ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ティアドロップ アルンウィックキャッスルとトワカップ
a0042928_23293629.jpg


なんだかブーケ写真続きになってしまうかなと悩んだのですが
今日のブーケ。昨日の秋のピンクにくらべ、
こちらはぐっと春の色みです。

中央の大きなピンクのバラが「アルンウィックキャッスル」、
隣のやや小さめの白で中心がほんのりピンクのが
「トワカップ」。
しかし一会では「雪うさぎ」の名前で呼ばれています。
時々「白うさぎかわいいですよねー!」とか。
更に段階を経て間違っています。
でも本当に、力いっぱい本当に、かわいいバラです。

今日の会場装花は
時間がタイトで一枚も写真を撮れずじまいで、残念でした。
戻ってきて片付けをしてくれていたアシスタントRさんが
花を揃えて抱えただけの一瞬なのですが、
ちょっとかわいかったので、そこで手をとめてもらって連写。

a0042928_23295056.jpg


しかし、よく見ると、左下の隅に写っているのは
・・・ゴミ袋?かも。

ちなみに彼女は一会アシスタント中で唯一、車の運転ができません。
今日もバケツ蹴倒してるし。おい。
でもRさんのいいところは、既にそんなレベルではないのでした。
いつも一生懸命、一会を支え、自分のことのように考え、
より良くしようとしてくれることにほんとうに感謝しています。

(しかし、これ以上運転がニガテなアシスタントを抱えるわけにもいかず、
現在の求人に応募してくださる方々の中で、
「運転は努力すればできる」にチェックした場合、
正直、採用はかなり難しいです。
本当にせっかくのご応募に申し訳ないのですが、
結構多くいらっしゃるので・・・。どうぞご理解ください。
どうぞよろしくお願い申し上げます。)
by ichiecd | 2006-01-29 23:53 | ブーケ | Comments(5)
Commented by jeune-feuille at 2006-01-30 01:01
こんばんは~!
今日はお疲れ様でした。今日のブーケも、こんなにかわいかったのですね!現物を見たかったのです~!今まで嫌いだったピンクが、なぜ好きになれたのか、このブーケを見てなんとなく分かりました!先生のピンクの色あわせがステキだからかなと。このかわいい子達の魅力を存分に発揮していて、すごく本当にかわいいのですよ~!!!(かなりやられぎみ・・・。)いいな~、かわいいな~。いいな~。。。
Commented by akiko-juin21 at 2006-01-30 08:35
かわいすぎる・・・。ほんと、「力いっぱいかわいい」です。
アルンウィックキャッスルとトワカップの間をつなぐかわいい子はなんていう花ですか?
Commented by rose-kelly at 2006-01-30 09:47
本当にすっごいすっごいかわいいブーケですねー。
「雪うさぎ」最高ですねー。

昨日は(昨日も?)数多くの失敗申し訳ありませんでした。
アシスタントのみなさまにも本当にご迷惑おかけしました。
(私の代わりに私の蹴倒した水を拭いてくださったみなさんありがとうございました。)
なんか本当に申し訳ありません・・・頑張ります!!!いろんなことを含めてそんな気持ちです。

そして先生の代わりに・・・akikoさん、小さいかわいい子はヒヤシンスです。すっごいかわいいですよねー。
Commented by panpas at 2006-01-30 10:33 x
かわいいですね~。うん。うん。…と一人うなずく。

下(↓↓)のブーケも本当にラブリーだし
春も近づいてきたのでしょうか?

昨日の春いっぱいの素敵な会場装花を拝見して、
ブーケもきっと本当に素敵なのだろうと
jeune-feuille さんと話していました。
チューリップのブーケかと勝手な想像していたのですが、
こんなにかわいいバラのブーケだったんですね。
ぜひ一目お会いしたかった…

rose-kellyさん、 jeune-feuille さん、
昨日はありがとうございました。
rose-kellyさん、私こそ本当に役立たずで、いつもすみません。
もっと皆さんのお役に立てるようがんばります!!!

またよろしくおねがい致します。
Commented by ichiecd at 2006-02-01 00:54
おつかれさまでした!
と、まとめレスでごめんなさい。

akiko-juin21さん、その花はヒヤシンスのことで
よかった?
(rose-kellyさん、代返、多謝!笑)
そうそう、これはヒヤシンス細工と呼ばれる
一会に古くより伝わる民芸手法です。ちょっと違う。
ヒヤシンスも好きなもので、ついあれこれと・・・。


jeune-feuille さんも
panpasさんも
あの戦場のさなか、ほんとに大変お疲れ様でした。
お二人の参加のおかげでとても助かりました。
じゃなかったらもっと大変だったかも。
と一人しみじみ反省会を開いて振り返る岩橋でした。

<< 箱の中のJアイマール ティアドロップ バラ;ピンクオ... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。