ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
ブーケコース ティアドロップ マリアとペクトル
a0042928_1101859.jpg
a0042928_1102922.jpg


ファインローズさんのバラ「マリア」と「ペクトル」を使った
ベージュ~オフホワイトのブーケ。
原園芸 Mitsuruさんのブログ
「薔薇と野獣」14日付けの記事にも
マリアがアップされています。
http://blog.livedoor.jp/piaget1980/

うーん自然光でないのが残念!

しかし、このマリアのふんわり感はとても写真では
お伝えしきれません。
あまり宣伝しすぎると、品薄になりそうでイヤ!という
唯我独尊な気持ちもまじえつつ、
でも何度でも書いてしまう・・・。

マリアもペクトルも定価にして一本1000円以上、
でも一本の輪数と、花の大きさ、しっかりさ加減を考えると、
たとえば300円のバラを3本買うより、
500円のバラを2本買うより、実はずっとお得です。


一会のスクールの生徒さんには
実はプロの方も多くいらっしゃいます。

ご自分で花屋を経営されている方も二人います。
ホテルのフローリストにお勤めの方。
ウエディングで有名なデザイナーさんのアトリエに
お勤めの方。
元市場で働いていて、今は花屋さんにお勤めの方。
現在まさに、市場の仲卸で働いている方。

市場で「あ、岩橋先生~!」と遠くからお声をかけて
いただくことも、しばしばあります。
(私は朝が弱く、目が悪く、かつたいてい花しか見てないので
あまり自分からは気がつかないことが多いです。
すみません。)

つまり、皆さん原価を知っているのです。
必要ならいくらでも、原価や社員割引で安く買えるのです。
にもかかわらず、
8400円という安からぬ金額を支払って、
月に一度白金の不便なアトリエまで来てくださる。
ありがたいことです。なむなむ。

ある方がおっしゃいましたが、
「花の仕事をしていると、
一本の花を売るのに必死になってしまう。
でも勉強が必要だと思って」
という言葉が、忘れられません。
「きてよかった」と思ってもらえるレッスンをしなければ。


8400円という金額は高いなあと私も思うのですが、
でも3000円とか4000円で月に2度ブーケを作るより
月に一度、集中して、
本物により近い花材で作ったほうが
より力になりやすいのでは、という考えから
現在のところ、この価格にしています。



しかし私、今回たった5人の方しか写真を撮ってない・・・?
もしかして後半、話が盛り上がってしまって
忘れてしまったのだろうか。ていうか写真がないんだから
そうですよね・・・とほほ、ごめんなさい!
by ichiecd | 2005-12-14 23:37 | ブーケ&装花スクール | Comments(10)
Commented by karo at 2005-12-15 08:48 x
おはようございます。拙いサイトにお越し頂いたようでありがとうございましたm(_ _)m

コストはレッスンする側は確かに気になる物ですがやはり本物が持つ力は偉大だと感じることが多いです。大量に作られる物もそれはそれで必要だし大事にしていますが何というか、生産者の力が伝わってくるんですよね。プレストでも花と作品とが一体化できたとき(滅多にないですが、、汗)言いようのない感動を覚えます。

こだわり、とても大事なことですね。柔らかなブーケを朝から見られてHappyです♪ありがとうございました
Commented by rose-kelly at 2005-12-15 10:04
おはようございます。
素敵~!!ベクトルとマリア私も使いたかったですー。ほんと残念・・・。
ブーケコースほんとに増設するんですか???大変~!
生徒としては嬉しいですが・・・。
ほんと体気をつけてくださいねー。
Commented by Mitsuru at 2005-12-16 01:29 x
マリアとペクトルがいっぱい!!
使っていただいた上に、画像までたくさんアップしていただき、本当にありがとうございます! 
おかげでやる気が湧いて来ました~♪
Commented by ichiecd at 2005-12-16 02:35
karo さま「花と作品とが一体化できたとき」という一瞬、
なんとなく気配が伝わってわかるような気がします。

花をやってるときも、そういう瞬間が
無心でやってるさなかにおりてきて
「おおー」と思ったりします。
Commented by ichiecd at 2005-12-16 02:40
rose-kellyさま
そうです、かわいいのです。
特にマリア、絶対、好きだと思うよー。
ある仲卸さんに「マリア、ああ、一会さんっぽいですよねー」などと
おだてられ舞い上がりました。お手軽う。
Commented by ichiecd at 2005-12-16 02:42
Mitsuru さま
コメントをありがとうございました。
こちらこそ、実は今日はもうブログはパス・・・
などとひよっていたのですが
Mitsuru さまにコメントをいただいて
うーん、やっぱ、がんばって書こうかなー、と・・・笑
やはりお手軽ですね。
Commented by バラバラサッチー at 2005-12-16 22:25 x
始めまして。趣味で三十年程バラを作っています。今度ブーケに使えるようなバラの栽培を目指しています。とても参考になります。
Commented by ichiecd at 2005-12-18 01:01
バラバラサッチーさま
コメントをありがとうございました。
30年!すごいですね。
お写真を見たいのですが
リンクがうまく働かないようです・・・
HPなのでしょうか?
Commented by バラバラ at 2005-12-18 15:45 x
申し訳ございません。ここ調子が悪いようです。http://www.geocities.jp/barabarasachiko/宜しくお願いします。
Commented by ichiecd at 2005-12-18 20:34
バラバラさま HP拝見できました、ありがとうございます。
綾音、なんてかわいいバラ・・・。
このバラのブーケ、すてきでしょうね。
<< シンクロ 会場装花 秋冬のアプリコット色  >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。