぎゅうの鉢に入れられていて、少々かわいそうな感じがするのですが。。。
につきまして、・・・ですが、やはり3年に一度ぐらい「株分け」をして、鉢を変えてあげたほうがいいかも知れません。

適度に根が張っているの状態ならOKですが・・・、鉢からコンモリ溢れるぐらい根が出ていたら変えてあげてください。

でも、時間があったらで良いです。と言うのも、以外に植物は過酷な条件であるほうが花が付くからです。

それにしても、お母様・・・、一鉢が5,6鉢に増えたなんて、
凄すぎです!!!
Commented by akiko-juin21 at 2006-02-10 09:49
ピンチヒッター①さま
お疲れ様でした・・・。
お葬式のお花、祖母が亡くなったとき、特に他に要望はなかったけどとりあえず花だけはたくさん、豪華に、と母が注文したことを思い出しました。
友人が出産をしたとき、よく花を持っていくのですが、花に囲まれて生まれ、そして幕を閉じる、って素敵ですね。
私も遺言に何の花がいいか、書いておかなきゃ。
Commented by pinch hitter 1 at 2006-02-10 23:06 x
akiko-juin21さま、こんばんは!
出産祝いのお花もステキですね♪出産祝いはついついベターなベビー服になりがちだけど、今度あげるときはお花にしてみようかな~。
プリザのアレンジとかでもかわいいかもですね!
Commented by ichiecd at 2006-02-16 00:03
pinch hitter 1さま
緊張もひとしおのトップバッターのお役目、
本当にお疲れ様でした!
パリからこの記事見たときは感動でした。
ジャクマールアンドレは去年Oご夫妻のお勧めで
行ったのです。あの優雅なカフェでお茶もして
本当に素敵な空間でした。

ワタナベさま
コメントをありがとうございました。
またびっくりしましたがまた嬉しかったです。
私も、花の仕事ってやはり、ありがたいなあと
いつも本当に、しみじみ思わされます。
またこれからもどうぞよろしくお願いします。

みなみなさま、まとめてですみませんが
とても楽しくコメントまで拝見しました、
ありがとうございました。
<< ブログピンチヒッター② 幸せを運ぶ車 花時間プロデュース 「花ウエデ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。